スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリスベンの大洪水

2011-01-14 (Fri) 23:59  
ブリスベンでの大洪水のニュース、どうなるかのかと心配でしたが
自然の力には叶わず、街は打撃を受けてしまったようで残念です。

   ブリスベンの洪水1

被害に遭われた方達に、一日も早い日常生活が戻りますように。
そして、街がいつもの美しい景観を取り戻してくれますように。

ブリスベンは3年程住んでいた、私が大好きな街。
友人も住んでいるのですが、シティで働く友人達は
有給休暇をとり自宅待機をし、オフィスに浸水被害はあったものの
自宅への被害はないそうでほっとしました

ブリスベン川を挟み、シティの対岸にあるサウスバンクも
遊歩道が水没してしまったようです。

   ブリスベンの洪水5

美味しいレストランが軒を連ね、週末にはフリマが開催される
Eagle Piarも浸水してしまった様に、被害の大きさが容易に想像できます。

   ブリスベンの洪水2
ここからストーリーブリッジを眺めるのが大好きでした

ここ数年は水不足で、シャワーの使用や洗車の制限があったと
聞いていたのですがこんなにまとめて降らなくてもいいだろうと思ったよ。

   ブリスベンの洪水3
早く水が引けてくれますように・・・。

   ブリスベンの洪水6

市内の復旧作業の効率化と、車が使えなくなった方の救済のために
1/14より一週間、クィーンズランドのサウスイーストエリアの
バス・電車を無料にする ことを Translink が発表しました。

被害や復旧の情報は こちら から見ることができます。

ボランティアへ参加される方も多く、復旧に向けての前向きな姿勢に
オーストラリアらしさを感じては一日も早い復旧を心より願うばかりです。

スポンサーサイト

ブリスベン Broncos League Club

2009-01-31 (Sat) 23:24  
昨年、母とオーストラリアを旅した時の話の続きです。

Mrs.Jがお薦めの、Broncos League Club
シーフードバッフェへ出掛けてきました。

ブロンコスは、オーストラリアのプロラグビーリーグクラブで
2006年度NRL(National Rugby League)の優勝チームです。

    Broncos League Club

毎週金曜日には、A$24でシーフードが食べ放題!
円に換算すると、昨年10月は¥2,160、現在は¥1,400となる訳で
昨今の円高が恨めしい限りです(苦笑) たはー
昨年10月は1A$=90円、現在は1A$=58円で計算しています

メンバーのMrs.Jの引率で、Visotor価格で入店しました。

    母と私

シーフードバッフェでしたが、ローストビーフにローストポークや
パスタ・フライにフェタチーズの入ったサラダ等もあり、万々歳です!

第1ラウンドは迷わず、カニ・海老・牡蠣のシーフードを堪能♪

    第一弾

第2ラウンドへ向かうと、パスタエリアでMrs.Jが叫んでいます!

wool! Pick the ほたて!Pick the ホタテ!!

わぉ♪惜しげもなく大きなホタテが入ったドリアですよ~♪
トマトソースのペンネやタンドリーチキン、ポテトグラタンにと
今度はヘビー級のお料理に、舌鼓です わほー

    第二弾

食べてる時が、一番幸せやね♪

    母と私Part2

母と娘、同じ血が流れていることを再確認!(笑)

食事が終わってからは、併設されているポーキー(スロットゲーム)へ。

    Entertainment

競馬のTABやロトのようなKENOも楽しめます。

私とMrs.Jは、フリースピン狙いでポーキーを。
母は隣に座って学習し、席を離れた台にコイン投入で当ててました。
ある意味、お上手ですね~(笑)

かく言う私は、ひ~ん、Broncosに貯金してきちゃったよー うわーん
いつになるかわかんないけど、今度は下ろしてこなくちゃね。
その時にはまた一緒に行こうね、お母さん♪(笑)

オーストラリア旅行のお土産

2008-10-16 (Thu) 14:28  
長々と引っ張ってますが あら・・・、 オーストラリア旅行のお土産のお話です。

旅行と言ったらお土産が楽しみですよねー☆
今回の旅の戦利品のラインナップがこちら ↓

クロックスのジビッツです!
   クロックス
日本でも買えますよねぇ~・・うん、ネット販売の方が確かに安かった(苦笑)
とはいえ欠品がなかった分、選び放題だったのが嬉しかった♪

それとね、私の唯一のコレクションであるフレグランスボトルを6本!
激安のフリマでの衝動買いです(手前5本で$20=1800円位)

   Sheerとフレグランスボトル7本
左から2番目は主人からのおみやげのBEAUTIFULのSHEERの香水♪

こちらは、コットンのブラウスとラップスカートに、ハンドメイドのバック。

   コットンブラウスとロンスカ
今年はもう着られないので、来年の夏までお楽しみはおあずけです♪

これは、オイスター・マッスルのオイル漬けと、コーヒービーンズ。
   ByronbayCoffeeBeansChocoとOyster・老眼鏡
フリマで見つけた老眼鏡っぽくない老眼。
フレームが可愛いデザインだったので、ええい!と購入
最近、老眼が劇的に進行してるんですわ ゚+.(*ノェノ)゚+.

あと、これはカンガルーのキーホルダーなんですが・・・
   Rooの親子のキーホルダー2

Rooママの腰の部分を両指でポコっと押すと・・
   Rooの親子のキーホルダー
Baby Rooがママのおなかからポヨン♪と飛び出すしくみで可愛いでしょ♪

テレビをつけても日本語がなく、携帯も使えない環境。
朝食はベランダで朝からサラダとフルーツをいただき
「この果物なあに?美味しいね」「この草(サラダ)は何?」っていう
他愛のない会話や、入れ立ての珈琲の香りをゆっくり楽しめたの。

セブンイレブンのコンビニ見つけて「おにぎり買う!」「売ってないよ!怒る
シャレた韓国人を見れば「韓国スターに違いないわほー」と勝手に思い込み!
恥ずかしいこともあったけど、それの何倍も楽しい想い出ができました。

帰国前日の朝には「帰りたくないな・・」と、母がポツリ。
私は心の中で「4ヶ月が2年に化けた訳が解ったか!」と(。-∀-) ニヒ

携帯もテレビも楽しめない毎日は、心穏やかに暮らせるね・・と母。
沢尻エ○カの気持ちがよくわかるよ~」って、それがオチかいっ!(笑)

友人宅(Mrs.J)でのパーティで友達が集まってくれたのですが
美味しい手料理を囲んで、懐かしい再会の時間を過ごすことができたの。
その時に母がMrs.Jに「この子はこうやって色んな人にお世話になって
この国で暮らしてたんですね
」と、お礼を言ったらしいんだ。

娘が幾つになっても、親は親だね。
そんな想いを改めて感じたのでありました。

長くなりましたが、旅行記にお付き合い下さりありがとうです^^


○オーストラリアメモ○
日本航空オセアニア便の荷物の重量制限について
原油高騰の影響で、燃料サーチャージは10/1から
片道33,000円に値上がりをしました。
そして、搭乗客の荷物にも大きな影響が出ています。

スーツケース等の受託手荷物は、重量が20キロへ。
(以前はスーツケースの重量を考慮して27~30キロまでOKでした)
現在は、22キロ位が限界のようですが、20キロという厳しい人もアリ。
統一して欲しいけど、旅先で体重計は持ち合わせないので仕方ないか。

複数名でのチェックインなら、人数×20キロ分の重量迄OK。
ただし、一つの荷物で35キロを越えるものは
オーストラリアの労働基準法に引っかかる(腰痛の原因になるから)為
預かってはもらえません。
荷物は35キロ以下にしましょう

機内持ち込みの手荷物は、10キロ迄。
但し、満席だったりすると10キロ未満でも断ることがある そうです。
(セキュリティチェックでは、荷物を軽く見せる演技が必要だね 笑)
それとカンタス機材の場合は、7キロになるそうです。
以上はJALに直接連絡をして確認した事項です<2008年10月16日現在>

オーストラリアは現在、バブルの真っ最中(そろそろ息切れしてきてる)
物価もぐんと上がって、住宅は2倍以上の価格になりました。
海外で買い物を・・なーんて時代はとっくに終わって
まったり気ままな時間を味わうだけになってしまいました泣き顔


Lonepine Koala Sanctuary

2008-10-11 (Sat) 23:59  
先日の母とのオーストラリア旅行の話の続きです。

オーストラリアと言えば、コアラ・カンガルーなので
10/3にゴールドコーストからブリスベンへ移動した後の10/4に
ローンパインコアラ保護区へと出掛けてきました。

woolのブログをご覧の皆さん、はじめまして。コアラです。
    コアラ1
Author woolと一緒で、恥ずかしがり屋なんですぅ~!

でも、観光大師として頑張らなくちゃ!お眠なお顔でごめんなさい♪
   コアラ2
いつか、僕を抱っこしに遊びに来て下さいね♪

うーん・・昼間はずーっとお眠だよ・・・By ウォンバット      
   寝坊すけウォンバット
(↑彼は夜行動物なので、昼間はいつも寝てばかりなのだ)

母も私も動物にはもうメロメロ!d(≧▽≦*d)
言葉のコミュニケーションが出来ない分、優しい気持ちになれるから好き。

母も早速、コアラ抱っこに挑戦です。

   コアラ抱っこ1

コアラのお尻に両手を添えて、おっかなびっくりそ~っと受け取り・・・。

   コアラ抱っこ2

爪が痛いーっ!と訴えながらも、カメラ目線でスマイル♪
母の口から思わず「めんけなぁ♪(可愛い)」という秋田弁が(笑)

次に向かったのは、カンガルーエリアです。

コアラもいいけど、おいら達もお忘れなく!
   Roo
いつもなんだけど、カンガルー見る度に坂本龍一を思い出すよ(笑)

売店で買った餌で、Rooに餌付けです♪
   Rooに餌付け
「大きくなれよ~♪」と、母餌付け中。
やっぱり餌付けはBaby Rooにしてあげたくなります♪

こちらはダチョウに次いで二番目に大きい鳥のエミュー。
   母とエミュー
酉年生まれの母は、興味はあるけどなかなか近づけなかったんですよ。
デカいけど結構人なつっこいのがエミューです。

飼育員さんにホースで水掛けされても堂々としています(笑)
   水浴びエミュー
こういう繊細さのかけらもない光景にオーストラリアっぽさを感じてグ~(爆)

観光地のゴールドコーストへは成田→ブリスベンで早朝入国をして
時間調整でこのLonepineへ立ち寄るというのが、パックの定番です。

ですが、Jetstar就航の影響でしょうか。
今回は日本人観光客が少ないことに、ちょっとびっくりでした。

そんな中、可愛いお嬢さんにお会いしましたよ。
  オージーガールとRoo
餌を握りしめて、Rooと戯れていました。大きな目が可愛いかった♪

このLonepineにはフェリーでも訪れることができるんですよ。
   Lonepine前のフェリー乗り場
爽やかな風に吹かれならのフェリーの移動も、想い出になります♪
(今回は友達の車で移動だったので、フェリーには乗れませんでした)

そんなこんなで、やっぱり歩いた二人です。
10/2は、4000歩強歩数の差が発生。(赤→私・ピンク→母)

   2008_1002歩数対決

10/3も、4000歩近く歩数の差が発生。 (赤→私・ピンク→母)
   2008_1003歩数対決

これは、母を寝かしつけてからこっそりカジノへ出掛けた
夜遊び娘の歩数の伸びだったりします(* ̄m ̄)ぷっ

この日の夜は、友達宅でバーベキューをしたんですね。
焼いたお肉は、ビーフ・ラム・そしてワーオ!カンガルー!Σ(- -ノ)ノ

母は、昼間のカンガルーを思いだしては
「このカンガルーのお肉は食べられません・・ (T▽T)」と必死に拒絶。
その気持ち、痛い程よぉーく解りますよね。

カンガルーの肉は、脂肪分ゼロの亜鉛が豊富でヘルシーなお肉。
だから、友達が気遣ってカンガルーの肉を用意してくれてたの。
母は持病持ちですし、これは おもてなしの一環 だったのですから。

せっかくだから一口だけでも食べて・・ということで、母は食べましたよ。
そしたら「美味しい♪・・・けど・・(*-゛-) う゛~ん
これってタイミングが悪かったとしかいえないねぇ。泣き顔

ただね、殺生しなければ生きていけないことを感じたみたいだよ。
生きている植物・動物どちらも殺生をして、人は生きている。
そのことを改めて実感しては何かを得た様子の母でありました・・ ぷーさん

○追伸○
これからLonepineへ行かれる方へ
こちらのCouponをプリントアウトして、入園時に提出すると
one free g'day pack をもらうことができますよ。( ※英語表記です
これさ、日本語表記のサイトにはないんだよねぇ。ずるいよね。

母とのオーストラリア旅行 【出発からゴールドコースト編】

2008-10-09 (Thu) 22:48  
大好きなオーストラリアへ一週間、母と二人で旅してきました。
63歳の母とアラフォー39歳のワタクシの珍道中。
こうして母娘で海外に行けた事は、嬉しく楽しい想い出です 四葉

母は、終戦生まれでこれまでずーっと秋田県内在住。
そんな母にとっての外人は「怖い」で、海外はハワイへのツアーのみ。

なので、ガイドなしの滞在型の海外旅行は不安だったらしい。
(私はツアーの方が恐ろしいけどもね 笑)

母は、英語は全くのちんぷんかんぷんで
ワンツゥスリーはOKだけど、フォーファイブシックスが微妙で
サンキュー・バーイはわかるけど、使うタイミングがわからない・・。
そんな感じの人です。(相手が言ってる事が解らないからね)

様々な不安を抱えながらも、成田を出発!
(私って信用されてないんだなぁって感じたけど我慢我慢! 汗;

    母・北ウィング前にて

斜めがけにしているバックがいかにもで、かわいいでしょ(笑)

母は心臓&腎臓病な上英語が全く解らないのでJALの直行便で。
成田21:30発 Brisbane0705着(翌10/1 現地時間(+1hr)

機内食は、きのこリゾット。私はエビスビールを2缶。

    9/30JAL機内食・きのこリゾット

お酒をガッツリ飲むので、お席はいつも通路側です(笑)

一眠りして、窓を見るとキレイな朝焼けが見えましたよ。

    10/1機内からの日の出

この後すぐに太陽が昇ったんですが、それはまさに数分の出来事。
眩し過ぎてカメラに納めることが出来ずに残念!ガーン
とはいえ、どんな旅になるんだろうというわくわく感がたまらないやぁ! らぶ

そして、ほどなく朝食です。
ピザパイとヨーグルト。

    10/1JAL朝食・ピザパイ

機内泊なので、母の足のむくみはひどく(満席でシートの空きもなかった)
ブリスベンに着いたら一息入れる ことをここで決めました。
日本からの行きのフライトが一番キツイんですよね。
これを乗り越えられたらもう大丈夫!という確信を持ったのもこの時。

ブリスベン空港に着き、入国の手続きをしてから
荷物を受け取り検疫待ちの最中は、検疫探知犬がうろうろします。

ビーグル ビーグルだけど立派な検疫犬よ!

これはイメージ写真ですが、シェパードだと威圧感ありますからねぇ。
ビーグルだったら可愛いから、許せちゃうと思いません♪
つーか、人なつっこいビーグルに任せていいのかオーストラリア・・(笑)

成田にもビーグルの検疫犬がいるみたいですねぇ。
私はまだお会いしたことないけど、出来ることなら会いたくないかな^^;

ブリスベン空港で一息入れてから、Coachtrans のバスで
ゴールドコーストでのホテルへ移動しましたよ。

このサービスは、自分が宿泊するホテル前まで配送してくれるのだ。
ネットから簡単に予約することができます(※英語表記になります)

ホテルに着いたものの、早めの到着でチェックインが出来ず
スーツケースをフロントへ預けてから、サーファーズへ繰り出しました。

陽射しが眩しいです・・初夏のQueenslandらしいよ♪ shades_smile

   サーファーズのビル

あらかじめ予約をしていた、Advencure Duckで
サーファーズの街並みを眺めてもらう予定でしたが・・

    Adventure Croc

来たのがCrocで、ちぇ~っ!(イラストがあひるかワニの違いですけど^^)
これは水陸両用車で、市内を走行してから、川に入ります。

今回の乗り合わせで、アジア人は私と母のみだったのです。
NSW州から来た人~Yeah! タスマニアから来た人~Yeah! で盛り上がる中
前に座っていたスタッフが「あんたどこの国から来た?」と聞いてきたので
「日本だよ」と答えたら・・・

日本から来た人~・・ニコニコでマイクを向けられ、そこは大声でYeah!! jumee☆SaturdayNightFeverL
二度と会うことないんだから、ここは楽しまなくちゃ(笑)

    陸から海へ

海から陸へ上がる際に、マシンが浜にあがれない事態に陥り(!)
予定よりも30分長く滞在したけど、これも珍しい旅の想い出だね^^;

10/24(金)~10/26(日)にかけて開催されるインディ300 に向けて
観覧席がもう設置されてましたよ。

    インディ直前1

ゴールドコーストの一般道を、レース道にしてのインディ。
私は1991年のマンセルのインディデビュー戦を観戦したのが懐かしいや。
 
    インディ直前2

今年はどんなドラマが展開されるんでしょうね。
あぁ~観たいなぁ~。ちぇぇ~・・・ ソ猝ヨ

そんなこんなの二日間の、母と私の歩数対決は・・

    0930歩数対決

ここで座って待ってなよ~の連続で、9/30は大差が発生。

    1001歩数対決

10/1は同じくらいの歩数で、ゴールドコーストでの日々は
何とか無事に終わったのでありました・・・。

○続き○ ・・・はRead more...

続きを読む »

触れられて

2008-06-22 (Sun) 01:37  
昨日は、姉の43歳のお誕生日でした。 薔薇

姉には年子の子供が3人おりまして(女・中1/女・小6/男・小5)
昨日は、野球部の甥っ子が練習試合だったそうな。

今日はおっかあの誕生日だから、絶対勝つ!」と
意気揚々と出掛けたらしいんだ、レギュラーでもないけれどネ(笑)

姉は父兄会で、試合を観戦&応援したらしいんだけど
試合は残念ながら、負けてしまったらしいのね。

22対10で・・・ 

この惨敗に甥っ子は「バスケの試合じゃないのに!(T∩T)
なだめるのが大変だったよ~と姉。
可愛らしくいじらしくって、忘れられない誕生日になったらしい(笑)

私は私で・・・

気を抜くと、オーラを全く発散していない状態だったので(笑)
to do list を作って、朝からせこせこと動くことにしていたの。
そしたら、慣れないせいか?^^; 夕方にはうとうととしてしまったのね。

寝ていると、おでこから左耳にかけて優しく髪を撫でられてたの。
私は眠りが深いタチで「んー?」とは思いつつ、惰眠を貪っていると
再び、ゆーっくりと髪を撫でられた感触があって、眠気が覚めました。

実は主人は休日返上で、お泊まり出張へと早朝から出掛けていたので
この家には私しか居ないんです。
案の定、目を開けて見回しても、そこには誰もいませんでした。

あぁ、奥さんがお別れに来てくれたんだなぁって。
勝手に「そうなんだ!」って、信じています。

姿も言葉も何にもないけど、彼女と気持ちが繋がった感覚なの。
以来、いつも通りの自分でいられているような気がします。

言葉がなくても、触れられたあの優しい感触を
これまでの想い出に添えて、さあ、明日も笑顔の一日を・・ 四葉

梅雨の雨降りですが、心は常に晴れやかでなくちゃ・・と思わされました。

ご心配かけました

2008-06-19 (Thu) 07:29  
ブログを更新せずに、ご心配おかけしました。
そして、あたたかいお言葉をありがとうございます。

みんなからのお言葉、何度も読み返してました。
たくさんの事を教えていただいては元気を授かり
ちょっとづつ、気持ちが落ち着いてきました。

この数日間は、想い出を振り返ってみたり
突然奥さんを亡くしたご主人の心情に、胸が痛くなったり
それゆえ「どうして?」と、彼女を責めたくなっては
自分の無力さを責めてみたり・・ 色んな事を考えてました。

友達が命を絶ったのは、これで二人目だったの。

大人になるにつれ、世間体を気にしたり心配かけたくないからと
一人で抱え込みがちだけど、まずは話して欲しい・伝えて欲しかったの。
話を聞くしかできないかもしれないけど、迷惑なんかじゃないのに。

そんな風に思いはするものの、じゃあ自分はどうか?って問えば
そうなったら、なかなか言えないものかもしれない。

それでも私は、毒づく傾向があるから・・。
悩みを相談といった「深刻レベル」じゃないけど、
話したり綴りながら毒吐くことで、心の中を整理できてるのかな。

聞く方は大変だと思うけど。

想い出の中の彼女は、笑顔でパワフル。
短い時間だったけど、そんな彼女を忘れないよ。

本物の優しさは、心の強い人間じゃないと、なれないものですね。
こうしてブログをお休みしてさ、私はまだまだだなって反省です。
引っ張り上げて下さった皆さん、心から感謝しています。ありがとう。

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。