スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会

2011-06-13 (Mon) 23:41  
旅先からの更新です

今、カリフォルニア方面を旅しています。
気温は20~23度前後で、天気も良好!

暑くもなく風が爽やかで、これまでで一番心地良い気候です。
これまでのカリフォルニアへの旅は
全て雨にやられてばかりだったのでね (^ー^)ノ☆*.。

旅行前から楽しみにしていたラーメン、もう3回も食べちゃった!
それとお刺身(冷凍です)他、日本食の買い出しにも励んでます。

日系のスーパーがあると海外生活はすごく便利です。
残念ながら我が街には日系マーケットがないので
毎日が不便な分、カリフォルニア滞在では嬉しさは倍増!(o´∀`)ノ

今回の旅ではオーストラリア・カナダ人と話をする機会があってね。
彼等の渡米はホリディだったり姪っ子の結婚式の出席だったんだけど
日常生活の中では絶対に会うことはない人との出逢いって面白い。

それぞれに人生があって
異なるお国柄の話を聞いたり、話したり。
かみあう接点があればそこで一気に盛り上がったり!(笑)

広い世界の中でこうして話をする機会があったこと。
一度も会わずにいる人々が多い中、出会ったことが奇跡だなぁと。

それって事実。
決して大げさな表現じゃないんだ

旅はあともうちょっと続きます。
私の体重増量もあともう少し・・ ( ̄▽ ̄;)アハハ…

スポンサーサイト

見慣れた景色も思い出に

2010-10-15 (Fri) 23:59  
見慣れた景色がそうじゃなくなるとき。

転勤族だからそれは常に意識して生活しています。
だから、見慣れた景色だって感謝です
ここを離れた時に、この景色が懐かしくなるのだから。

   2010_1005 見慣れた景色
学校や球屋の帰りに必ず通るハイウェイです。
私が居なくなる数年後にはもっと混雑していることでしょう

○今日の呟き○
ヤンキースの試合観戦とは、ナイスなホリディですな。
自慢の息子さんもさぞかし楽しみにしていることでしょう。

たまにはホームを外れてのんびりリラックスするのもいいと思います。
今回は奥さんからキックアウトされたんじゃあないからネ(笑)

見慣れた景色が見慣れたまんまで帰って来られるんだもの。
ちょっと羨ましいよ、君

マップ作り

2009-04-06 (Mon) 23:59  
転勤が決まり、引っ越すのはイヤ・・と
ごねてしまう奥様達が多い・・と、聞くことがあります。

慣れ親しんだ友達と離れ、慣れた環境から飛び出し
知り合いの居ない、見知らぬ街での生活に加えて
膨大な荷物を出す→入れるという作業は確かに面倒。。。

以前住んでいた滋賀で、ご一緒したある奥様がまさにそうで
旦那様はとにかくなだめすかして、滋賀へ越してきていました。

青森出身の方で、一度も青森以外で生活をしたことがなく
早く青森に帰りたーい!」が口癖でありました。

2007年夏、滋賀から埼玉へ引っ越した私でしたが
私達も来ちゃいました♪」と、先のご家族が挨拶に来られたのが、4/3のこと。
もうびっくり!でしたよ。

でね、あんなに引越が嫌いだった奥様が、ゴミの仕分けや
近隣さんへの挨拶の仕方などを尋ねてくるんです!
どえらい進歩です!!

一日も早く、この土地に慣れ親しんでほしいなぁ。
埼玉は初めてだそうで、病院・買い物・食べ処等々を記載した地図を
しこしこと作っているよ。あともうちょっとなんだ~。

滋賀へ越した時にそんな親切を受け、とてもありがたかったの。
引越直後は、ネット検索よりも片付けに手間取るので
その地図上のお店を制覇した頃には、街全体がつかめてたなぁって。

春は出逢いと別れの季節だね。

離れた友達とどう付き合えばいいのかって、いつも考えてばかりだよ。
考える前に遊びに行っちゃえば、話は簡単ってことも多いけどね(笑)

引越は出逢いの数が増えるチャンス

ささ、迷って不安がる前に
荷物片付けながら、まずは会釈から楽しんでみましょう。

あ、会釈の際はとびきりのスマイル、忘れちゃダメだよー


○桜情報○
私の住まいエリア、桜が満開で見頃を迎えています。
まずは、市役所前の桜から。
    2009_0406 市役所前の桜並木
風がそよぐと桜吹雪でひらひらひら~♪

こちらは↓いつもウォーキングする公園です。

    2009_0406 ウォーキングコース2
白・ピンク・紅の色が、青空に映えた一日でしたよ。

    2009_0406 ウォーキングコース1
春だなぁ・・そろそろ衣替えですね。

    2009_0406 ウォーキングコース3
自前の肉襦袢も、衣替えできたらいいのですが・・ たはー

着物の展示会とお花見で、明日は都内へお出掛けです。
歩数計つけて、着物でウォーキングしてみるかな。
関東で着物を着る最後の一日だから、頑張っちゃうよ~!

○追伸○
コメントが遅れていてごめんなさい!
帰ったらお返事するので、少々お時間下さいね♪

満1年 【滋賀から埼玉へ】

2008-08-01 (Fri) 23:59  
滋賀から埼玉へ引越をして、早いもので満1年を迎えました。

1年前の7/31は、引越業者さんが来て荷物を搬出。
1日で移動が出来ないので、料金が安くなる コンテナでの引越でした。

    コンテナ

コンテナだと、新地での荷物の搬入日をずらしても料金は変わらない の。
なので、旅行がてら時間をかけて移動する楽しみもあったりします。

この時は、移動に時間をかけることができなかったので
ホテルに1泊してから、1年前の今日、滋賀から埼玉へと移動しました。

走り慣れたいつもの道から、住み慣れた滋賀での住まいをパチリ。

    前の住まい

こんな山深い田舎に住むのは、もう二度とないなぁと、しんみり。

滋賀への引越当初は、野猿や鹿・熊の出没におののいてばかり。
この町の人に受け入れられる迄は大変だよ・・という事前の説明。
最初は心配したけど、いつしか馴染んだ頃には引越でしたv(* ̄・ ̄)。。o

主人と比較的、風通しの良い関係でいられるのは
新天地での生活を、何度も迎えているからだと思っています。

彼だって、新しい赴任先で同僚の顔と名前を覚えながらの新しい仕事。
転勤族の両親の元で育ったので、私一人で出来ることは
主人をあてにせずに 笑 ちゃっちゃとやっちゃってます(笑)

知り合いがいない土地でも、球屋へ行けば地元の友達がすぐできる。
だから、主人は 自分が好まない 私の趣味を寛容に受け止めてくれる。

そういう意味では、相性抜群 じゃないかと思ってますよ。
主人がどう思ってるかは定かではありませんけど・・フフフ(笑)

定期異動のこの日の朝、社宅には朝からトラックが4台横付けです。
午後になると、また他の引越のトラックがやってきます。

    トラックの群れ

今日は搬出、明日あたりから搬入のトラックで賑やかになりそうです。

・・・ということで、引越作業のお邪魔になっては悪いので
社宅を離れ、球撞きに行ってきましたヨ (^ー^)ノ☆*.。

もちろん、主婦業は完璧でございます。(´-`)ノ{フフフ。。。
お弁当には大好物を入れて、便器も洗面台もピカピカです(笑)

今春、引越をするあなたへ

2008-03-19 (Wed) 22:11  
春の引越の季節がやってきました。
いよいよ、社宅界隈もずいぶん、賑やかになってきました。

主人の職場では、連日の歓送迎会があるし
最近では、社宅の「奥様間での歓送迎会」も当たり前になってます。
それに、ゴミ捨て場に出るゴミの量も、激増中! 絵文字名を入力してください

我が家は1年半~2年のペースで、引越をしています。
主人も私も、両親が転勤族だったので、引越には抵抗感がなく
住めば都」伝説の信者でもあります。

新しい土地に赴いて実感するのは・・・
知り合いはいないわ道路は知らんわゴミ捨てもよくわからん・・・。
体調を崩した時、病院の信頼性もわからない・・そんな不安かと。

そんなときは・・

なるようにしかなりません(苦笑)

言えることは、その街に住み慣れることでしか
「街の事情は解らないない」ってことです。

それがもどかしかったら「地元の人のアドバイス」 」を参考にするの。
八百屋さん・美容院・GSの人等々・・・誰でもいい。
地元の人と言葉を交わすことが情報源となり、交友が広がるから。
自分がその街に触れるごとに、街がどんどん見えてくるんです♪

それを繰り返す事で、自然に友達も増えてくる。
その土地を後にしても、遊びに行ける基盤が絶対に作れる!

これが、転勤族の醍醐味だなって私はいつも思ってるんだ。

引越が決まって、真っ先に主人が私に話してくれるのは
次の赴任先に関してのマイナスネタばかりなの!

最初に悪い印象を刷り込んでおけば、後が楽だろうから・・だって。
フフフ♪ ネットで何でも検索できる現在、それはもう通用しないってば(笑)
私は引越ライフ、存分に楽しんでますから♪

これまで親しくした友達と離れることは、心配しなくていいヨ。
だってネットでいつでも繋がるし、一日あれば国内どこへでも移動できる

あなたが新地で元気に頑張る姿を、素直に伝えるられるようになること。
それが一番大切な事なんじゃないかと、私は思うんだ。

私は、父と義父の闘病やこの世からの卒業にも立ち会えました。
主人はダメだったから、私だけは絶対にって、奔走したよ。
日本は、それだけ狭いのですから。 不安よりも自らの体力維持です(笑)

引越の手順ですが・・・

① 市町村のゴミ収集の日にちをチェックして、ゴミは確実に捨てる。
② 1年以上中身を確認してない段ボールは、廃棄対象で勇気を出す!
③ 公共料金の請求書を手元にして、転出の旨を伝える。
④ 郵便局へ、郵便物転送の手続きをする。
⑤ 新地での引越挨拶の品を用意する。

引越先への挨拶は、形に残らないモノを選んでいます。
例えば、その街のゴミ袋や台所洗剤やサランラップとかかな。
付き合いや居住予定の年数によって、変えていいかと思います。

エアコンは、置いていくことをOKとするオーナーもあるので
問い合わせてみる価値はあると思いますヨ。

使っていた品をリサイクルショップに出しても、二束三文にしかなりません。
だったら、業者さんではなく知人等のクチコミの方が喜ばれます。

春は新生活の季節だから、新品で揃えたいけど
自分で稼いだお金で揃える夢がきっと、頑張れる材料になれると思うから。
頑張れ~!新・・社会人?大学生??転勤ファミリー! (^ー^)ノ☆*.。

○追伸○
woolの毒壺は、ブログ更新に合わせて毎回コメント更新してます。
ブログを読み終えたひとときに、クリックしてもらえると嬉しいな♪

定年したらわんこが欲しい

2008-03-12 (Wed) 23:59  
転勤族の私の元に毎日届く、出身地からの一通のメール。
それが さきがけon the web

秋田の地元有力紙に「さきがけ新聞」というのがあり
そこがネットで、ニュースを配信しているものなのです。

私は秋田市出身なのですが、そうそう実家へ帰ることもできず
しばらく帰省しないでいると、すっかり「浦島太郎」になっているので
こういうネット配信で、地元の情報もとるようにしています。

帰省して友達に会った時「そんなことも知らないの!」と
地元ネタ知らずでびっくりされるのも、ちょっぴり寂しくなるんですよ。

今日はこんなニュースがありました (^ー^)ノ☆*.。

犬2匹の飼い主探しています 秋田市保健所、17日まで募集

飼い主を探しているのは、パグとシーズー。
このシーズーが、私の実家で飼っていたのととても似ているの。

26歳の頃、私が4ヶ月間、期間社員で働いたとこは捨て犬の名所で
よく子犬や野良犬がとても多かったんですね。

わんこ好きなので、あまりにかわいそう過ぎて
子犬を保護して、里親募集の会にお願いをしたこともありました。

保健所が昨年度から、捕獲した犬の飼い主が現われなかった場合
新たな飼い主を募る譲渡会を始めたというニュース。

何だかほっとしてしまった♪
今度こそ一杯可愛がってくれるファミリーへ貰われるんだよ♪

私も転勤族でなかったら、わんこが欲しいなぁ☆
希望は、のらくろのモデルとなった「ボストンテリア」♪

でも、転勤は主人の定年まで続くのよねぇ・・。
わんこを飼うのは、定年後のお楽しみだなぁ~☆

遠いけど近くて、近くて遠い人

2007-11-07 (Wed) 12:30  
以前勤めていた職場で、こんなあだ名の人がいたの。

近くて遠い○×さん

あだ名の由来は、会社から一番近い場所に住んでいるのに、毎日遅刻をするから
近かろうが遠かろうが、要は「距離ではなく自覚・意識レベル」っていうことを
初めて就職した新人woolに、身をもって教えてくれてました (笑)
もう随分と昔のお話ですけどね~ ( *^艸^)

最近、朝からメールがよく届くんです。それは多分、満員電車のラッシュ中だったり
朝の散歩タイムとかに、メールを打ってくれてるんだろうな~と。

続きを読む »

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。