スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突(!)メール

2013-06-13 (Thu) 23:59  
しばらく連絡がなかった友達からメールが来た。
おぉ~私を思い出してくれたのか!と、嬉しくなりました

20年以上の付き合いだけども彼女はオーストラリア在住で
私はアメリカにいたから会えないのはしょうがない状況だったので
この年末に一時帰国をするから会いましょう!とのお誘いが。

2013_0613 逢いたい人
うきうきわくわくのステップ踏み踏み♪です(笑)

最後に会ったのは ちょうど6年前
狭い社宅にみんなで雑魚寝をしたのが良い思い出。

あの当時やんちゃざかりな子供達も中高生になっているだろうし
会えるのが心から待ち遠しいばかりです。

再会まであと半年切る位あるから
良い報告ができるように私も頑張らなくちゃだね。

仕事・家庭・自分らしさ等々
頑張るシチュエーションは様々だけど
「また逢いたい」と思ってもらえる自分であり続けたいものです。

突メール、ありがとね。
すんごくすんごく嬉しかったよ!

スポンサーサイト

将来の住処

2013-05-15 (Wed) 23:59  
体調もすっかり良くなり
球撞きに行ったり、衣替えの下準備をしたりで過ごす日々。

仕事をしていないと、家事がはかどり過ぎてしまい(!)
最近では暇をもて余し気味で、いよいよ・・・
アメリカで買ってきたビリヤードの本なぞ読んでいる始末・・(笑)

どんだけ暇してるかが伝わったでしょ?

そんな日々の中、今日は主人から
将来はどこに住まいを構える?」とマジメな質問が。

2013_0515 理想郷

脳ミソが呆けている時だったけど
マジメな質問には真摯にこたえなくては・・。

しがらみやハードルを全く考えないなら海外だけども
ビザ取得や主人の意向を思えばそれはあまりに現実味がない。
となると、国内に目を向けてみる。

実家がある秋田は?となるのですが
「雪がない冬の楽チンさ」を学習してしまった私は
戻るつもりは全くなく、実家は姉に譲るつもりで生きてます。

気を遣わない友達が多いし、山菜や魚も美味しく
スキーも楽しめるし歩いて竿灯も見にいけるとはいえ!
雪をかかないとどこにも出掛けられない生活は
未来のwoolババアには過酷過ぎると思うので。

うちは子供がいないので、長男の主人ですけど
弟に実家を譲るということで話がついているらしい。
うちは墓守できないからね。(そんな弟も現在まだ独身ですけど^^;)

とはいえ長男坊なので、実家近くに住むのがいいんだろうし
再就職のことを思えばそのエリアが良いかと思い
彼の意向に応える返事をすることに。

これまで定住をしたことがないから
嫌な人と会っても引っ越せば何とかなるで過ごせてたから
一つの土地に根を下ろすって私にとってはある意味ギャンブルだよ(苦笑)

一度しかない人生、その上先も長いかわからんし(!)
じっくり時間をかけて将来の住処探しをしてみようと思います

PS 本音を言うと、国内なら福岡がいいな♪
  食べ物が美味しいしとても生活しやすかったー♪


25年が過ぎ・・・

2013-01-26 (Sat) 23:59  
その人は、スキー一家に生まれ
小さい頃から冬休みに入ると山にこもり、練習に明け暮れてました。

試合に出ればそれなりの成績を残し
夏期は筋トレにランニング、自室はスキーグッツや雑誌で溢れ
冬山に上がる列車に乗る時は、嬉しそうなはにかみ笑顔だったことを思い出します。

その数年後、1980年代後半に始まったスキーブームを
彼はどんだけ嬉しく満喫したんだろうかと思っちゃう。

最後に会った時から25年が過ぎ
その人が現在も現役で、ローカルのリーグ戦に参加していることを知りました。

地元のスキーチームに所属しているらしくてね。
子供を参加させてついでに自分もちゃっかり楽しんでるってパターンっぽい。
良いコーチでもあるだろうし、子供もさぞかし上手なことだろうと思っているよ

頑張ってるなぁと嬉しくなりました、今年45歳になるのにね(笑)
あの頃から本当に自分が好きなことに没頭してたんだなぁって
25年が過ぎた今でも再確認させる程に競技を続ける彼が、羨ましくもあり・・だよ。

2013_0107 忍野八景での富士山
忍野八景からの富士山の眺め

日本へ戻り半年以上が過ぎましたが、未だにホームを決めかねています。
近所にお店は数店舗あるんだけれども、どれもが一長一短なことが多いので
あちこちとさすらって早半年・・・というのが現状です。
こんなに決められずにいるのは、これまでの転勤ライフで初めてのことだなぁ。

ビリヤードも、ハスラー2の影響でバブル直前から一時のブームがあったけど
今となっては閉店するお店が後を絶たないのが寂しかったりしてました。
そんな現状だったので、先の彼の話はちょっとしたカンフル剤になりましたよ。

幾つになっても好きで続けられるものがあるのは幸せなことだものね。
スキーに比べりゃビリヤードの方がまだ息長く続けられるスポーツなので
彼より出遅れた分を取り戻しては、私なりに楽しんでいきたいものです

頼ること・頼られることの大切さ

2012-12-12 (Wed) 23:59  
ここんところ、叱られてばっかりです。

身近にいつでも会える友人や身内がいない生活が長くなったせいか
まぁ一段落ついたら報告すればいいかーというスタンスなワタクシ。
とりわけ悪い話となればその傾向は強まるというもの。

先日の交通事故の保険手続きが終わり、友人に一連の事故の話をしたところ・・・

またまた水くさいなー!
報告・連絡・相談のほうれん草でしょ? 寂しいなー


内緒にするつもりはなくってね
心配かける内容をした後に「もう大丈夫」のオチをつけたかっただけなのよ。


先日は、母からこんな電話が。

母:美味しそうなハタハタがあるんだけど、そっちに送ってあげようか?

私:今冷凍庫が満杯だから、その気持ちだけで充分嬉しいよー

母:あ・・・そう・・・ わかった・・・ ガチャリ。

なに?この電話を切られた後の後味の悪さって???




あぁそうか。

頼られることで人は希望の光や存在感といった元気を見いだし
頼ることで、人の優しさを知り、その感謝の気持ちが自分をも優しくするんだな。

2012_1212 Hug hug

すぐに電話をかけ直し、山菜の水煮や日本酒をおねだりしましたよ。
したらば、嬉しそ~うに声のトーンが高くなった母から

いい加減、お酒飲む量を控えたら?

やっぱり叱られてしまいましたとさー、チャンチャン(涙)

中学浪人の思い出

2012-03-13 (Tue) 23:59  
春、この時期は進学や就職・転勤で
新天地で新たなスタートラインに立たれる方が多い季節。

私の姪っ子が高校受験で不安そうにしてたので、話してあげてたの。
妥協をして安全パイな興味のない学に進学して自分はそれで納得するの?
お受験の不合格は人生の終わりじゃないんだからってね。

15の春に高校受験に失敗して
中学浪人した私の言葉だから説得力あったらしい(笑)

全力で望んでダメだったら、次に繋げればいいだけのことで
長い人生においてそんな1年ぽっちの遅れなんてちっちゃなことだよ。

私が好きな言葉は「人生は寄り道・道草・遠回り」なんだけど
これは15歳で中学浪人をした時の経験が土台になってます。

でもね、私は中学浪人が苦労だったと感じたことは一度もないし
流れに乗れなかったこの経験から得たことが後々何度も支えてくれてる。

まぁ両親は大変だったらしいけどもね。
予備校の授業料が毎月4万近くて想定外の支出だったからさ^^;

まあね・・・ 両親には迷惑をかけてしまったけれども
1年浪人して、翌年見事希望校に合格をした時の喜びは別格だったのを覚えてる。
そして、その学校の卒業生という誇りはこれまでもずっと持って生きてます。

2011_0307 サボテンとポピー
自由と義務が両立してたその高校、ホントに好きだったんだー私。

で、前置きが随分長くなりましたが
本日、その姪っ子が希望校に合格いたしました!

受験は生まれて初めて体験する「選ばれる」という機会。
不安になったり迷ったりした気持ち、忘れないでね。

いつまでも親に守られて生きてはいけないんだからね。
独り立ちする時に、きちんとした決断が自分で出せるよう
そんなプチ苦労は、あったほうがいい体験なんだよ。

合格おめでとう。
この3年間、人との出逢いや時間を大切にしながら過ごしてね

届いた荷物

2012-02-25 (Sat) 23:59  
ずっと前から約束していた荷物があって
それが届いたという連絡がありました。

2012_0225 Post Paracel
無事に届いてよかった、よかった~♪

人が笑顔になってくれると嬉しい。
ずいぶんお待たせしてしまったからね。

届いた荷物にニヤニヤしてる~って聞いて、あー生きてて良かったと思っちゃう。
小さなことかもしれないけれども、それは大きな喜びだよ

いつもお世話になってばかりですからね。
ちょっとだけでも恩返しできたのかなって思ったら元気出た

また色々と相談に乗ってもらうことになりそうですけど
これからもどうぞよろしくお願いいたします (*- -)(*_ _)ペコリ

○追伸○
今日は足の痛みに配慮して、革細工もビリヤードの試合もお休みしました。

せっかくの週末なのにもったいないと思っては痛みが恨めしくなりますが
痛みが教えてくれることや、与えてくれるいつもと違う時間がありました。

予定通りに事が運ばなくとも
それがもたらしたことで結果オーライってなこともあるだろうからね。

あー、やっぱ私、歳とったかも。
でももうちょっとだけ永遠の23歳って言う響きを楽しませておくんなまし(笑)

繰り返し、くりかえし

2012-02-12 (Sun) 23:59  
叶う。
叶えられるかな。
叶えられたら奇跡(笑)

夢や憧れは人それぞれ、スケールも様々ですが
もし、自分がそうなりたいと心から願うならまず行動。

結果はどうでもいいの。
とにかく小さなゴールを決めてね
ゴールをしたらほら、またスタートラインに立ってるよ。

2012_0212 Finish & Start

たとえそれが叶わなくても
何かに向かって費やした時間と努力は
あなただけの誰にも盗まれることのない「財産」になる

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。