スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラング・on the wagon

2011-11-19 (Sat) 23:59  
先日会話をしていたら突然意味がわからなくなり
質問して教えてもらったスラング・on the wagon.

2011_1119 お店のポスター

会話の途中で突然意味不明になることは慣れっこでね(苦笑)

理解できないのは、スラングだったり
phrasal verbs(フレーザルバーブ・動詞と前置詞の熟語)なことが多い。

学校の先生からは莫大ゆえ慣れるしかないと言われているから
わからない時は教えてもらうようにしています。
でもねぇ、覚えきれないです。努力はしますが・・・クスン。

で、今回の on the wagon の意味ですが「禁酒」の意。
He is on the wagon. は「彼は禁酒をしている」となり
これは望ましい傾向なのでpositiveな印象に。

ちなみに、その禁酒をやぶってしまった場合はoff the wagon
He fell off the wagon around New Year's day. で
「彼はお正月の頃禁酒を破った」
となり
継続できなかったということでnegativeな印象となります。

ね、こんな風に全ての単語の意味がわかるのに
それらをつなげた文章が、わからなくなるのだ

リーディングでもそうなんだけど、全ての単語がわかるのに
全部つなげると意味がわからない・・これが私の英語ワールド。

で、話を元に戻して・・・
禁酒が続かなかった場合の言い訳というのがあり、これまた面白くて

禁酒はやめた。シートベルト締め忘れちゃってたんでね(笑)

言葉遊び、ユーモアたっぷりな言い訳に
更なるツッコミを入れ、しょうがないなーで許してあげたくなりますね


スポンサーサイト

Can you read it?

2011-06-06 (Mon) 23:59  
誤った英語の備忘録として、本日の記事に。

暫く前に、宿題でわからないとこがあり
お店で質問したことがあったんだ。

店内は薄暗く、老眼な人も多かったりするので本を広げながら
宿題を手伝ってくれてた人が見にくくないかな?と思い

Can you read it? (それ、読める?)

と、話しかけたところ周囲が一斉に大爆笑!

へ?何で?と思ってたところでその人が

May be I can read it
because my first language is English.
(多分読めるよ、僕の第一言語は英語だからね)


そうなの、私が訊ねたCan you read it? は
暗い中でも読める 可能性ではなく
その英語が読める(理解できる) で相手に伝わっていたのだ。

Canは可能性や能力を示す言葉としてよく知られてますよね。
私的には「(薄暗い中でも)文章読めますか?」と伝えたかったんですけど
Can you see it?(それ、見える?) 」が正解だったんでしょう。

   2011_0606 夜明け前の空と月
明け方に撮影した、夜明け前の三日月と地平線の暁。
今日も良い一日になるといいな。

間違ったからこそ覚えたんだ、ドンマイ私。

○追伸○
学校を卒業以降、英語で「?」ってな雰囲気になると
「学校に送り返すぞ(笑)」ってツッコまれるのが辛いこの頃・・・

Break the ice

2009-09-15 (Tue) 23:11  
学校のリーディングで「Break the ice」で突っ掛かった。
この文章を直訳したのでは意味が通じず、意味不明になっちゃうの。

アチョー!と氷を割る・・これが私のイメージでしたから(笑)

先生の説明を聞いても、何となくしか理解できなくって
解決しないままに球屋さんへ。

お店に着いて練習を始めてボチボチしてから、
いつもよくしてくれる店員さんのクリスティに
この「Break the ice」 ってどんな意味?と尋ねてみました。

ちょうど、彼女の横には顔は知ってるけど話をしたことがない
常連さん
がいて、彼が私の質問に答えてくれましたよ。

彼は、私がいつもはめているブレスレットを参考にして
「このブレスレットは私の母のと似てるなぁ」を突破口に
そこから会話の糸口を見つけ、相手との距離感を狭めることだよ
教えてくれました。

おぉ~何ともわかりやすい!ぱんだもびっくり

教え方が上手だから学校の先生になった方がいいですよ」と言うと
ボクは学校の先生なんだよ、それも英語のね 笑」とのお返事が!

彼はホントに英語の先生なんだよ~と、クリスティ。
あらら、この会話がまさしく「Break the ice」だねって
笑ったのをきっかけに、簡単な自己紹介をして帰ってきました。

球屋さんでも英語を勉強してますよ(笑)
今の環境がたまらなく幸せに思えた一日でした ぷーさん

英語は難しい・・選挙編

2008-11-06 (Thu) 15:47  
先日、アメリカから一時帰国した主人の知人さんとの飲み会で
英語で泣いた・笑った体験談」で盛り上がりました。

私は英文科や英語学校等で、きちんと英語を学んだことはなくて
英語の復習もせずに23歳でオーストラリアへ単身上陸したの。

若さって時には、無謀を招くものですが
そんな失敗の積み重ねの経験は大事でしょ?(ないよりはねー)

世間知らずで若さ自慢だった私は、数々の洗礼を受けることに(笑)

日本でもおなじみのマクドナルドでは
ダブルチーズバーガーを頼んだら、ハンバーガーが2ケきたよ 汗;
笑顔なくバーガーを渡された・・という、貴重な体験(笑)

当時の私は、日本と同じメニューがあると思いこんでいて
メニューを見ないでオーダーしたのが、敗因でした^^;
ダブルチーズバーガーというのは存在しなくて、それに相当するのが
クォーターパウンドと呼ばれる厚いパテのものだったんですよね。

私の友達は テリヤキマック を連呼し続けて
私と同じ仕打ちにあってました(笑)
(メニューはちゃんと見なくてはなりませんね^^;)

レストランで働いていた時には「コーク下さい」と言われて
コカコーラを持っていったら、これじゃないよぉ と笑われたんです。

実際に欲しかったのは、何だと思います?

正解は「コルク(cork)」 そう、ボトルワインのコルクでした。
発音がコークになるんですよね。。
こんな失敗の遍歴が、今の私の土台です shinee

でね、そのお友達も独学で英語を学んでいるそうで
アメリカ大統領選挙がらみの、英語の失敗談を教えてくれたんだ~。

先日、バーカウンターで一人でチビチビ飲んでいたら
アメリカ人男性二人が隣に座ったんだって。

ヒマだったから会話を聞いていたら、選挙の話をしていたそうです。

「election (イレクション)」(選挙)は聞き取れてたけど
投票日が聞き取れなかった彼女は
二人に選挙投票日を訊ねることに。

相手はネイティブ。きちんと発音しなくちゃ・・
そう心して、彼女はこう切り出しました。

「ホェン イズ ザ イレクション?」・・が

気合い入れ過ぎて、レを巻き舌 にしちゃって(!)
elerection が erection へと大変身(笑)

「When is the erection?」 
※ 「erection (イレクション)」・・直立・起立。男性の興奮状態!

似たような単語でも「L」と「R」という一文字の発音が違うだけで
質問の内容が大胆に変わってしまった のだ(笑)

男性二人は一瞬・・・Σ(- -ノ)ノ (そりゃそうよねー笑)

その後「May be tonight・・・( ̄▽ ̄;)アハハ…」とバカ笑いしながら
選挙投票日も教えてくれたそうです(さすがアメリカ人!)

会話の中で、相手の言ってることがわかんないクセに
うんうんって相づち入れて聞いてたら、突然
あなたはどう思う?」って切り替えされて(!)
ひょえ~っ (/||| ̄▽)/ なんて体験も一杯ある(笑)

今回のオーストラリア旅行でも、通じなかった単語ありましたよ たはー
(実際 「L」 の発音が最も難しいと思ってます)

ちなみに、英語が母国語の人達は、日本語の
病院」「美容院」の発音の違いが難しいそうです。
こちらも「び」と「びょ」の違いで、意味が大きく変わるもんね ぷーさん

Picnicking

2008-08-06 (Wed) 23:59  
40の手習いで主人が始めた、e-ラーニングでの英語学習。
隣で聞いていて、へぇ~と思うことがちょこちょこあるので
学んだ英語 というカテゴリを新しく作ってみましたよ。

本日の単語は Picnic

日本語でもよく使う「ピクニック」ですね。

私はこの単語を「名詞」と覚えていたのですが
このPicnicに-ingをつけて動詞として使う ということを、
恥ずかしながら初めて知ったのです!(〃▽〃)  動詞になると・・

Picnicking (アクセントは名詞と同じi にきます)
クニキングっていう発音が可愛いい~^^)

have a picnic, とか go on picnic としか頭に出てこないの。
そりゃそうですよねぇ、だってpicnickingって単語知らなかったモン^^;
う~ん♪ 引き出しが増えました(笑)

そういえば・・と、ふと頭によぎったのが backpack という単語。
もしかして・・・辞書をペラペラとめくってみると・・

おぉ~!これも-ingをつけて動詞として使えます!(Backpacking)
そっか~♪という新しい発見が、楽しくて面白くてたまらないっ(笑)

そう言えば、ピクニックの類語でハイキングがあるけど
その違いは何だろう・・またまた疑問が生まれたので調べてみたよ。

ピクニック → 野外で食べる食事を持参する遠足
ハイキング → 運動・楽しみで郊外・野山を歩く遠足

調べてみるとあっさりとした回答なんだけど、
改めて訳せと言われると、ちゃんとした言葉で説明できないんだ。

やり直しで、英語にまた興味がわいてきましたよ 腟究
主人の傍で、耳をダンボにすることから始めてみるかな 笑

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。