スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り革製パスポートケース・完成!

2012-05-05 (Sat) 23:59  
今年から作り始めたパスポートケース、
本日のフリンジ縫いが終わり、やっとこ完成いたしました。

2012_0505 パスポートケース1
もうすでに使いこなしたかのような色遣いが、一番のお気に入り^^

フリンジ最後の縫い止まりは説明を聞くのに夢中になり
写真が撮れなかったのですが、縫い始め部分からループを作り
手前から針を通してからループ→手前へ針を通すという縫い方。
備忘録として残しておかなくては・・です。

中は仕切りも幾つかあって使い勝手が良い作り。

2012_0505 パスポートケース2
子供がいたら形見分けしたい程に(!)ずっと大事に使おうと心に決めたよ

最も難しかったのは細かい部分の潰しの作業と
平坦な部分を均等に潰すということ。
それが革製品の手作りの味を醸し出すというのものなんだろうけどもね。

お気に入りがまた一つ増えたところで
今度はキューケースのストラップのリメイクに取り組みましたよ。

取り組んだのは、以前購入したハンドメイドのキューケース。
1月に 南京錠の金具を外し ワンタッチのスナップへとリメイクをしています。

今回は、現在メインで使って居るキューケースと同じ仕様で
ストラップが調整できるように金具を取り付けてみましたよ。

2012_0505 キューケースリメイク1
左がリメイクするケースで、右が現在使用しているキューケース。
ストラップを外した状態です。

先生に相談したところ、フリンジ縫いの穴に金具を通し取っ手をつけて
そこに調整できるストラップをかませるようにしてはどうか?とのことで
よっしゃ~やってみよう!ってことで、いじってみました。

2012_0505 キューケースリメイク2
革教室の先生。キューケースを作ってた経験有りなので「神」な存在です。

必要なものはお店に全て揃っている。
アドバイスをくれる先生もいるし、うほうほな環境だよね。
あーもっと早くから通っていればよかった・・と、ちょっと後悔だ。

金具を取り付けストラップまではできたけれども
この日は握り手の部分まではたどり着けませんでした。
握り手部分が完成したらその時にまた報告させてくださいね。

スポンサーサイト

手作り革製パスポートケース・フリンジ縫い

2012-04-07 (Sat) 23:59  
今日は革細工の日。

先週色づけをした後に
ちょっとだけやったフリンジの縫い付けの続きをしてきました。

ダブルステッチなんとか・・という縫い方と教えてもらいましたが
なんとか・・の部分がどうしても思い出せず、すみませんっ!

縫い方は簡単なの。
手前から奥へと針を通す。

2012_0407 フリンジ1

向こう側から針を手前にもってきて・・・

2012_0407 フリンジ2
Xで交差する下の部分を手前から奥へと針を通す。
この繰り返しです。

先生曰く、このふちどり縫いをした場合
5センチで3~5ドル程値段を割り増しするんだって。
革ヒモも結構使うし、その分手間をかかってますからね。

そんな作業、今日はここまで。

2012_0407 フリンジ3
あともう少しだー!

来週から旅行へ出掛けるので
完成は5月になりそうです。楽しみたのしみ~♪

手作り革製パスポートケース・色づけとふちどり

2012-03-24 (Sat) 23:59  
足の痛みでお休みをしていた革教室へ
約一ヶ月ぶりで出掛けてきました。
(革教室での作業中は立ちっぱなので、大事を取りました)

久しぶりの革の匂い。
んー好きだわー (^ー^* )フフ♪

今日の作業は、色づけで
使った薬剤がこちら↓

2012_0324 色づけ2
ミディアムブラウンのカラートーン。
すでに使いこなしたかのような、アンティークな風味を
瞬時に醸し出してくれる魔法の液体です(笑)

色づけをする前に、色の違いを出すために
色をつけたくないパターンのアルファベットと
コンパス部分とその周辺のパターンに筆を使ってラッカを塗りました。

先の染料を金ボールに少々取り出し
軽く水を含ませたスポンジに含ませ
手早く一気に革の表面をなぞっていきます。

一回目↓
2012_0324 色づけ1
乾燥した革に薬剤が染みこんでいきますが
ラッカーを塗った場所だけは薄い色づきに。

2,3分程休ませた後に、二回目↓

2012_0324 色づけ3
何だかおどろおどろしい色になってしまった・・

イメージがちょっと違うなぁと不安になりましたが
その後、コーティングスプレーをかけて乾かすこと約10分。

2012_0324 色づけ4
いい感じに馴染んでいて、ほっ♪

内側につくカバーとサイドポケットを接着剤でくっつけてから
革ヒモでふちどりをしていきました。

2012_0324 色づけ5
テラテラしてます(笑)

本日の作業はここまで。
次回はふちどりの続きの作業、一気に完成へと近づいてきましたよ

手作り革製パスポートケース・潰し作業 完了

2012-02-18 (Sat) 23:59  
先週施した潰しの加工を仕上げて
東西南北の刻印を打ち、方位磁石の部分にカットを入れてきました。

2012_0218 パスポートケース
だいぶ近づいてきたーっ♪

今週は老眼をかけて作業したので
細かい部分の作業がしやすかったです・・やーね、加齢って


刻印を打った時、ツールに対して垂直にハンマーを振ってなかったようで
食い込みが異なり、場所によって色の濃淡が変わってしまった・・・。

手作りな雰囲気オーラ、出しまくりです( ・´ー・`)プッ

来週はいよいよ色づけ!
色が入ったらこんどは縫い方で
今後はますます老眼鏡が手放せません(笑)

手作り革製パスポートケース・潰し作業 本番

2012-02-11 (Sat) 23:59  
いよいよ潰し加工の本番作業をしてきました。

ざっくりと潰しただけですが、なかなか良い感じにできています。

2012_0211 パスポートケース
左が練習・右が本番です。

練習では方位磁石の模様が浮き出るように潰してみたんですが
ちょっとワイルドだなーと思ったので
本番では、枠の部分の潰しと同じツールで作業をしたところ
イメージに近い仕上がりになりました。

ミスったらどないしよ~と、毎回ドキドキです~

来週は細かい部分をしっかり仕上げてくる予定。
お恥ずかしながら老眼鏡も忘れずにー です(笑)

手作り革製パスポートケース・潰し作業の練習 ②

2012-02-04 (Sat) 23:59  
先週 に引き続き、潰し加工の練習をしてきました。

お手本を見せてくれる先生のように
ツールを持った手をゆっくりスライドさせるのですが
素材の革も動かしてしまったり指が滑らなかったりで
見るのとやるのでは大違い!

それとフリーハンドで作業をしているので
まっすぐなラインを出すということもなかなか厳しい。

先生、上手にできなくて・・・と見てもらったら
初心者が完璧にできたら私の仕事がなくなっちゃうでしょ (笑) の言葉に
だはは~と笑ったら、作る楽しみがほわっと蘇ってきました。

ああそうだ、これは手作りなんだもの。
それも味よね、そうだよ、それでいいんだよ~みたいな一人芝居が・・

演技が終わるとと同時に(!)本日の練習が無事終了~!


ど~や!ちょっとそれっぽく見えてきました~。

ポイントは潰した部分の濃淡を同じくするための力加減。
それと、ストレートのラインをまっすぐに出すようツールの置き場所チェック。

さぁ、来週はいよいよ本番の作業に取りかかりますよ~

○追伸○
昨日、お店に警察官が事情徴収にやってきました。
やはり決定的な証拠がないらしくて、30分程で帰っていったんですが
今後の営業に関しては差し支えがない模様。

よかったよかった。
ここがなくなったら他に行きたい店がないからね


手作り革製パスポートケース・潰し作業の練習 ①

2012-01-29 (Sun) 23:59  
前回、切り込みを入れたカバーに
潰し加工をして模様を作る作業の練習をしてきました。

使ったツールはこちらの3種類。

2012_0129 ツール
広い場所には大きなツール、細かくなればなるほど小さなツールに。

潰しの加工は初めてだったので
余分な革で練習をすることにしました。

ツールを持つ小指を使い、革に対して垂直にツールを立てて
金槌で同じ力加減でスライドさせながら潰していくんだけど
この作業が初心者の私にはとても難しい!

力加減が変われば、潰した革の部分の色の濃淡が変わってしまいます。
このことに注意をしながら作業をしました。

2012_0129 練習
こんな感じの仕上がり。

本番の革で上手にできるよう
次回もしっかり練習してきまーす!


 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。