スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adios!

2010-08-31 (Tue) 23:59  
転勤族なのでいつも見送ってもらってばかりな私ですが
今日は逆の立場となり、新たな旅立ちを見送ってきました。

さよならすることになったのは、学校のLabの先生。
本格的なスペイン語習得のため、1年間スペインに渡ります。

入学以来、私の奇奇怪怪な質問にガツン!と答えてくれた 先生で
woolの個別教師とも周囲に話しては「そりゃあ大変! 」って言われてたの。

「質問です」と声を掛けると「OK!」と腕まくりしてノッてきたり
(もしかするとそうすることで自分に気合い入れてたのかもしれないけど
私が理解するまで何度も手を変え言葉を変えてで説明してくれた先生。
だって遠慮して言った「わかった」の返事の嘘を見破る人だったからね。

    2010_0831 Juliet

夏の本校での とんでもない文法の先生のとき
放課後、みっちり教えてくれていたのがこの先生だったの。

辞めることはずいぶん前から聞いていたんだけど
いざこの日がやってくると寂しいしマジですか・・ってなるものです。
だって、明日もまたいつもの場所に座ってそうなんだもん。

別れは寂しい。
けど、今度はお互いが「生徒」の立場になるから
これまでとは違った話題で会話の幅も広がるかもしれないし
彼女の新境地での開拓ライフの話を聞くのが楽しみです。

1年後にイケメンなスペインボーイと帰国・・とか
スペインがいいからもうアメリカには帰らないわ~とか
未踏の土地では様々な可能性が待ち受けてますからね。

そんな話を笑ってもっとたくさんできるよう
私も卒業まで英語の勉強、頑張らないと!です


関連記事
スポンサーサイト

父からの手紙

2010-08-28 (Sat) 23:59  
手帳を整理していた際にカバーと手帳の間から見つけた
一通の手紙、それは父からの手紙でした。

その手紙は、小学校を卒業した私に宛てられた年代もの。
今使っている手帳は15年以上使っているものなので
当時から転々と根無し草のごとく生きてきた私が
荷物を整理したときにでも見つけ無意識に入れてたんだと思います。

あ、そういえばそんな手紙があったなぁと読んでみたの。

転勤族ながらも前任地で良い友達になれたI子ちゃんと仲良くね。
そして新しい友達ができても旧友は大事にしなくちゃいけないよ。
蕁麻疹で病院へ行っては泣いてた姿がかわいそうだった。
優しい気持ちを持った子だからそのまま成長してほしいと願う。
ちょっと気難しかったり感情がすぐに顔に出る悪い面があるけれど
人の話を最後まで聞くことは非常に大切なこと・・・。

結びでは、中学では団結と協力精神を養い
夢と希望を抱いて健康で充実した毎日となるよう頑張って欲しい。


父としての希望をこれでもか!って書いてあるのには笑ったなぁ。
欲張り過ぎだよ、お父さん。
親の願い通りに子供は育たないってホントだなあ(苦笑)

これね、卒業にあたって学校が親に書いて下さいとお願いした企画だったの。
A4用紙にぎっしりと並んだ直筆の父の文章を何度も読み返しました。

親だからこそ、良い事も悪いことも伝えてくれる。
そしてどんな子供だろーが、親は子供の未来を応援している。

小学卒業が思い出せない位に昔(!)の手紙でしたが
大事に持っていられてよかったです

余談ですが、この手紙を書いた時分の父は39歳で
今この手紙を読んでいる自分(41歳)よか2歳年下なんですよね。
なのにこんな立派な手紙を綴ってくれてたこともうれしかった。

○追伸○
4年前の今日他界した父は、亡くなる半年以上前から
会話ができない状態だったので、父は私達の話を聞いてはくれた反面
父が感じ伝えたかったことを私達は知ることはできませんでした。

   2010_0828 乾杯にゃんこ
のん兵衛なのは父譲りです

その内容はいつか聞かせてもらうことにするとして
恥ずかしくない報告がいつの日か父にできるよう
私はこれからも日々しっかり生きていこうと思っています

関連記事

虫嫌いにとっては怖い話

2010-08-26 (Thu) 23:59  
虫が得意という女性は少ないのが当然で、私も虫が苦手です。

話は古くなりますが、先月、主人が出張で不在だった時に
バスルーム兼トイレへ入ったところ
蜂をちょっとスリムにしたような見慣れない虫を発見。

刺すこともなさそうだし飛んだとしても動きがトロそう。
これなら私にもやっつけられそうだ、と殺虫剤を取りに行ったのね。

バスルームに戻り、その虫を探したところ
その虫がシャワーカーテンのひだにツツツ~と隠れていくのを発見。

KY感覚あるんだなぁ

そう思ったら薬剤を吹きかけるのも忍びなくなり
主人が帰ってくるまでここの扉は開かずの扉にすることに。

暑くなり餌もないならそのまま死んじゃうかもしれないしね。
そんなことを願いながら扉をそっと閉めました。

そしてその4日後、主人が出張から戻ってきたので
バスルームの虫の話をして一緒に見に行ったところ・・

ガビーン!

   watch for ice
心構えがあろーが、思わず・・・ってコト、ありますよねぇ・・

扉を開けたその先には、あの時の虫の羽とあんよの残骸が!

一体何があったんだろう?
あの虫、食べられちゃったの??
となれば・・あの虫を食べた虫は何で一体どこにいるんだろう??

答えが全く見つからず、逆に我が家には何が住んでるのかと思うと
鳥肌ぞぞぞ~な虫嫌いでありました・・・・クスン

関連記事

2010 Fall スタート!

2010-08-23 (Mon) 23:59  
つかの間のホリディが終わり、今日から新学期スタート!

キャンパスもこれまでの古巣に戻り
迎える先生4名も経験豊富で頼りになる方達ばかりです!

授業はこれまでとはパターンが変わり、休憩が入るスケジュール。
月・水・金は文法とリーディングで9:00~9:50と12:00~12:50。
火・木はスピーキングとライティンで10:00~12:50迄。

    2010_0823 2010Fall スタート
テキストも買って気合いが入りますっ!

授業前やの授業合間の休憩を上手に使えば放課後LABに行かずにすみそうです。
主人の職場のお手伝いもあるけれど(毎週一度のお食事会)
これなら球も学校もお手伝いも上手に回せていけそうな予感。

クラスが上がり進級できなかった人達がいたりするけれど
授業ごとにメンツが違うことも良い刺激になってたりしますよ。
その分出逢いも多いってコトだからね。

夏がしんどかった分、秋は自信を持って向かい合えてます。
ブログには書かなかったけど、脳から血が出そうな位に頑張った夏だったの。
ホントに血が出てたらこうやって更新できてないから安心して下さい(笑)

あともう2学期です!卒業目指して頑張ります!


関連記事

おめでとう!31周年

2010-08-22 (Sun) 23:59  
おめでとう!31周年!

    2010_0822 31周年1

今日は私が通っているお店で開店31周年のお祝いがありました。
このお店は26年前からの営業になるそうですが
全米に16店舗ある1号店がオープンしたのが31年前なんだそうです。

毎年恒例なエイトボールのトーナメント(賞金$2000)の予定でしたが
今年は諸処の事情で近隣からのエントリーがなくもめてました。
当日の流れから急遽ナインボールの常連杯を行うことに。

人が集まらなかったのは理由があって、簡潔にいうと
エントリー者数を32名と増やしたので試合終了時間が夜中になるのと
エントリーフィが高かったから($55)
近隣とはいえハイウェイ飛ばして1時間以上かかる街もありますし
こっちの人、早く寝る人多いからね、年輩の人も多いし(笑)

それとこの日はテキサスオープンの予選開催日とも重なったらしい。
なので、お店にもパソコンを持ってきてその試合を観戦しながら・・・

    2010_0822 31周年9

ナインボール常連杯のはじまりです!

    2010_0822 31周年7 2010_0822 31周年5
解説付きで球を撞く彼(左)と、酔いどれ男爵(右)のゲームは見応えあります笑

酔いどれ男爵が 俺だけがビール飲んで球撞いたらアンフェアだろ?って
わざわざ相手にビールを差し入れするのよ。誰も頼んでないですから(爆)

本日の決勝戦は、その誘惑をかたくなに断り続けた(!)こちらの二人。

    2010_0822 31周年6 2010_0822 31周年8
優勝者(左)の彼と準優勝(右)は遠征にも度々出かけてます。
目の前のビールよりも遠征費ゲットの方が大切です(笑)

二人の球は勉強になることが多いので真剣に見ているんですけど
そこで参考になったトコを後日練習に取り入れてみては
見るとやるとじゃあ大違いなことばかりだなぁって

そうそう、職人さんも来てくれてたので
今日は以前使っていたCueの糸巻きをお願いしました。

    2010_0822 31周年2
シャフトもピカピカに磨いてくれて、道具がキレイになって嬉しいです

家族連れで試合に望んだ方もいて、ゲームの合間に球遊び(笑)

    2010_0822 31周年3
こんな和やかな雰囲気があるこのお店が私はたまらなく好き

それと、開店以来26年間お店を引っ張ってるじーさんが好き

    2010_0822 31周年4
急遽変更となった常連杯、それでも文句一つなく仕切ってました。

COPDで二階への階段さえも上がれないのに、毎日お店でビリヤード。
一見さんが来れば声掛けて、若い子を育ててる人です。
今、こういう人がこの業界に必要なんだよなぁって尊敬の思いで一杯。
ビリヤードが好きなんだよね、ほんっとうに

○追伸○
お祝いだったんで、今日は主人と二人で浴衣でのお出かけでした。
球屋にはそぐわない出で立ちでしたけど、それが逆に良かったみたいで
話のきっかけにもなったしちゃっかり日本のアピールもして参りました(笑)

関連記事

二度目の一人でタップ交換

2010-08-21 (Sat) 23:59  
来週から学校が始まるので時間があるうちに・・と
渡米以来初めてのタップ交換です。

お餞別で交換グッツを頂いていたのでアンチョコを頼り
シコシコと頑張ってみました。

    2010_0816 タップ交換
どーかタップが飛びませんように(苦笑)

おかげさまで無事装着。試し撞きもOKでしたよ。
撞き締まってきたらちょっと膨らんでしまいましたけど(涙)

今回もモーリのM。(渡米前に買っていたのです)
せっかくこっちにいるんだから今度はアメリカ製のタップを
試してみようと思います。
今度はもうちょっと硬めを試してみたいな

○追伸○
撞き締めてタップが膨らんだ状態のこと、英語だと
マッシュルームっていう表現になることを教えてもらいました。
見たまんまや~ん(笑)

それと、タップのサイドのツヤ出しでは
ちょっと汚いですが耳垢つけたらいいよ~とのアドバイスも。
そっかーあの人のタップのツヤはそうなのかぁ・・んー微妙 σ( ̄、 ̄=)ンート



関連記事

トランプマジック

2010-08-20 (Fri) 23:59  
じいさんがトランプマジックを見せてやるというので
さっそくテーブルへ行ってみた。

そのマジックは選んだカードを当てるというもの。

トランプを3つの山に分け、好きな山を一つ選ばせる。
その中から1枚のカードを私に覚えさせ
表にした状態でそのカードをさらに
左から右へ1枚づつ配りさらに3つの山を作る。

自分の選んだカードがあるラインを指ささせる。

それを3回(確か)繰り返す。

今度は裏返しにした状態で、重ならないようカードを広げる。
私に好きな場所を選ばせカードを半分に取り除く。
そこからまた好きな場所を選ばせカードをさらに半分に。
それを繰り返して残ったカードが・・・

おぉ!私が選んだカードだ!

楽しいのと何で?っていうのがあって
それから3回ほど遊んでもらった(笑)

最初の山を3つにするあたりの仕掛けは理解できたけど
裏返しにした状態で好きな場所を選ばせたのがわからんかった。

んー ( ̄‐ ̄)んー

その反応が面白かったのか、じーさんは満足そう。
ちょっと悔しい。なので帰宅してから早速トリックを探った。

そしたらそれに近いサイトがあって、ほぉ~っと読む。

選んだトランプを当てるマジックの種明かしとやり方3と
最後に残るのはジョーカ・呪われたトランプマジックの種明かしとやり方

のコンビだったんだ~と思って納得しかけたんだけれど
私が選んだカードが入った山を重ねる順番はこの通りじゃなかったの。

んー( ̄‐ ̄)んー 未だにわからん。

○追伸○
その後、じーさんトランプ投げを披露してくれた。
3m程離れたビリヤードのサイドポケットにカードを投げて入れるという。

入れる枚数は全てのカードを使って3枚。

シャッシャッシャッシャとカードを投げて見事3枚ポケットイン。
有言実行。参りました。


関連記事

ゲゲゲタイム

2010-08-17 (Tue) 11:59  
以前も呟きましたが、NHKの朝の連続ドラマ小説・ゲゲゲの女房が面白い。

アメリカに住んでいながら日本の連続ドラマにハマるなんて
思いもしなかったことで、終わらないで~っていう気分な位です

日本からやってくる主人の職場の方からお土産リクエストがあったので
ゲゲゲの女房と、ゲゲゲの娘・レレレの娘・ラララの娘をお願い。

    2010_0817 ゲゲゲの女房他
本は重いのに、快諾ありがとうでした

ドラマも面白いけれど、復習を兼ねて活字で改めて読んでみると
想像したものとドラマの双方が頭にぼわんと浮かんでまたまた面白い。

謙虚でつつしまやかな奥様の文章には、教えられたり気付かされます。
何ていうのかな、全てを受け入れ見事に対応する姿勢には
主婦として見習うべきとこが多いなぁと感じました。

不安を覚える中でも相手を信じ続けること、私にもできるかな?
いや~無理だな。間違いなくとどめを刺してしまうに違いない。
そんな自分だからこそ、反省も含め逆に共感できているんだと思う。

ドラマが始まる時間帯は「ゲゲゲタイム」と呼ばれ
その15分間は主人もやってきて夫婦揃ってテレビを眺めることが多くなりました。

今は私がゲゲゲの女房、主人がゲゲゲの娘・レレレの娘・ラララの娘を
読んでるんだけど、早く読め読めってうるさいの。
面白いからす一気に読んでしまうのはもったいないと言う主人が
あっという間に読み終えてしまったよ。
私は寝る前にしか本を読まない人だから、もうしばしお待ちを・・


○追伸・今日嬉しかったこと○
親子連れで球屋へ来る人がいた。子供は7・8歳位の男の子なんだけど
子供がどうやら好きみたいでポケットするたんびに嬉しそう♪
つきあわされてるお父さんは大変そうでしたけど
微笑ましくなれた光景でしたよ。子供は可能性の塊だからね

関連記事

加齢と手帳

2010-08-16 (Mon) 23:59  
かれこれずっとリフィル式の手帳を愛用しているのですが
1日のタイムスケジュールが書き込める様式のものを加えてみました。

これがなかなか意外といい。

その日食べた食事のメニュー、学校や球屋での出来事なんかの
キーワードを綴るだけで読み返した時に、その日の流れや出来事が
ほわっと思い出せるし、より時間の使い方を意識するようになったの。

年齢を重ねるにつれ気付かされること、多くなりますね。
何で今まで気付かなかったんだろうとちょっぴり悔しくもあり・・

っつーか、陰りを見せ始めた記憶力ってことなのよ(笑)
悔しいけども、それらをサポートするお助けツールの発見でもあり
自分の歴史をより刻銘に残したくなったのかもしれません。

ブログもいずれ本にしようと思ってるしなぁ
便利な時代になったけど、こういうのはアナログな方が私には合ってる。

これまでは見開きのマンスリータイプのみ使用。
それにスタンプ使ってスケジュールを記入したりしていたの。
日記は書かない。自分が死んだ後に他人に読まれるのは恥ずかしいんでね

あ、でも、私、まだまだ死にませんよ。(本人はその予定 笑)

主人が以前の健康診断で善玉コレステロールの値がメチャ高くて
120歳まで生きますよ~って言われたらしいんだ。

ふーん・・それってベットの上でチューブだらけじゃないの?

そう言ってドツかれたことも手帳にしっかり残ってますし(笑)
楽しいから続けられるのですから、これまで同様マイペースながらも
色んな発見やエピソードを綴っていける毎日にしたいものです。

    一瞬
長い人生だけども、一瞬一瞬を大切に

○追伸○
今日から主人の職場の方達が続々と日本にやってくる
忙しい時期へと突入しました。
2年目なので幾分余裕がありますよ、心も体も(笑)
昨年同様、今年も良い方達との巡り会いがありますように

関連記事

暑いお盆

2010-08-13 (Fri) 23:59  
今日はお盆。
でもこっちはそういう風習もないからいたって普通な一日。

お父さん、お帰りなさーい。
時間があったらこっちにも立ち寄ってよね。
時差があるから帰り道にでもどう? (笑)

いや~今日も暑い暑い。
連日の40度超えです。

    暑い暑い
でも砂漠だから朝晩は冷え込むので
熱帯夜ということはないの。ちょっといいでしょ?

関連記事

ボストン3泊4日の旅 【クインシーマーケット編】

2010-08-11 (Wed) 23:59  
ボストン旅行最後の観光地はクインシーマーケットです。

ここはボストン市内中心部にあるのですが、
久しぶりにみる高層ビルの群れ!うぉ~懐かしいー!

   2010_0811 ボストン街並み1
私の街にはビル、ないの。砂漠 土地余ってるからねー

そのビルの中にひっそりと建っているオールドステイツハウス。

   2010_0811 ボストン街並み2
1713年に建設されたボストン最古の建物だそうな。

歴史ある建物を存続させるのも大変だなって感じましたよ。
もうちょびっと拡大すると・・・

   2010_0811 ボストン街並み3
そこだけ時間が止まってしまったかのように、ぽつねん。

オールドステイツハウスが建てられた300年前は平野が広がり
馬車が走ってたのかしら。そんな事を想像してしまいました。

ボストンと言えばビールのサミュエルアダムスが有名で(ダンキンドーナツもだね)
ここには彼の銅像がありましたよ。(逆光で見づらくすみません)

   2010_0811 サムエルアダムス2 2010_0811 サムエルアダムス1
アメリカのビールにしては香りもコクもあり美味しいです。
普段ライトビールは飲まない私ですが、このライトなら許せちゃう♪

このサミュエルアダムスの銅像の奥にクインシーマーケットです。

   2010_0811 クインシーマーケット3

お土産品や雑貨、ちょっとしたブティックに
レストランやフードコートもありぶらりとやるには楽しめます。

ランチタイムともなるとオフィス街の地元の方も多く訪れ大混雑。
ボストンはシーフードが有名ですけど、クラムチャウダーや
ロブスターサンド、お寿司もあり目が迷いましたよ。
胃袋が牛のように一杯あればいいのにね~(笑)

銅像なんかも多くボストンセルティックスの名コーチだった
アーノルドおじさんが印象的でした。
頭はピカピカ(ツルビカじゃないよー笑)
さぞかしみんなになでられまくってるんでしょうね

   2010_0811 クインシーマーケット1 2010_0811 クインシーマーケット2

この日は天気もよく散策も心地良い一日でありました。

○追伸○
それにしてもボストンの物価の高さには驚かされました。
高いよとは聞いていたんですけど、一番びっくりなのは駐車料金。

クインシーマーケットに隣接する駐車場に車を停めたのですが
最初の30分が$7(約500円)、それ以降1時間毎$22(約1900円)ですよ!
東京並・・つーか、東京よりも高いよねこれじゃあ・・

関連記事

ボストン3泊4日の旅 【フェンウェイパーク編】

2010-08-10 (Tue) 23:59  
ボストン3泊4日の旅のお話の続きです。

マサチューセッツ工科大学見学は私のリクエストだったので
お次は同行した友人のリクエスト地・フェンウェイパークへ。

   2010_0810 フェンウェイパーク12

試合がないのにツアーがあったりで人は多かったですよ。

スタジアム前にチームストアがあり、そこでグッツの購入が可能です。

   2010_0810 フェンウェイパーク2
往年のプレイヤーから現役まで、多くのプレイヤーの写真が飾られ
ファンにとってはたまらない空間といえそうです。

   2010_0810 フェンウェイパーク3 2010_0810 フェンウェイパーク4
松坂さんと岡島さんの写真もありましたよ。同じ日本人として嬉しいね

同行した美国人が以前ボストンに住んでいたということもあり
その方のお薦めでチームショップに隣接するスポーツバーでランチです。

   2010_0810 フェンウェイパーク10

ブリュワリーがあるからここのビールは美味しいよ!
   2010_0810 フェンウェイパーク6
そういうお薦めや評判にはめっぽう素直です(笑)

Lansdowwne Lagerを頂きましたが爽やかなのど越しが美味しかったです。

   2010_0810 フェンウェイパーク11
喉がカラカラだったので美味しさ倍増ってヤツです

お食事は定番のハンバーガー。
   2010_0810 フェンウェイパーク5
ポテトはカリカリ過ぎたけどハンバーガーは美味しかったです。

球場内に入るにはツアーへの参加が必要なようでした。
時間がなかったので外からちょっとだけのぞき見させてもらいましたよ。

   2010_0810 フェンウェイパーク7
青々とした芝生が眩しかったです。よく手入れされてますよね。  

球場の周りを散歩でもゆっくり楽しめましたよ。

    2010_0810 フェンウェイパーク8
松坂ファンの友人もご満悦でした(笑)

原監督と甥っ子の話を思い出させてくれた銅像もよかったなぁ。

   2010_0810 フェンウェイパーク9
そんな会話が聞こえてきそうです

関連記事

ボストン3泊4日の旅 【マサチューセッツ工科大学編】

2010-08-09 (Mon) 23:59  
今日から主人が3泊4日の予定でボストン出張です。
私は今週からホリディに入ったことだし
便乗して私もさくっと出かけてきました

私の住む街からシカゴまで飛び、そこからボストンへと乗り継ぎです。

    2010_0809 シカゴ上空
シカゴ上空・プール付きの自宅が多く見られました。

余談になりますが、911テロがあって以来
国内線の乗り継ぎは国際線以上に厳しく時間がかかることが多いので
同じ米国内での移動とはいえ遠かったボストンでありました、トホホ。

そうそう、私が住む街でも全身スキャンのセキュリティゲート
いよいよお目見えしましたよ。(といっても1基だけですけど)
強制ではなくスキャンゲートは本人の意志による自由選択。

みなさん、黒いボックスの前で両手をあげてましたが
その映像の内容は外部には見えないようになってました。
自分が見られないんならつまんないしもったいないなーってことで
そのゲートはあえてスルー

この旅は主人の職場の方達(アメリカ人)とその奥さん1名(日本人)と
私達夫婦含む6名だったんですが、まぁ何とも賑やかな4日間でした。

美国人達が「行きたいトコに連れていってあげるよ」って言うので
ハーバード大かMITに行きたい!」って答えたら
どうして?何の為に??」ってどやされるし
聞かれたから答えただけなのに・・あうっ・・

まぁそんなこんなで出かけたマサチューセッツ工科大学!

    2010_0809 MIT3
早口言葉にするとやたら言いにくいですよね、この名前(笑)

キャンパス内に入ることもできたので早速記念撮影です。

    2010_0809 MIT1
んー気分はちょっぴり賢くなったような・・すっかり妄想中の私

キャンパス内の生協ではMITグッツの販売もされていましたよ。

    2010_0809 MIT2
衣類に文房具、グラス類も販売されていてお土産で買い求める
方達も多く見られました。

私はここでTシャツと短パンを購入です。

    2010_0809 MIT4
後日談になりますが、このTシャツで学校へ出かけたところ「MIT!」と
時折声を掛けられることが何度かあり、手応えありましたよ~。
脱線しますがThanks Wikipedia Tシャツを着て、来年5月の卒業を迎えたら
先生、笑ってくれるかなってちょっとほくそ笑んだ私でした

ボストンの町並みは、私好みなイギリス系の古い建物が多く
アメリカだなぁ~っていう感覚になりましたよ。

    2010_0809 ボストンのシティビュー
はて、私が今住んでいる街もアメリカのはず・・確か・・きっと?・・

関連記事

ありがとう、クリスティ

2010-08-06 (Fri) 23:59  
この広い世界で、短い時間ながらも一緒の時間を過ごせたってことは
ご縁があってのことであり、それがまた転勤族の醍醐味でもあります。

お店のクリスティが今日で退職。
この日を迎えてもあまり実感がないんですよね。
行けば会えるっていう感覚でずっといたのですから。

中学・高校の子供さんを育てながらお店での8時間労働。
おまけに朝一番からの授業を受けて
コンピュータとビジネススキルの勉強を続けてて
退職の理由は就職活動に専念するため・・だからでした。

私より3つ年下なのに、私なんかの何倍も頑張っては経験を積んでるし
幼稚園英語しか話せん私だから一体どっちが年上なんやら・・

初めてお一人様で店へ行った時、クリスティが名前を聞いてきたんだ。
告げたものの彼女にとって、日本人の名前は聞き慣れないでしょ?
だから「覚えにくいだろうからwoolって呼んでいいよ」って言ったら
名前は大事でしょ?大丈夫、覚えるから 」って言ってくれて
この地では外国人なあたしは嬉しかったしほっとしたりしたものでした。

この会話がBreak the iceとなり、このお店で球撞こうって思ったの。
気さくなクリスティ、そして愉快な動物たち(!)がいますから(笑)

好奇心旺盛な彼女は、日本にも興味があったから
この日は浴衣を着てお店へ出かけたの。(練習の後に帰宅してお着替え)
もちろん、感謝の気持ちでお花のアレンジ持参でね♪

    2010_0806 Christy
帯締め曲がってますけど誰も気付かないのよ、皆さんも見逃してね

この日は一人一人のお客さんと写真撮りまくってた彼女。
この土地に引っ越してこなかったら一生会うことないんだもの。
出会えてよかった。ありがとう、クリスティ。

○追伸1○
彼女が仕事からあがる際にサプライズのケーキを出したら
感無量のクリスティは涙で感謝を述べたそうな。(私は不参加)
聞いた話によると、じーさんもホローリとしたそうだ。
クリスティが勤めた16年間、毎日顔合わせてたんだもの。
そんなに長く一緒にいられる時間が、ちょっぴり羨ましかったです。

○追伸2○
学校も無事に今学期を修了することができました。(やほ~い♪)
最後の最後までやらかした文法の先生は、結論からいうと
クビになり、これまでの不合理な態度に対しての謝罪もありました。

ミスは恥ずかしい事だけどもそれを認めないのはもっともっと気恥ずかしい。
謝罪の姿勢は他人が集まる人間関係を円滑にするのに、遅かったようです。

クラスメートも全員無事に進級し、ケーキでお祝いしましたよ♪

    2010_0806 Final
食欲が失せる禁断のブルー、こっちでは結構よくつかわれてます

関連記事

Sorry

2010-08-05 (Thu) 23:59  
今日はグラマーのファイナルテスト。
早朝の通学と、グラマーの先生と戦い続けた毎日から
やっとやっとやっと!のおさらば! の予定ですが
何せこのテストに合格しないと進級できないので、気は抜けません。

こんな状況だからこそみんな揃って進級しようぜ!って団結しててね(笑)
これまでコツコツ、みんながそれぞれ頑張ってきてた訳です

と・こ・ろ・が!

配られたテスト問題にはミスがてんこ盛り!
スペルミスが7つ。
関係代名詞の入る場所が違ってる設問ミスが5つ。
二者択一の問題のはずが、正解はその二つ以外になるのが3つ!

私達を落第させたいの?ってな位のお粗末な出来にもうびっくりです!
挙手して彼女が作ったテスト問題のミスを指摘しつつ取り組みましたが
それらの訂正を他のクラスメートに説明することも全くしないし
最後の最後までこれかい?と思う度に腹がたつやら情けないやら!

テスト用紙を提出した時に「大事なテストなのに間違いだらけでしたね」と
私が言うと「Yes」と言って苦笑いしているだけ!
どんだけ待てば「Sorry」と言うのかなって、メンチきっては根比べしちゃったわよっ!

謝罪があれば、武士の情けでまぁ・・とかなるものなのに・・・。
こっちの人はSorryをなかなか言わないことが多いけど
私なら逆に謝罪しないことが恥ずかしくなっちゃうよ!
これが文化の違いなのか?・・・いや、そんなことない!

帰り道、お店に寄ってこの話をしたら「今日はご馳走するから」と
アイスティを出してくれては、話を聞いてくれてね。
きっと私、よっぽど怒ってたんだろうな

で、帰宅して速攻で彼女のボスにメールでこの出来事を報告したの。
これまでの授業態度と内容、そして今日の最悪なテスト問題。
まずはファイナルテストの問題をあなたの目で見て欲しい。
そして、先生から直接の謝罪を要求する・・・(demandを使いました)

ホントはさ、何も言わないで終わるつもりでいたんです、私。
だって、このキャンパスはホームじゃないし短期だったというのもあって
今日の今日まで我慢してきてたんだからね。

だけども、最後の最後で限界突破だったなー。

とはいえ、やることやったし終わりが見えたし頑張りきったし!

    2010_0805 グラマーファイナル
一足遅れながらも目前の短い夏休みに追いつこう!


関連記事

お庭の三兄弟

2010-08-04 (Wed) 23:59  
お暑うございます。
日本に負けずこちらも暑い毎日が続いていますよ。

気温は35~40度と高いながらも湿度がないのでカラリとした暑さ。
空気が乾燥しているので汗が流れる前に蒸発しているからか
汗をふきふき・・ということもなく、心地良い暑さです。

日中は暑過ぎるので、庭の花への水やりは日が沈んだ夕方に。
人間だって暑くてかなわないのですから
お花にもたっぷり水をあげるようにしています。

今年の我が家のお庭には、おっちょこちょいな新たな住人が増えましたよ。
それはバッタとカマキリ。
虫嫌いな私には頭が痛いトコですが、この子達、ちょっと可愛いんだ。

というのも、突然のじょうろの水にびっくりするのか流されるのか(?)
水やりの度に花からポテ・・・と落ちては、三角頭でメンチきるのです(笑)

何すんの?

そんな雰囲気でこっちを睨んでるから
こっちも負けじとシャワ~と水かけてやると、覚えておれ!みたいな様で
サササ・・・と花の幹へと戻っていくの。
これをここ数日、毎日繰り返しているのですから
彼らの仕返し帳には私の名前がずらりと綴られていることでしょう

このバッタ、意外と大きいんですよ。

    2010_0804 バッタ
こうしてマジマジと眺めると仮面ライダーに見えてきます。

カマキリは体長10cm位で、3匹住んでいるんですよ。

    2010_0804 カマキリ兄
カマっ!

    2010_0804 カマキリ弟
カマカマっ!

もう一匹はしっかり者なようで、水やり程度では顔を出しません。
ひょっとするとそいつが長男なのかもしれません

関連記事

生きてください

2010-08-02 (Mon) 23:59  
放課後、お店へ行くとヒッピーじいさんが既にご到着。
いつものヒッピーファッションではなく、スーツ姿だったから
「今日はおしゃれモードですね 」と言うと
「これからお葬式なんだ」の言葉に内心「あ・・・」の気分。

やめときゃいいのに「どなたが亡くなられたのですか?」と訊ねると
「私の娘なんだよ」の言葉に、何て応えたらいいのか頭が真っ白に。

というのも、この娘さんはヒッピーじいさんの自慢の娘で
写真を見せてもらったりいつも話を聞かされてたんだよね。
病気という話は一度もなかったのにな・・と考えていたら

「She killed herself(自ら命を絶ったんだよ)」と言われて
言葉が見つからなかった私は、抱きしめてあげることしかできませんでした。
てか、英語が話せたとしても、私、何も言えなかったと思います。

   2010_0802 道しるべ

長く生きてくると心が折れそうな出来事や哀しみにも直面するけど
哀しみの連鎖となるようなことを考えないで欲しい。
とにかく生きて欲しいよ、みんなに。

関連記事

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。