スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blow Out Sale

2012-05-18 (Fri) 23:59  
ラスベガスに入って三日目。

ホテル内を散策していると、Blow Out Sale の看板発見。

2012_0518 Riviera Hotel1
これはCSI (Cue Sports International)のセールの看板。

じーさん達が言ってたのがこれかぁ~と思いましたよ。
というのも、試合が終わりに近づくにつれ
どこもかしこもセールになるからね~と言われてたのだ。

BCAPLナショナルチャンピオンシップが開催されていた会場は
それでも賑わっていましたよ。

2012_0518 Riviera Hotel2

テーブルをコの時に囲むようにして、様々なショップが軒を並べます。

2012_0518 Riviera Hotel3
キュー・シャツ・キューケース・小物にはじまり
キューのメンテやシャフトが汚れないようコーティング加工なぞもしてました。

私が興味を持ったのが、この汚れないコーティング加工。
Shaft Master、またはPerfect Shaftと呼ばれていて
アメリカではこの方だけができると教えてもらいました。

シャフトはどんなに手入れをしても汚れがついてしまうもの。
消耗品とはいえ、きれいに保ちたいなとは思うけどなかなか難しかったりです。

気になる工賃は$20とのこと、長い目でみれば高くはないですよね。
ちらりとしかお話を伺えなかったので時間ができたら調べてみよう。

それはそうと、ホテル内があまりに寒くて
今日はベラジオホテルまで歩いて夕食に出掛けました。
入ったお店は、以前食べて美味しかったNoodles。

2012_0518 Bellagio Hotel2
歩いて喉がカラカラだったので、かけつけビールと海老ボール揚げを。

メインは海老ワンタンラーメン、海老好きだからねぇ(笑)

2012_0518 Bellagio Hotel1

今日もワンディチケットで試合観戦三昧で
ホテルに戻ってから夜中12時過ぎまで見てました。

プロとはいえ人なのだなぁと思ったのが
ジョニー・アーチャーVSオスカ・ドミンゲスの試合。

いつもの調子が出てなかったジョニーアーチャーだったのですが
そこへふらりとやってきたジョン・シュミットが何やら話しかけて
ジョニーアーチャーと2人で大爆笑。

うわぁ~何を言ったんだろうってきになりましたわー。
ぼそぼそ・・だったから聞こえなかったんですよね、残念!

で、そこから調子が上がってきた様にメンタル大事だなぁと思いました。
私は乗れないときは負のスパイラル状態だもんなぁ。
それはさておき、ジョン・シュミットにとっても好感触♪(笑)

あー来て良かった!

関連記事
スポンサーサイト

ツーソンのじーさん

2012-05-17 (Thu) 23:59  
ラスベガスに入って二日目。

昼間の気温が35度前後と、我が街並に暑く乾燥しているので
薄手モードの服ばかり持ってきていたんですが
ホテル内、とくに試合会場が寒くて足がだるくなります。

2012_0517 Riviera Hotel1

リビエラホテルのバスタブは、日本のそれとは比較になりませんが
アメリカ国内のホテルの中では深めな作り。
入浴剤のバブを持ってきていてよかった~。

今日は試合観戦のためのワンディチケット($20)を購入です。
10:00・12:30・15:00・18:00・20:30・23:00に開催される試合が
このチケットで観戦可能なの、安いですよね。(VIPシート以外にて)

2012_0517 Riviera Hotel2

会場で、たまたま隣に座った人がツーソンから来た年輩の方。
ツーソンからいらした方で同じテキサス州ということもありウマが合った。
しかも、私が行ってるお店のツーソン支店がホームと聞いて
あのお店はいいよねぇ~なんてことから会話が弾みました。
じーさんキラーかな、私(笑)

12月にはロンドンへモスコーニカップを見に行くそうだ。
地元ではワンポケットをしているそうで、じーさんと被って見えたので
じーさんの話をしたら、彼の話は聞いたことあるよと言われてびっくり!
偶然ですが奥さんが我が街出身の人だったので、知っていたようです。

うちのじーさんみたいな人、どこにでもいるんだなと思いましたよ。
昔の話を懐かしそうに話してくれたり
ビリヤードがすっかり生活の中心になってて
何とも有意義な隠居生活、羨ましい限りです。

そうそう、観戦は選手の背後にある席からしているのですが
選手同士の会話が聞こえてくるのもとても興味深い。

今日はチャンスがなかった。
相手がタフだった。 そんな言葉がちらほら。

ノートを持って配置を描き、どうやってこの球を出したのか?と
直接質問している人もいたの。
二人は知り合いとのことで、丁寧に解説していたことに好印象。
こういう人が上達するんだよなぁ~としみじみしてしまった。

話はガラリと変わりますが、ホテル内はキューケースを担ぐ人が多く
そのケースを眺めているだけでも結構楽しめている。

片手にケース、片手でスロット回してる姿が
いかにもラスベガスっぽいなぁと思って眺めています。
関連記事

36th BCAPL National Championships

2012-05-16 (Wed) 23:59  
今日からラスベガスへ入り
ビリヤードの試合を観戦しています。

2012_0516 Riviera Hotel

見たかったのはワンポケットだったんですが予定が立て込み
出発が今日となってしまったため、現在開催されている
10ボールの試合を観に来ております。

今日出発してきたんだけど、航空会社の都合で
出発の3時間前に急遽、フライトがキャンセルとなり
空港でリ・アレンジメントをしてもらったものの
トランジットをかけた先で、飛行機(機材)がない!という事態が発生。

ロスから来た機材で調整できたものの
ホテルに到着をしたのは6時をまわっていました。

喉はカラカラ、おなかはペコペコで
ホテルに隣接するDenny'sに飛び込んだものの
ビールがなくって、何ですと?・・でしたよ。

おまけで、食事中何故かブラのストラップが突然外れちゃってさ(笑)

何なの今日は?ってな気分でホテルへ戻ったのですが
会場を歩き廻って、プロのプレイを見たらそんなの吹っ飛んでしまいました!

観戦を終え、部屋に戻る前に軽くスロットをまわしたところ
ちょうどBetを上げた時にフリースピンが当たり(わーい♪)
試合の観戦料と食事・ビール代の元がとれましたよ、帳尻合ったね^^

ほんで部屋に戻ってテレビをつけたら
階下で行われている試合が放送されているし
今回は一人旅でベガスに来ているという開放感もあって、超極楽♪
アメリカ最後の旅行、満喫しております。

今日はJohn Schmidtさんの試合を観てきました。
今年からストレートプールを始めたので親近感があります、勝手にネ(笑)

いつもはもう寝ている時間なんだけれども
TVでゲームが流れているので寝るのがもったいない気分!

我が街の隣町に住むセミプロも参加しているし
日本からも参加されている方がおられるようですね。

今日は色々と大変だったけど、帳尻が合ってくれてます。
明日は早起きできるかな。
んー頑張ります

関連記事

デイブのキュー 【其の一】

2012-05-15 (Tue) 23:59  
デイブは小さい頃、大分県に3年間住んだことがあって
日本語がちょっとだけわかる人。

とはいえそれはかれこれ60年近くも前のことで
70歳を過ぎても日本語を覚えていることが凄いなぁとびっくりでした。

容姿はコテコテのアメリカ人から

バカタレ^^

と言われると、おぉ!っとなってしまいます(笑)

彼はうちのお店ではキューのコレクターで
何本か持っていたので、ぼちぼちUPしていきますね。

これは我が街に住むキュー職人に
自分でデザインを考え製作してもらったキュー。

2012_0515 Daveのキュー1
私が親しくしている職人さんとは別の方が作ったもの。

昔は黒系のキューが好きだったけれども
今は木目のパターンに興味があるそうな。

2012_0515 Daveのキュー2

キューもそうですが、本やDVDなんかも集め
自宅にも台(9フィートのDiamond)があり
娘にして欲しい位に(!)彼の環境は完璧、羨ましい~。

2012_0515 Daveのキュー3

好きなのはナインボールとワンポケット。
昔のスタイルな人で、セーフティをかけられると
「Dirty!」と言うこともしばしば・・。

昔はね・・・難しい配置がまわってきたらさ
それを何度も何度も練習したんだよー。
何でもかんでもセーフティじゃつまんない。

それは一理あって、プレイしているのが
相手なのか?それとも目の前のボールなのか?という意識の違いのことなんだ。

きっちりセーフティかけるというのも難しくスキルが必要だし
それは賞賛に値することではあるんだけれどもね。

2012_0515 Daveのキュー4

デイブには、日本人ということだけで(!)昔の話を聞かせてくれたり
常に声を掛けてもらったりとずいぶん良くしてもらえて感謝しています

関連記事

レイのキュー

2012-05-14 (Mon) 23:59  
レイは仕事で、昨年始めあたりに我が街に流れてきた人で
若い頃は東・西海岸でロードをしていて
大きな大会にも参戦、試合の経験数はお店で1,2を争う程に豊富です。

昨年クリスマスには、教会帰りのスーツ姿でプレイをして
ポールニューマンや~(笑) と、やんやされてたのが懐かしいです。

彼のプレイキューはCutec。

2012_0514 Rayのキュー5
エンジと赤の中間のような色です。

ストレートプール・ワンポケットもしますが
手っ取り早いナインボールが一番好きとのこと。

2012_0514 Rayのキュー2
派手な色だよね、私はあまり好きじゃないかも^^;☆ \(- - ) バシっ!
Cutecのキューを使ってる人はうちでは数える程。

2012_0514 Rayのキュー4

お孫さんが五大湖周辺にいるんだけど自由が好きだから
ジプシー暮らしが楽しいし、孫は自分より長生きするんだから(!)
傍にいることもないしねー^^と、何とも羨ましい人生です。

2012_0514 Rayのキュー1

若い常連さんにレッスンをつけていた時期もありました。

2012_0514 Rayのキュー3

こちらがブレイクキュー、Playersです。

2012_0514 Rayのキュー7

このハギのデザインが
シャープな部分とラウンドの部分があって面白いなと。

2012_0514 Rayのキュー10
シャープなトコ。

2012_0514 Rayのキュー9
ラウンドなトコ。

2012_0514 Rayのキュー6

いつかはリチャードブラックが欲しいそうな。

2012_0514 Rayのキュー8

若い時に買っておけばよかったのに・・・ね

関連記事

母の日に

2012-05-13 (Sun) 23:59  
今日は母の日。

渡米以来こちらでお世話になっている方達からお招きされて
母の日バッフェへ出掛けてきました。

2012_0512 母の日

年齢が80歳前後の人達ばかりなのですが
損得勘定なしに、食事に招いて下さったりで
いつも話を聞いては元気をわけてもらえていました。

これまでの人生、高齢の方とのお付き合いといえば祖父母位。
身内ゆえ話すといえばたわいない会話が思い出されるわけだが
こちらで知り合えた人とは、戦中・戦後の話を聞かせてくれたりで
教科書で習ったあの時代を生きていた話が興味深いというもの。

食事を終えてからその方のご自宅へ伺ったとき。

もう日本へ帰られるのね、寂しくなるわ。
娘にしたいと想っているくらいに良い方だったから。

はらりと涙をしながらそう言われて
こっちも切なくなってしまったよ。

いつもこちらを想って下さっていたのが伝わるから
こちらも良くしてあげたい。

見知らぬ土地に来て
いつしか、母の日にカーネーションを贈らせてもらえる人ができたこと。
そんな出逢いに感謝したくなった一日でした。

それにしても年輩の方の涙はぐっとくる。
これまでの長い人生をくぐり抜けてきた人の涙には
言葉が少なくとも、心に響いてくるものだね。

関連記事

シェーンのキュー

2012-05-12 (Sat) 23:59  
元々はアイオワ州出身のシェーンは20代後半で
周りから「Pure Player」と呼ばれている人。

常連さんの中でも調気さくで謙虚なトコがあるので
みんなから好かれています、ちなみに背が高くメチャイケメン(笑)

で、この「Pure Player」とは「完璧なプレイヤー」という意味らしい。
攻め・守り・技術・メンタル全てが備わったプレイをする人、そんな感じ。

一番好きなのはナインだけど最近ワンポケットを始めて
その相手をするじーさんとはいつも楽しそうな雰囲気を醸し出してます。
私にとって数少ない、スポーツで遊んでくれる人。

その彼が愛用するキューはプレデター。

2012_0512 Shayne3
ちょっと浮きが出ています。

2012_0512 Shayne1
あ、こっちもだ(笑)

ビリヤード・仕事・家庭のバランスを上手に取っているので
大きな試合には出たくても今は我慢と思っているようです。
子供さんが小さくて手がかかるからねー・・と、奥さん想いの優しい人。

2012_0512 Shayne2

写真はありませんが、ブレイクキューはBK2のノンラップ。
プレデターが大好きなんだそうです^^

関連記事

マルティンのキュー

2012-05-11 (Fri) 23:59  
メキシコ人のマルティンは、元々はキャロムの人。
お店ではワンポケットをしています。
英語読みだと「マーティン」になるんだろうね。

2012_0511 マルティンのキュー1
左がブレイクキュー(J&J)で右がプレイキュー(メウチ)

このメウチのキュー、細かくかっこいいデザインで私好み。

2012_0511 マルティンのキュー2
こっちの人には珍しく20ozと重めのキューでした。

彼は一種独特な雰囲気があって
ミスした時におどけてちょっとしたパフォーマンスがあったり
常に携帯をいじっているので、やりにくいと思っている人もちらほら。

2012_0511 マルティンのキュー3
とはいえ引き出しが多いので、常に面白いプレイを見せてくれる人。
球の運びがスムースでこの人は、上手い。

大きな大会には出ずに(子供5人で家族が多いので)
趣味の一環として地元でプレイしていているので
試合はお店のトーナメントだけとのこと。

思い出話は、クリスマスや大晦日に帰国しないことを不憫に思ったのか
一緒に年越しパーティをしよう!と誘ってもらったことかな。
奥さんがエレガントな上に超キレイで、どぎまぎしてしまったよ。

2012_0511 マルティンのキュー4

こちらが↓ブレイクキュー。

2012_0511 マルティンのキュー5
こっちも重めの20oz。

ジョイント部分、キツくて外せなかったので写真はないの、ごめんなさい。
マルティンはカードゲームにふけっていてのでお願いできなかったわ

2012_0511 マルティンのキュー6

メキシコ人の常連さんも多いですが
ラリホー♪と、とにかく陽気な人ばかりです。

○追伸○
帰国前の最後のおねだりで、フットボールのリーグ表作りの依頼あり。
忙しくなる前に作らないとだね。


関連記事

Perryのキュー 【其の二】

2012-05-10 (Thu) 23:59  
またまた Perryのキュー
こっちが俺のファンシーなキューということで再登場です。

2012_0510 Perryのキュー1
こちらもマクダーモット。

2012_0510 Perryのキュー2
彼はあまり練習しないので(!)キューの状態は常にキレイです。

マクダーモットを使っている人、ホント多いなと。
デザインが幅広くあるから手頃なんだろうと思ってみてます。

2012_0510 Perryのキュー3

シャフトはノーマル。
余談ですが、師匠がG-Coreのシャフトに興味があるらしく
マクダーモットで手頃なキューが欲しいようです。

2012_0510 Perryのキュー4

円高だしこっちで買うと安いですからね。
日本での販売価格と比較する度に心がグラグラ揺らいでしまいます。

関連記事

Steveのキュー

2012-05-09 (Wed) 23:59  
私のストレートプールの練習に付き合ってくれている
スティーブのキューは、Judd.

2012_0508 Steveのキュー2

彼はミシガン出身で、昔からストレートプールをしている人。
でもね、かつての職場でキュー(それもJudd)とケースを盗まれ
絶対みつけてやろうと球屋巡りをしたものの見つからなくて
しばらくキューを置いていた時期がありました。

2012_0508 Steveのキュー1
彼のソフトストロークはとてもキレイです。

スティーブに教えてもらいながらのストレートプール。
飛行機のインストラクターをしているからか、教え方がとても上手。
なのに、生徒の出来が悪くて申し訳ないっす・・

2012_0508 Steveのキュー3

ところで、Juddのキューを持っているのはお店では彼だけ。
昔から好きでJuddしか買ったことがないそうです。

帰国まであともう少しですけど
楽しみながら色々と教わっていきたいです。

関連記事

Davidのキュー

2012-05-08 (Tue) 23:59  
今日、じーさんが売りたいキューとして持ってきたこちらを
学校で英語の先生をしているディビッドが即買しましたよ。

J&Jのキューで$100。

2012_0509 Davidのキュー1
中古と聞いていますが、新しいタップがついて
ピカピカに磨かれていてコンディションも良い状態でした。

2012_0509 Davidのキュー2
ノーマルシャフト・打感が良かった・デザインが気に入ったのが
購入の決め手とのこと。(値段も手頃だからね)

渡米以来、数々の英語の質問に答えてくれてるDavidは
ブラックボールのルールの翻訳 を手伝ってくれた人で
学校の宿題も全面的に教えてもらっていました。

2012_0509 Davidのキュー3

試合には滅多に出なくて、いつもするのは10ボール。
私にとっては数少ないスポーツで遊んでくれる人。

2012_0509 Davidのキュー4

この日は、ディビッドのお母さん手作りの
チリを使ったお料理のお裾分けをいただきましたよ。

2012_0509 chilli's
グリーンチリの中にクリームチーズをサンドして
表面に溶き卵をつけ油で揚げたもの。

ふわっとした卵の食感と
時折訪れるピリ辛さがとても美味しかったです。

関連記事

Black Jackのキュー

2012-05-07 (Mon) 23:59  
今日は、Dead Stroke Universityのお兄さんが来店です。
忘れた頃にポコッとやってきては、黙々と球を撞いてます。

午後からストレートプールのレッスンをするんだとのことで
生徒さんがやってきた時は、チラチラ見たり耳をダンボにしてました(笑)

彼のプレイキューはマクダーモット。

2012_0507 BlackJackのキュー1
20年近く使用されているとのこと。

こうして常連さんのキューを拝見していくと
マクダーモットが多いなあ。

彼はプレイもしますが
解説やコーチの方が得意だとのこと。

2012_0507 BlackJackのキュー2
近々、ストレートプールのレッスンDVDを作る予定でいるとのことでした。

バラ球を撞いて、失敗したら元の配置に戻して・・を繰り返し
2時間程撞きっ放し→休憩→再び練習・・・がパターン。

2012_0507 BlackJackのキュー3

奥さんがお迎えにいらっしゃると
雑談をしてから帰られます。

2012_0507 BlackJackのキュー4

優しい雰囲気で球同様にジョークのキレも上手い。
ヘタッピな私の英語にもニコニコで付き合ってくれる(笑)
気取ったところがない、気さくな方です。

2012_0507 BlackJackご夫妻

お知り合いになれて光栄です。
んー、だからこの店と離れるが辛いのよねぇ・・。

関連記事

近所のピザ屋さん

2012-05-06 (Sun) 23:59  
今日は天気も良かったので歩いて
最近オープンした 近所のピザ屋さん に、ランチへと出掛けてきました。

歩いて行けば、どっちがドライバーするかでもめないしね、プププ^^

2012_0506 ピザ屋1
私が大好きなステラがあったよ、ラッキー♪

このピザ屋さん、オープン以来常に駐車場が満杯だったの。
あれ?もしかして美味しいんじゃないって思ってずっと気になってました。

お料理が来る前にクラッカーが届きましたよ。

2012_0506 ピザ屋2
クラッカーってもそもそした食感であまり好きではありません。
ディップがあると美味しく食べられるんだけどなぁ。

ラザニアやサンドイッチもありましたが
ピザ屋さんなので、ここは迷わずピザをオーダー。

ぺぺロニ・パルメザン・モッツアレラ・ピーマンに
フェタチーズがトッピングのピザ・Sサイズの↓

2012_0506 ピザ屋3

その他に、プロシュートハムと菜っ葉(何だかわからんが)が
てんこ盛りのプロシュートピザ・Sサイズ↓を頼んでみましたよ。

2012_0506 ピザ屋4
どちらも生地が薄くてクリスピー、とても美味しかった!
あ~また太っちゃうなーもう(笑)

なーんて思う食事中、突然左耳下がキィーンと痛く腫れてきてね。
あれ、これって・・・って・・・

耳下腺唾石症の症状じゃん?

右耳耳下腺に唾石症持ちなんだけど
今度は左か・・・と、一気にがっくしきちゃったよ。
ちょっとブルーが入ってしまいました。

主人に心配をかけたくないから、フツーに振る舞っても
腫れてる顔でバレバレなのよ。

まぁ両頬のバランスとれて見た目はこんな感じ?↓

2012_0506 リスさん

日本に帰ったらお医者さんにちゃんと診てもらうことにしましょう。

関連記事

手作り革製パスポートケース・完成!

2012-05-05 (Sat) 23:59  
今年から作り始めたパスポートケース、
本日のフリンジ縫いが終わり、やっとこ完成いたしました。

2012_0505 パスポートケース1
もうすでに使いこなしたかのような色遣いが、一番のお気に入り^^

フリンジ最後の縫い止まりは説明を聞くのに夢中になり
写真が撮れなかったのですが、縫い始め部分からループを作り
手前から針を通してからループ→手前へ針を通すという縫い方。
備忘録として残しておかなくては・・です。

中は仕切りも幾つかあって使い勝手が良い作り。

2012_0505 パスポートケース2
子供がいたら形見分けしたい程に(!)ずっと大事に使おうと心に決めたよ

最も難しかったのは細かい部分の潰しの作業と
平坦な部分を均等に潰すということ。
それが革製品の手作りの味を醸し出すというのものなんだろうけどもね。

お気に入りがまた一つ増えたところで
今度はキューケースのストラップのリメイクに取り組みましたよ。

取り組んだのは、以前購入したハンドメイドのキューケース。
1月に 南京錠の金具を外し ワンタッチのスナップへとリメイクをしています。

今回は、現在メインで使って居るキューケースと同じ仕様で
ストラップが調整できるように金具を取り付けてみましたよ。

2012_0505 キューケースリメイク1
左がリメイクするケースで、右が現在使用しているキューケース。
ストラップを外した状態です。

先生に相談したところ、フリンジ縫いの穴に金具を通し取っ手をつけて
そこに調整できるストラップをかませるようにしてはどうか?とのことで
よっしゃ~やってみよう!ってことで、いじってみました。

2012_0505 キューケースリメイク2
革教室の先生。キューケースを作ってた経験有りなので「神」な存在です。

必要なものはお店に全て揃っている。
アドバイスをくれる先生もいるし、うほうほな環境だよね。
あーもっと早くから通っていればよかった・・と、ちょっと後悔だ。

金具を取り付けストラップまではできたけれども
この日は握り手の部分まではたどり着けませんでした。
握り手部分が完成したらその時にまた報告させてくださいね。

関連記事

聴講生終了

2012-05-04 (Fri) 23:59  
今年2月から聴講生として通っていた学校、本日が最終日でした。

2012_0504 聴講生最終日
授業はこんな感じー。

聴講生なので、教室の一番後ろが定番の席でした。
在籍中は常に最前線の席をキープして
いつも先生に質問をしていた当時が懐かしくなります。

文法のクラスでしたが、風邪や旅行で欠席も多かった。
結局復習できたのは、受け身・名詞・動名詞・不定詞等々。
とはいえ苦手な-ingと-edの形容詞を聴講できたのはラッキーだったな。

例えば・・・「bore」という単語でね
I'm bored. と-edにすれば (私は退屈している)の意味になるけど
I'm boring. と-ingにすれば (私は退屈な人間だ)と違った意味に。

文法的には、自分の感情や自分が反応している場合には-edで
反応の要因・原因になっている場合は-ingになるという説明だった。

もう一例を出せば・・
I'm interested in Art. (私は芸術に興味がある)
私の「art」に対する感情を表現しているのでこれは-ed。

Art is interesting. (芸術は興味深い)
Art自体が「興味深い」と反応する訳がなく、自分に興味を持たせる要因が
artな訳なので、この場合は-ing表現になる。

答えがわかっていて読み返すとほぉ~ってなるけど
会話の時にそこまで考えてるヒマはない、やっぱり未だにビミョーです。
英語の先生にはまだまだなれないなー。

英語はまだまだわからないことだらけなので
質問があればいつでもmailしてねと話してもらえたのが嬉しかったよ。

学校に来たからこそ知り合えた先生。
巡り会えて良かった、最後の最後までありがとうございました。


関連記事

新たなおもちゃ iPad 64GB

2012-05-03 (Thu) 23:59  
先に販売されたiPadを購入しました。

お色はブラック。
本当はホワイトが欲しかったんですが
入荷の予定が立たないという説明でした、残念。

2012_0503 iPad1
新しい家電の電源を入れる瞬間はわくわくします^^

iPhoneを使用しているので、それが大きくなるだけと思ってましたが
想像以上に使い易くTPOに合わせて使えてとっても便利。

まずは画面の大きさ、とにかく見やすくて老眼には大助かり(笑)

iPhoneに ビリヤードのボーラードアプリ を入れているのですが
その画面が小さい上に、球屋は照明を落としているので
スコアがぼやけて見えて、老眼鏡かけて確認したりしていたの。
(画面を指で広げては見られないようになっている)

さっそくiPadへもダウンロードしましたよ。
iPad用はなかったのでiPhone用で落とし立ち上げたところ
iPhoneと同じサイズで表示されますが、画面下2倍をタッチすると
あらあら、大きなスコア表として表示されます。

これだけで充分嬉しいんですが
それだけではあまりにお高いお買い物になってしまうので他の観点へ(笑)

旅行へ出掛ける時の持ち運びが便利。

ラップトップよりも軽く小さいので
大きめのショルダーにも収納できるサイズ。
空港でのセキュリティでも取り出しやすいので
よいしょ!と出し入れする作業がなくなりました。

それと動画もスムースに見られるようになり
球屋でちっちゃなiPhoneに顔を集めて見ていたビリヤードの動画も
おかげでみんなでわいわいと見られるようになりました。
もっと早く買ってりゃ良かったわー。

カバーは、ディズニーワールドで買ってきましたよ。

2012_0503 iPad2
ミッキー柄、サイドには取っ手がついています。
カバー内側にあるゴムバンドを本体にかければ取っ手で持ち運びができる仕様。

カメラ・動画も文句ない機能ですが
これで撮影するのは腕が疲れてしまいそうなので
そこはiPhoneの出番・・という調子でTPOに合わせています。

ちょこっとネットしたいときにもすぐに見られるのもいいし
これから忙しくなるタイミングで、とても良いお買い物でした

関連記事

Carnival Liberty でのクルーズ 【船の概要編】

2012-05-02 (Wed) 23:59  
Carnival Libertyで7泊8日のクルーズへ出掛けてきました。
出掛けた先は南カリブ海方面のSt.Thomas、プエルトリコ、グランドターク。

マイアミから出航したのですが、この日の天気はあいにくの曇り。

2012_0414 Miami
船から見えたマイアミシティ。
湿気もあったし、寒いんだか暑いんだか・・といった感じ。

今回お世話になったのは、Carnibal社のLiberty号

2012_0414 Carnibal Liberty7
最大収容乗客数2978名、船の全長約290m。


2012_0414 Carnibal Liberty6
慣れるまでは迷子になりかけた(!)大きな船でしたよ~。

7泊8日の旅行行程で、下船するのは3日間だけなので
船内でたいくつせずに楽しめるよう、様々な施設がありました。

一番びっくりしたのは、ビリヤードテーブルがあったこと!

2012_0414 Carnibal Liberty3
8feet台、しかも2台です!

もっとびっくりしたのは、プレイフィーが1時間$18と高額設定だったこと!!
これはないぜ~セニョリータ・・・って程に高くて
遊んでいる人をみかけたのは3、4名程でした。

その他には、絵画オークションや

2012_0414 Carnibal Liberty5

絶対に外せないカジノ。

2012_0414 Carnibal Liberty4
このフロアだけは室内でも喫煙可。
オーストラリアのカジノは全面禁煙になりましたが
アメリカのカジノはタバコは切り離してないんですよね。

その他には寿司バー、お寿司はヘルシーなイメージで人気が高い。

2012_0414 Carnibal Liberty11
夕方4時~8時半まで、毎日日替わりの海苔巻きが楽しめました。

ジュエリー・時計・お酒・タバコ等を販売する免税店。

2012_0414 Carnibal Liberty15
領海を離れるとお店がオープンになります。

アウトドアの施設も様々で、ペアで寝転べる
ハンモッグと椅子があったり

2012_0414 Carnibal Liberty2

子供が大好きなウォータースライダー。

2012_0414 Carnibal Liberty17
写真はありませんが、ジャグジーも数カ所にあり常に満杯状態。

バスケットボールのコートもありましたよ。

2012_0414 Carnibal Liberty13
ティーンエイジャーが多かった、おい、学校はどうしたん??(笑)

バーやダンスホール、ショーベースもあり豪華な作りでしたよ。
夫婦でも楽しめるよう託児スペースも用意されてたのもさすが。

2012_0414 Carnibal Liberty12
マイサイズでは、はまれども抜けなさそうな程にいすが小さくて可愛かった♪

滞在したキャビンへ行くと、スーツケースの荷開けようにと
ベットの上にはカバーが敷かれていました。

2012_0414 Carnibal Liberty8
収納スペースも充分、ソファがあったのでゆっくりできましたよ。
(前回のクルーズではソファがなかったのだ)

洗面台もお風呂場といった水回りは、水の勢いもよろしく
お湯の温度も一定で使いやすかったです。

2012_0414 Carnibal Liberty10

シャワースペースはさすがに狭くなってますが、
シャワーヘッドが脱着式だったのがよかった。

2012_0414 Carnibal Liberty9

乗船初日は、食事の後にショーを見にいったんだけど

奥様は、家事や料理から解放され
旦那様は、仕事の責務から逃避行
子供達は、宿題に追われることもなく・・

ダメ人間になる一週間を楽しみましょう!^^

拍手喝采の中、これからの旅が益々楽しみになった瞬間でありました。

2012_0414 Carnibal Liberty14
ゴージャスな吹き抜けのロビー。

専属DJがノリノリな音楽をかけてくれたデッキエリア。

2012_0414 Carnibal Liberty16
日焼けを楽しむ人達が連日賑やかでした。

Carnivalは最近、事故を起こしていて
今回の船長もイタリア人だったので、おいおい・・ってなりましたけど
避難訓練を全員に行ったので不安は解消されました。

施設に関しては、リフォームをして最新式の内容だったようで
ネット回線速度は地上と同程度でアクセスできました。
(前回の船はネットアクセスがスロー過ぎて金額だけがかさばったので)

旅の話は次回に続きます。
長いお話に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。


関連記事

ファイアーキングのミキシングボールセット

2012-05-01 (Tue) 23:59  
旅行前に注文をしていた、ファイアーキングの
チューリップ・ミキシングボールセットが届きました。

購入したのはアメリカのサイトになりますが、The Find にて。
4つセットに送料込みで$200 (16,000円/$1=80円で換算)で購入しました。


左上の右端の鉢に多少のプリント剥げがありますが、その他は問題なし。
ヒビ・欠けもなく非常に良いコンディション、1950年代前後のものなので
充分満足しています。

The Find には数多くのファイアーキングが出品されていて
$98で販売されていたのもあったのですが、出品者がホリディ中で
注文を一時中止していたの。そこで、ホリディ明けを待っていたところ
他の人に先を越されてしまいまして、こちらの商品の購入となりました、残念!

写真ではホワイトに見えたのですが、アイボリーでした。
それも年代物の雰囲気を醸し出してくれてます。

最も大きいサイズのLLサイズは深さも充分あり
これって鉢としても使えるんじゃない?って思いましたよ。
我が家は2人家族なので、最も使いそうなのはMとLサイズかな。

存在感があって可愛いらしいデザインなので
そのままテーブルに出せることも気に入っています。
うちは吞兵衛だから枝豆とか入れて終わりそうだけど、だはは♪

梱包の状態は超厳重、壊れて届いたらすったもんだですからねぇ^^;。
重ねたボールの隙間にはプチプチ、クッション材もたっぷりな段ボールを
さらに一回り大きな段ボールに入れての、二重梱包で届きました。

アメリカ生活の思い出ということでの購入。

日本にいた当時は和食器ばかり集めていて
ファイアーキングにはさほど興味がなかったのですが
今回実際に手にして、ファイアーキングの心地よさに気付きました・・・

ってなことで、もうちょっと買って帰ることに(笑)

段ボールがどんどん増えていってます。
帰国後の片付けがこえ~よ、家に入りきるんだろうかが心配・・<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

関連記事

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。