スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に教えられた事

2007-07-19 (Thu) 12:40  
昨日、買い物を終えて車を駐車場へ停め
荷物を下ろしていると、社宅の上層階の窓から・・

おばちゃーん! ピカチュウ という、男の子の声が聞こえたの。

で、周りを見渡すと・・ 駐車場には、私以外に誰もいない。
ん・・? もしかして・・この を呼んでるの・・?

ムムム・・ おばちゃん?? ソ猝ヨ
この呼称にも、最近やっと慣れてきましたが・・ (;´ー`)ノァ´`´`…



世間では、幼な子のことを・・

「子供は天使だ」 とか 「天真爛漫」 と表現しますが
子供が苦手な私は、決してそればっかりだとは思えない時もあり・・・。

子供は時に、素直過ぎて「不味い・嫌い」とストレートな表現をしたり
カブトムシはかわいがるクセに、隊列をなす蟻なんかを踏み潰したりね・・

でも・・

自分の小さい頃を思い出すと、結局、同じことしてた訳で
蟻の巣を水攻めしてみたり、ナメクジに盛り塩したこともある。 (*ノωノ)

子供達の中には常に、天使と悪魔が共存していて
常識を修得した大人の想像を絶する世界を展開させるモノ。

だから、育自という名の育児をしているってみんなが言うのかな。
      ↑
 子供に教えられる事が多いらしい。

で・・
私を呼んだこの男の子は、いつも力一杯・・
おばちゃん♪ と呼んでは、私にちょっぴり懐いている。

  私  「こんにちは。どうしたの?」
 男の子 「どこにお出掛けしてたの?」

・・あ~んっxx 面倒臭いな・・ shinee
・・でも、男の子の隣にはママが居るはずだから、絶対怪訝にはできない。絵文字名を入力してください

  私  「お買い物して帰ってきたんだよ~ 」
 男の子 「そっか。ねえ!飴あげるから こっちにおいでよ♪

・・困りました・・・
大の大人は、キャンディ一つでピンポンは鳴らせないのよ。 、jョレ

  私  「ありがと♪でも、おばちゃんダイエット中だからまた後でね♪」

これで、引き下がってくれるかな~。
大人の事情も解ってくれ~っ! (涙)

そう願う私に対しての男の子の反応は・・

おばちゃんスリムだからダイエット必要ないよ♪ ぴかちゅう

え?? ぱんだもびっくり
あらあら♪ 子供ってなかなかかわいいトコ、あるじゃないですか 98666

面倒臭い・・なんて思ってしまって、ごめんよ・・ 絵文字名を入力してください
子供から教わるっていうのは、きっとこんな感じなんでしょうね。

あともうちょっとで、この男の子ともバイバイですが
今度会ったら、頭でもなでてあげることにします。(笑)

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/120-608c75aa

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。