スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族連れにオススメ! サイボク本店まきばの湯

2008-05-06 (Tue) 13:19  
ゴールデンウィーク最終日は、快晴に恵まれました。
青空をバックにした鯉のぼりも気持ちよさそう♪(シシャモ じゃないよ 笑)

  鯉のぼり

そして今度は、青空で風に向かってそよぐ・・・

  風見豚

風見鶏ならぬ、風見豚ですね~。
地上へ視線を戻すと、そこには花に囲まれたぶ~ちゃん。

  豚と花壇

埼玉県日高市にある サイボク本店まきばの湯 へ行ってきました。
春風も爽やかだったので、自転車で出掛けてきましたよ。

初めて訪れたのですが、この施設には精肉や加工ハムを始め
農産物直売所・屋台・温泉、パークゴルフや陶芸教室もあり
豚とふれ合うトントンハウスは人気スポットなんだそうです。

まず最初に見えたのがレストラン。
ここは開店とほぼ同時に満席になる位に、人気があるそうです。

   レストラン

もうすでに大行列だったので、外にあるカフェテリアで軽くつまむことに。
ウィンナー焼きは1本100円と値段も手頃、しかもジューシー♪

土日限定で、スペアリブ網焼きをしていましたよ。(1本400円)
「買って下さい!」と言わんばかりに、香ばしい香りがもうもう♪

   スペアリブの屋台

早速、骨付きの焼きたてを頂きました♪ 
骨付き肉をガブっ!ていうのは、美味しさが倍増するねぇ。
人間が野生動物の勘を取り戻す瞬間なんだろなぁ。
この 肉を喰らう姿 は、デートとかだったらもうゼッテー無理!(笑)

楽農広場には、新鮮な旬の野菜や果物がズラリ!
山菜も豊富で、値段もお手頃なのが嬉しくなります。
私は、あわびたけというキノコと菊芋の醤油漬けを買いました。

次に、本店ミートショップを覗いたのですが、ここは試食が豊富。
様々な味のウィンナーやハム・ベーコンに始まり、焼売や春巻き、
精肉は勿論、乳製品やパンなど目でも充分楽しめました。

最後は、人気スポットのトントンハウスへ。
早速・・茶豚君が悠々と歩いてました。

   茶豚

こっちは黒豚君。豚の尻尾はホントにくるん♪としています。
  
   黒豚

ここではエサを食べる豚の姿も見られるのですが
飼育係の方が「豚は毎日2キロの飼料を食べ1キロづつ太る」とのこと!

毎日1キロ太ってOK♪だなんて、あぁ夢みたい・・・わほー
でも、食べられちゃうのよね・・かわいそう・・・ 絵文字名を入力してください

順番間違えたら、スペアリブ♪なーんて小躍りできそうにありません。
トントンハウスは、一番最後に訪れましょう(笑)

お食事・買い物・レジャー施設を揃えたサイボクハムは
何度来ても楽しめるし、私の中では一押しスポット確定でした♪

余談ですが、園内には畜魂塔がありました。

  畜魂塔
 
食べ物を大切にするというお話を
お子さんにしてあげるいいきっかけにもなるのではないでしょうか。ぷーさん

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1267-4f0925b2

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。