スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のライン際探し

2008-05-12 (Mon) 21:28  
優しい旦那さんなんだから、大事にしなくちゃダメよ♪

着物のお友達から言われた、ちゃかしがちょっとこもった言葉。
一回り以上年上の小粋な、姉さん的存在である彼女のこの囁きは
嫌みには全く聞こえず、電話を切った後も余韻が残ってる。

結婚生活の長さでも、一回り以上先輩なので
私はいつも言いたい放題で熱弁を奮うのに対して
彼女は実にあっさりとした一言決めセリフで、オチをつける

旦那さんにもそうしているんじゃないかと、勝手に妄想してみたり(笑)

昨日の話の続きです。昨日の話の続き です。

主人からは次の転勤についての説明があったんだ~。
昨年8月に埼玉へ越した直後から実は、次の転勤の調整に入ってます。
内示ならぬ、内内内示みたいな感じで、辞令が出たら
問題なく帯同で移動できるかどうかの、確認のようなもの。

ここでははっきり書けないけれど、それが益々色濃くなったらしい。

そんな説明の後で、主人がこう切り出してきました。

面接して話を聞くのは、悪くないんじゃない? 困

思いがけない言葉・・あまりに大きな主人の譲歩に
何だか拍子抜けしてしまいました。

自分の希望が通らない状況だと、
いかに希望を実現させるかと、頭を悩ませそしてムキになる。
おもちゃ売り場の前で、駄々こねる子供みたいに。

主人の歩み寄りはおそらく「面接してみる?」がライン際。
それを受けた私は、その譲歩から周囲を見渡す余裕ができた。

仕事をしたい気持ちに、変化はないの。
ただ、今感じているのは「それは今じゃないのでは・・」ということ。
子供じゃないし、可能性が広がった歓びでも充分です。

仕事の内容には魅力がある。
受けてみたい仕事には変わりがない。

だけど、主人の替わりはいないからな。
主人にとって、私の替わりもいないだろうし・・May be・・(笑)


仕事も結婚と同様、縁もあれば相性の善し悪しもある。
働くという事は、企業サイドのチョイスもあるがこの私にもある。
タイミングっていうのは、そういうことをも意味してる。

なので、今回は主人から「面接してみたら」の言葉を
導くことができたこのライン際を、次のチャンスで陥落させたいと。
チャンスは恥ずかしがり屋で、なかなか姿を見せないらしいけど(笑)

話し合いは難しいけど、うちは腹の探り合いって感じだよ。
その探り合いだって、砕けた会話をしないとできないわけで
話し合いの場を焼鳥屋に選んだ主人のこの作戦、してやったりか? 手をつなぐ


結局現状維持のこんな結果になってしまいましたが
以前とは違った意識がお互いに芽生えた感じがしてなりません。
様々なアドバイスをありがとうございました!

関連記事

コメント

今晩は^^
ん?この記事を読む限りでは、もう次の転勤が決まってるって事?
ん・・転勤族は大変だね。。
 
で、良い話し合い?(腹の探り合い(笑)が出来て良かったね^^
さすがwoolさんのご主人!かっこいい事言うじゃんね^^
それを受けて、woolさんの言葉。。
『だけど、主人の替わりはいないからな。
主人にとって、私の替わりもいないだろうし・・』
もうラブラブですね(´艸`)
 
そ、タイミングは大切だよ♪
そうじゃなきゃ長続きもしないだろうし。。
良かったね、woolさんの心に余裕が出来て!
きっとこの先良い方向に動いていくよ♪
頑張って!(∀)♪

こんにちは!
ご主人の一言じ~んときてしまいました。
woolさんのお気持ちはやっぱり届いていたんですね。
そういう一言って限りなく嬉しいものですものね!
woolさんのこれからの人生はまだまだ続きます。きっと又いいお話もあると思いますし
何よりも自分一人の人生ではなく ご主人と二人の人生ですものね!
色々考えて、悔いのない選択をされたと思うので
何にも力にはなれずとも応援しています!!

結婚って男の人にしたら責任とか心構えの問題だけど、女にとっては一大事なのよね。
苗字は変わるし、引越しもするし、時には仕事も辞めたり。
そんだけの労力をはらっても一緒にいたいという気持ちで結婚するんだから、お互い笑顔でいたいよね。

絶対だめーって言われたら何だかなぁ~って思うけど「面接だけでも」って言ってもらうと力抜けるねー。
それ、よく分かる(笑)

woolさんが悩んでいたのと同じ時間に同じだけ
御主人も色々と悩んでたんでしょうね。
お互いに思いやりを持って接しているwoolさんご夫妻って
羨ましいし、ステキだなーって思うよ。

たぶん、今回の事で御主人側にも
woolさんがいつか働きに出るかもっていう
心構えが出来たんじゃないかな~。
だからさ、きっと次は落とせるよ。(笑)
それにもし、次がダメだったとしても
また次があるからね。焦らず頑張って(*´ω`)ノ 

uriboさんへ

応援ありがと♪ いつも頑張ってるuriboさんからだと力強いよ!

うん、次の転勤は本令待ちという状態みたいなんだ。
内示って時々ひっくり返るから本令が出るまでは結構ドキドキしてるよ。
過去、沖縄行きが滋賀行きに化けた実例もあるんだよ~。
このときは参ったけど、おかげで師匠とも出逢えたから結果オーライだね(笑)

うん、タイミングとか人生って自分に良いように流れると思うの。
そう思って前に進んでいくことが、実になる日々なのかなって。
自分で結論出したので、後は突っ走るのみです!ありがとう♪

けいさんへ

うん、結婚したら二人の人生でもあり自分の歩みも大事ですよね。
けいさんからの後押しのおかげで、この結論に納得できてる♪ありがとう!

転勤族なので、どうしても主人の仕事に合わせなくてはならない
生活の中、今回の一件で私の気持ちを理解してくれたと思うの。
今はそれでいいかなって思えるようになりました。

大きく譲歩されると人って、戸惑ってしまうものですね。
私もこの技をいつか主人に返せるようになりたいものです(笑)

ゆずぴさんへ

ほんとその言葉通り!世帯主がメインで、家族はそこに合わせるしかないの。
自分の思い通りにならないもどかしさはあるけど、転勤ライフも悪くないし。

転勤族の奥様は時々「引っ越したくない」と困らせることあるみたい。
その気持ちも解らなくはないけど、押し通す事も勇気がいるなって。
社宅だから、奥様達には近隣を好奇の目で見る人多いしね(涙)

転勤族の善し悪しは様々あるけど、今は主人に合わせて
後々の生活を充実させた方が将来的にプラス・・と思えたの。
まだ内示が出ていないので詳しく話せなくてごめんね。

うんうん、想定外の譲歩作戦、これって使える技だよ。
やられた~って感じです(笑)

さすけどんさんへ

さすけどんさんに「次は落とせるよ」に、益々元気もらえたよ。
うん、絶対落としますよ。人間日々成長ですからね~(笑)

一度言いだしたらきかない私なんです。口にするまではおとなしいけど(笑)
だから、もう後ずさりは出来ない位の譲歩だったと思うのです。
次の転勤の話もあるし、もう今回はどうしようもないなって諦めました。

それも縁だなって思うの。自分に良いように人生は流れるから
今回は同一の友達からオファーでも、今私がやらなくちゃいけないのは
仕事じゃないんだよって、実感したから縁がなかったと思うんだ。

どんな結果になっても・・って応援してもらえてたのが嬉しくて
次のタイミングや縁を大切に、頑張らなくてはという想いで一杯です。
ありがとう、さすけどんさん!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1273-bb4a68b7

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。