スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 イーグル・アイ

2008-11-17 (Mon) 22:15  
ストーリー・・・・  ☆☆☆☆ (5☆中)
演出・キャスト・  ☆☆☆☆ (5☆中)
感想・・謎の女性の電話の声に、何が起こったのかわからぬままに
行動させられるテンポの良さに、画面に釘付けになります。
その声の主が誰なのか・・・が解った時点からは
作りがベタになりますが、迫力あるシーン・ストーリーはドキドキ。

    eagleeye

Read more ではネタばれになりますが
簡単にストーリーを綴ってみました。。。。
コピーショップで働く青年・ジェリー。
彼には軍関係で働く双子の兄がいるが、不慮の事故で兄が逝去する。

葬儀に参列し自宅に戻ったジェリーのアパートには
テロ用の武器が大量に届き、銀行口座には大金の振り込まれる。

その直後、ジェリーの携帯電話に
「30秒後にFBIが来るから今すぐ逃げなさい。さもないとあなたは死ぬ」
突然そんな電話がかかってきます。

画面は変わり、法律事務所で事務係として働く
シングルマザーのレイチェルには「息子が死ぬ」という謎の連絡。

面識のないこの二人が、電話の主の女性の声の命令から
否応なしに動かされ、出逢い、行動するシーンは
テンポ良く流れ、見ている側はハラハラドキドキ。

車好きなので「時速120Kmで交差点を走り抜けなさい」というシーンでは
信号がパッパッパと青に変わり、FBIの車が次々とやられちゃうのは
何だか気分爽快でしたよ(笑)

何故そのようなことができたのか?
その命令をしていた謎の女性の正体は?

それがわかった時点からは、ベタな展開になってまったのが残念でしたが
それまでのストーリーは見応えがありました。

以前見た「エネミーオブアメリカ」が頭をよぎりましたね。
日頃便利だと思っているネット・携帯・情報関係は
手段や手法が歪むと、こんな恐怖があるかもしれないと。

ハッピーエンドなのですっきり観られたというのはあるけど
テンポ良くアクションシーンが展開されるので
最後の展開に期待し過ぎてしたので残念・・・と、個人的に感じちゃった。

声の主が一体誰なのか?
それが判明するまでは、メチャ引き込まれる1本でした。
カーチェイスが派手だったので、レンタルでまた観たい1本です。ぷーさん

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1478-c6f5a7d3

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。