スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりと過去からの卒業

2007-08-24 (Fri) 11:20  
今年の私は、ビリヤードに関しては、飛躍的な一年。 絵文字名を入力してください

お逢いしたかった人・・木村プロとお逢いできた事で、これまでの自分を反省し
滋賀での師匠 に、引っ張られながら、次のステージを目指している。

そして、まだ記事にはしていませんが、偶然お逢いできた人・・という方がいた。
その人とは、某県在住のMプロ。

以前私が住んでいた滋賀での球屋に、出張の移動中に偶然立ち寄った彼。
話せば長いが、彼と球を撞き談義が出来たことも、私に意識改革をもたらした。

そして今、またまた新たな出逢いが、自分を大きく前進させてくれそうな思いでいます。
この新たな出逢いの場所とは、新地での第一歩 でお話した球屋。



昨日、主人が飲み会だったので、午後から球撞きに行ってきました。

この球屋へは、車で約20分位。
前回訪れた際、目に留まったプレーヤーがいたんですが
その彼は実は店員さんで、球撞きのお相手をしてくれました。

ちなみに彼の名前は、し~さん
球歴10年、私よりも much younger!

で、びっくりしたのは、テンポの速さ! カエルびっくリ
それでいて確実に球運びするし、圧倒された~。

し~さんに言われたのは・・
日本ではナインがメインだから、ナインをやりましょう! ということ。

前にも何度か書いたけど、私はナインよりはエイトが好き。
エイトなら取り方色々、で、自分の球を取りきってからエイトを狙う。
この日もし~さんとは、エイトを撞いている。

ちなみに、スクラッチの際は手玉フリーの2ショット 98666 が、
オーストラリアでのエイトのルールだったので、かな~り楽しかった・・
それに、ナインよりかはスヌーカーの方が好き・・でも・・

・・・そろそろ、そういったこだわりや過去から抜け出す時期かもしれませんね。

そう思わせてくれた・・という意味でも、し~さんの一言は大きかったし嬉しかった。
そんな風に受け取れたんですよね、私。

新しい出逢いを重ねることで、球に対する意識が変わり
視野をもっともっと広げようとする、自分の変化がわかります。

で、全くもって変わらないのは、腕だけなんですよねー (笑)
 don’t(_ _。))ヾ(・・*)mine☆★


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/163-731ef15c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。