スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビが現れたときにやってはいけないこと

2009-08-29 (Sat) 23:59  
たまたまネットで見つけたサイトなのですが
読んで面白かったのでネタにさせて下さいね。

皆さんはゾンビ映画ってご覧になったことありますか?
実は私は一度も観たことがないのです。

だって、グロテスクだったんだもん!
作り物とはわかってはいても気持ち悪いしスリラーで充分(笑)

映画を観てない私がネタにするのも恥ずかしいのですが、
観ていなかった分、しばし様々な妄想ができましたよ。

サイトの内容は、タイトルにもあるように
ゾンビが現れたときにはやってはいけない10箇条 が綴られています。


箇条書きで説明をすると・・

① ゾンビに対して火で攻撃をしていはいけない。
燃えても火傷しないゾンビ、火だるまになっても10分以上生き続けるため
火のついた状態で暴れては手に負えなくなってしまうから!

② ゾンビに対して感傷的になってはいけない。
大事な家族や友人がゾンビになったらそこはもうゾンビの巣!
感傷的になりスキを見せるとエサにされるか、仲間にされてしまいます!

③ ドアを閉め忘れてはいけない。
ドアはちゃんと閉めて、鍵をかけておきましょう。ゾンビはさほど賢くないが、
ドアが開いていることぐらいはわかります。

ぷーさん なるほど、当たり前のことですが改めて言われると・・ 笑)

④ ゾンビを地下室に置いておいてはいけない
ゾンビにやられた家族への深い想いはわかるが、ゾンビには治療法がなく
彼らをそのまま置いておくことは苦痛を与え続け危険が増えることに!

ぷーさん 自らの命を守るためには心を鬼にすることも必要だということですね

⑤ 遠方の友人や家族と合流しようとしてはいけない
仲間と合流することはいいアイデアのように思えますが、時速3kmで
向かうあなたにゾンビは時速1Kmで向かっている
ことを忘れずに!

ぷーさん ここらへんから、ゾンビが実在するかのような感覚で読み進め・・(笑)

⑥ 下に降りてはいけない
地下室や下水にはゾンビがうようよ! 一度落ちたら命はありません
ゾンビは上がってこられないので、上に逃げましょう。

⑦ ゾンビに存在を知らしめてはいけない
ゾンビの耳は平均以上の認識力があるようです。携帯電話の着信音で
気付かれることがあるので、携帯はマナーモードにしておきましょう

ぷーさん リアル過ぎるアドバイスで、違ったシチュエーションでも有効技か(笑)

⑧ 窓のそばに立ってはいけない
窓はゾンビからの遮蔽物ではありません。 窓にはバリケードを施し
何があっても、窓を背にして話をしたりしてはいけません

⑨ 独創的な防衛拠点を作ってはいけない
ゾンビを倒そうとチェーンソー用のすき間を作ったりしてはいけません。
逆にチェーンソーで真っ二つにされてしまいます。

最後の締めくくりは・・・

⑩ 嫌いなやつになってはいけない
ゾンビ映画を分析したところ、 「嫌なやつ」が最後まで生き残る可能性は
4.32%
です。すなわち常に嫌なやつと行動を共にすることで、自分が生き残る可能性を飛躍的に高めることができるわけです。

もし自分が「嫌なやつ」になっていたら即座にグループを離れ
単独行動をすることでアンチヒーローとして過ごすことができるかも?


こんな締めでサイトは終わっています。

妙に納得をしてしまったのが、最後の⑩
確かに映画での「嫌われ役」はすぐに命を落としがちですし
妙に納得してしまった私でした(笑)

ところで、ゾンビは泳げるのかしら?
動きがにぶそうなので、すぐに沈んでしまうようにも思えませんか?

だとしたら孤島に逃げたらどうだろうとも考えたのですが
その孤島もゾンビアイランドという可能性もあります。
それに、もしかすると渡り鳥ゾンビなるものも発生して
孤島が安心な場所とは言えないということも考えなくてはなりません。

ならば、彼らをなんとかやっつけることが先決でしょう。
ですが、死なないというのがここでネックになってきます。
退治するのは自分ですし、あまりに酷な手段も思いつかず・・

で、せっかくの土曜日の午前中は
妄想三昧で終わってしまったのでした。

お化けよりも生きてる人間の方が恐いっていうけど
死なない人間(?)も充分恐ろしい・・・。

関連記事

コメント

こんにちは。
怖い映画は、苦手だし、ゾンビもどんなものなのかさっぱり分からないんだけど・・・
10箇条おもしろかったです。私が気になったのは、携帯をマナーモードにしておきましょう。ってところ。バイブにしてたら、「ブブブ・・」って、多少音がするから、それも聞こえるのかな~なんて、思ってしまいました。(?_?)

10番は私も妙に納得してしまいました。(・0・。) ほほーっ

ご無沙汰ですぅ~♪
久しぶりに来てこの記事・・めっちゃウケたわ!!
ホラー大好きなuriboなので、ワクワクしながら読んだよ!
携帯のマナーモードには爆笑だったけど!
最近のホラー映画って、ゾンビもんが結構多いんだよね。。
で、ゾンビもだんだん賢くなってるの。。
人間とゾンビの駆け引きなんかも、よく観察してると面白いよ!
この10カ条、いつ必要になるかわかんないから・・よぉ~く覚えておきましょう(笑)
特に、海外は出やすそうだから・・woolさん、肝に銘じてね^^

ばるちさんへ

怖い映画は嫌いじゃないんだけど、血生臭いのは苦手なんですよね。
作り物とわかってはいても最近のは結構リアルだったりするし^^;

作り話の存在に対してここまで真剣に語ってることも笑えちゃうと思いません?
そうそう、バイブにしとけだなんてこれもまたリアルな話で笑っちゃう!
うん、バイブのあの絶妙な響きはゾンビにも聞こえると妄想しましたよ。
あのブブブ・・って結構離れていても聞こえちゃったりしますもんね(笑)

uriboさんへ

ワクワクで笑ってもらえてUPして良かったー!(笑)
ホントはそんな内容の映画じゃあないのに、それらを元にして
ここまで熱く語れるこのサイト、結構気に入ってたんですよ♪

ゾンビも賢くなりつつあるとは・・uriboさんは映画好きだもんね。
こっちは土葬だからリアルだよ~撃っても死なないってある意味怖い存在だし。
出ちゃったら即ブログネタですよ(笑)UPできるように
この10箇条を頭に叩き込んでおかなければさもないと・・!!!(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1679-bcac858b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。