スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗馬に挑戦

2009-09-12 (Sat) 23:59  
テキサスと言えば馬!ということで、乗馬へ挑戦してきました(^ー^)ノ☆*.。
    2009_0912 乗馬4
またがったお馬さんからの眺めでございます(笑)

車で30分程の場所にあるこの乗馬施設(と言っても小屋ですが^^;)は
知人から教えてもらったのです。

ジーンズにスニーカーというラフな格好、素人でもOKな上に
1時間乗ってもたったの$10という魅力的な値段で
これは出掛けなくては!と、早速出掛けた次第でした。

私のパートナーは、ダン君 ↓。
    2009_0912 ダン
チャームポイントは、白い流れ筋が通った馬づらなとこ(笑)

主人のパートナーは、シルバー君 ↓。

    2009_0912 シルバー
薄汚れが気になりますが^^;、一応、白馬です♪

シルバーにまたがり「白馬の王子」の主人↓が出来上がり~♪(笑)

    2009_0912 乗馬1
手綱さばきや馬の操り方を教えてもらいました。

右に曲がりたい時は、手綱を右へ。(左も同様)
止まりたい時は、手綱を後ろへ引く。
走りたい時は、両足でお馬さんをトントン叩く。

操作の仕方は簡単ですが、馬は非常に賢い動物なので
素人とわかると言うことを聞かないって言いますよねぇ・・・

ふふっ・・私のダン君は、草ばっかり食べて動かないんですっ!

    2009_0912 乗馬2
手綱を引っ張れば、私の足へ首を後ろに曲げての馬面アタック!
馬の頭蓋骨は固く、それが結構痛くてビビっては手綱を緩める・・(涙)

主人の白馬も同様で、草ばーっかり食べて動きません!

    2009_0912 乗馬3
これじゃあいつまでたっても、お姫様を迎えになんて行けませーん!

最初はなだめすかしてばかりな私でしたが
右へ手綱を引っ張る→馬面アタックを喰らう!
それでも負けじと・・
手綱を右はガシガシっ!→馬面アタックビシバシ!

痛みにめげず繰り返していたら、おや・・ダンが右へ動き始めたの♪
そう、ボスは誰かなのかって事を教えるためには
馬面アタックにビビてちゃあいけなかった事に気付きました。

手綱を引くってこういう事なんだ~!
そんな事に気付いた乗馬体験でありました。

    2009_0912 乗馬5
ダン君、またまたがりに来るぜっ♪ その時もよろしく~!ピース

○追伸○
たったの1時間だったけど、お尻が痛い・・。
それと、足の付け根の筋肉にも微妙な痛みが・・(苦笑)
歳には勝てないわートホホ。
関連記事

コメント

うわあ、馬に乗ってる~。
かっこいい~。
そして、woolさんかわいい~~。
私もね、遠い記憶の中で乗ったことがあるんだよね。
あれ、夢の中だったっけ?(爆)
おしりの痛さも感じさせない写真にこちらまで笑顔になりましたよ~。

ともちゃんへ

馬に乗ってるというよりも乗せられてるって感じでしょ?(笑)
えへへ、未だに筋肉痛が痛いのよ~(笑)
それでもまた乗りたい!って思える位に楽しい乗馬でしたよ。
言うこときいてくれなかったらもうギブしてたと思うんだけどもね(爆)

お尻の痛みの記憶が残ってたらそれはきっと夢ではないですよ~(笑)
ともちゃんは乗ったんじゃなくて乗せてもらったんだと思っているよ。
うちの王子は迎えには来れなかったよ、練習してもらわなくちゃね^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1690-1ad56dcd

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。