スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hanan

2009-09-28 (Mon) 23:59  
クラスメートに、イラクから来た女の子がいて
彼女が今1番仲良しのクラスメイトです。

彼女の名前はHanan (ハナン)。
27歳の女の子。

学校では席がお隣同士、自宅もたまたまご近所さん!
テストが終われば共に慰めあい(笑)
放課後のLabでの勉強も時々一緒に出掛けたりしているの。

Hananは、イラクに住んでいた当時
軍関係の仕事で英語とアラビア語の通訳の仕事をしていて
それが認められ軍がスポンサーとなり、グリーンカードを手に入れたそうな。

でね、その仕事をしている頃に米軍の方との良い出逢いがあり
来年初めには挙式予定で、幸せ一杯な毎日を過ごしている彼女は
笑顔がたまらなく可愛くて、一緒に居てホント楽しい女の子。

Hananがこの街に住んで、半年ほどになるんだけれども
この街が好きでたまらないっていつも言うの。

イラクにはない平和な生活だからって。

この日、クラスメートがタコスをくれてね
それを持ってHananの自宅へ遊びに行ってきたんだけど
タコスを食べながらMTVを見て唄を口ずさむ彼女を見てたら
アメリカに移住できてホント良かったねって感じたよ。

ご両親も年末に移住される予定なんだけれども
両親と離れて過ごすのは寂しいでしょう?と当たり前の質問をふると
父親は酒乱で両親はここ10年程別居中なのよと、彼女。

そんな父親とはいえイラクに残しておくのは心配だから・・・
離婚もしていないし両親揃ってアメリカ移住を決めてもらったそうな。

家族の一人が永住権を得ると、親類もおまけで一斉に永住する・・

そんな話をオーストラリアでも何度も耳にしたけれど
Hananの話を聞いてたら、その気持ちも
わかるような気がしています。

平和ボケしている自分にもきづかされたし
言葉ではつづれない想いや気持ちを肌で感じた気がしています。

関連記事

コメント

随分ご無沙汰しちゃった^^;
元気に学校ライフ楽しんでるようで安心しました。。
 
世の中には、本当にいろんな境遇の人がいますよね。。
Hananは、ある意味恵まれてたのかな?
それでも、そこに至るまでは想像を絶するくらいの苦労があったと思う。。
でも、それを乗り越えられたからこそ、人生で最大の喜びを迎えられるんだね^^
Hananの笑顔が見えてきそうです!
woolさんも、忙しい中にもこうした楽しい時間が過ごせて、本当に良かったね^^
コレでまた、かけがえのない宝物が増えたね!
幸せだぁ~♪

何をもって不幸とするかはその人の気持ちひとつなんだよね。
たくさんの贅沢品やお金もあれば嬉しいけど些細な事を幸せと感じれる人でありたい。
上を見ても下を見てもキリがないもんね、自分の居場所を大事に生きていかなくちゃ。
woolさんにまたひとついい出会いがあった事、私も嬉しく思うよ。

uriboさんへ

私の方こそなかなか遊びにいけてなくてごめんなのに、コメントありがとう♪
自由になる時間をどうやったら作れるのか試行錯誤な毎日ですよ。
uriboさんのように何事も精一杯できるようになりたいけど難しい~!

うん、背後にある宗教的拘束からも外れ自由を手に入れるために
自力で道を切り拓いた彼女の前向きで頑張り屋な面を尊敬してます。
彼女は、出産しても続けられる仕事(医療関係)を探しているの。
そんな彼女だから実り多い人生を送れるはずと応援している毎日だよ。

うん、人との出逢いって不思議だよね。私もブログでuriboさん達と出逢えた事
宝物だと感じています♪ また会っていろんな話がしたくてたまらないよ~!
いつも元気をありがとう、uriboさん♪

ゆずぴ。さんへ

ずっと遊びに行けていないのにコメントありがとう、ゆずぴ。さん♪
そうなんだよね、幸せって無色透明だからなかなか気付かないけど
身の回りには沢山あって、当たり前の事が幸せなことを再認識させられた感じ。
大事に想える人がいることは幸せなことだと改めて感じられたし
それ以来、主人にもちょっとだけ優しくなれている気がするよ(笑)

居心地の良い居場所を求め、Hananの努力は今もまだ続いているの。
頑張ったら必ず結果が手に入るかといえばそれも難しい世の中だけど
マイペースで自分らしく生きていける事も幸せなことだよね。
私も自分の居場所を大切に生きていこうと思ったよ^^

同感同感!お金がいっぱいあったとしてもまた
別の悩みが発生しそうだしね(笑)
大切に想える人が自分に元気を与えてくれたり行動に歯止めをかけたりでしょ。
お金は盗まれたらおしまいだけれど、人の気持ちは盗めないもんね。
それがホントの財産なのよね、ゆずぴ。さんとも
知りあえたことホント嬉しいよ♪

お久しぶりぃ♪

すっかりご無沙汰してました。
woolさんのほうが毎日忙しいのに、コメント残してくれてありがとうね。
お陰様で私もこうして浮上してこれたわ♪(笑)

それにしても、、、世界は本当に広いのね。
woolさんの記事を読んで改めて考えさせられたよ。
私達、日本人はつい平和な今の時代に甘えて
過ぎたことを終わったことと勘違いしてしまいがちだけど
実際は、そうじゃないんだよね。
HananにはこれからもHanan自身が望んだ場所で
Hananが描く幸せを手にしてもらいたいと思うな。
もちろんwoolさんにもね。

ふふ、類は友を呼ぶのかな?
woolさんとHanan、前向きなところが似ていて、
二人ともすごくステキだよ。(^-^)

さすけどんへ

さすけどんこそ大変な時なのに、コメントありがとう、嬉しかったよ♪
大変な出来事って人生に必要で耐えられる人にしか神様は与えないんだって。
そう思ったらちょっとは頑張れそうな気がしているこの頃です。

そうなの、ニュースで目にする戦乱の中で生きていたのがハナンなの。
買い物へ出掛けたきり二度と帰ってこなかった人の話を聞くと
日本では当たり前の平和の有り難みってのを改めて実感したの。

ハナンは学校が終わった後の就活に向けて、今から頑張っているよ。
そんなハナンだから今後はずっと平穏な日々が続くと確信してます^^

アハハ、年齢はちょっぴり離れているけれど精神年齢では同ラインかも(笑)
現状に満足できないなら自分で変えていかなくちゃね。
ゆずぴ。さんも綴ってくれたけど、幸せの基準って自分次第だもん。
等身大でその幸せを求めていくのが理想なんだけど、難しいことだよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1698-f2d4396c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。