スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでの献血

2009-10-01 (Thu) 23:59  
アメリカで初めて献血をしましたよ。

日本でも何度も献血をしていたので、あの気分で臨んだものの
2時間もかかってしまって、大変でした 泣きパンダ

献血するきっかけは、学校に献血部隊がやってきたからでした。
それが献血車ではなくて、ベット・問診用の机等々を
玄関横にあるロビーに設置という、大がかりなものだったの。

授業の終わりにドクターとアシスタントさんがやってきて
献血の重要さを呼びかけ、もし献血をしてくれたなら・・・

① ピザ食べ放題!
② チップス等のスナック小袋食べ放題!!
③ ソフトドリンク飲み放題!!! ・・う~ん、アメリカ~ン(笑)

しかも、特典はこれだけではなくってね
④ Labでの勉強時間を30分追加!
⑤ テストでの点数にも5点を追加!!

売血 の二文字が頭をよぎりましたよ(苦笑)
単位が欲しい学生心を激しく揺さぶる特典ばかりです 絵文字名を入力してください

最後に献血をしたのが、今年の3月頃で半年近くが過ぎ
自分の血液がどんな状態なのかも気になり始めていた頃だったので
主人に「針、刺していい?(笑)」とお伺いをかけてから、いざ献血へ。

献血の手順は日本とほぼ一緒。体温・血圧を測定してから
ドクターの問診を受けるのですが、質問項目が40程と多かった!
その上医療英語もわかんないし、PCが突然スタックするわで
問診だけで30分もかかってしまいました。

比重を調べる際は、日本では針刺して採血しますが
こちらは指先にパチンとやって、プレパラートでチェック。
パチン!の痛みはないけど、止血で押さえていると
じわじわと痛みがでてきました。。

今回は比重が16.3と前回よりも上回ってることを知りました。
血の気が多くなってるのかもしれませんね^^;

問診が終わりいよいよ採血となるのですが、
手際が悪くて採血までに30分以上も待つことに。
もう途中で帰っちゃおうかとも思ったくらいです。

そしてやっと!順番が回って採血となりました。
気のせいだと思うけど、針がやたらと太く感じましたよ。

ちなみにこちらでの採血は、1パイント。
出た・・パイント・・なじみのない単位で「?」でしょう?
1パイントは約473mlになります。

アイリッシュパブでお酒を飲んで、パイントに慣れてて良かったよ(笑)

採血が始まったものの、針刺し具合悪く採血が止まってたりで
いつもは10分で終わる400mlの採血が、今回は30分かかりました。
青タンも出来ちゃって散々な献血。日本の献血はホント偉大だ~ ビックリみっちゅ

献血を終えた後は、こちらのTシャツをもらいましたよ。

    2009_0930 アメリカでの献血1
パジャマにしちゃお^^; うん、主人のね(笑)←Lサイズしかなかったし

Labタイムもこちらの書類で30分追加してもらいました♪

    2009_0930 アメリカでの献血2

外国人なのに、いいのかしらねって思っちゃうでしょ?
問診では実際・・・

半年以内に海外旅行をしたことがありますか?

という設問がありました。
今年の6月に渡米した私は、どっぷりこちらの設問に該当です。

どうなるんかな~と思っていたら
「OK!」と言われて、日本はそういう面でも信頼あることを感じました。

日本人で良かった。

ちなみに、献血をしても日本で行われている検査項目の検査はなし!
HIVや肝炎の疑いがあった時のみ、連絡が来るそうで
献血はまさに「自分の血を寄付します」という行為のようです。

1年に3回、この献血部隊がやってくるようなので
これに懲りずにまた、献血をしていきたいと思っています。
関連記事

コメント

そちらでは、血液成分の検査結果でないんですねぇ。
健康チェックの目安になるので、少し残念。
問診項目が多いのもアメリカらしいですね。

そうそう、日本は採血量が欧米に比べて少ないと何かの資料で読んだことがあります。
500mlぐらいなら採られても平気らしいですね。

それにしてもピザ無料って…
成分献血だと引っかかりそうです。
成分献血は事前に脂っこいもの食べると出来ない場合があるみたいです。
出張なので、おそらく全血だけなんでしょうねぇ。

処遇品ですけど、Tシャツいいですね~。
日本もTシャツならいいのに。
でも「けんけつちゃん」Tシャツなんだろうな…嗚呼。

鮫さんへ

そうなの、ホントがっかり、酒飲みだからrーGTPが知りたかったのに^^;
ちょうど鮫さんの献血の記事を読んだ後だったし、張り切ったんですよ(笑)

私は30分かかりましたが、他の人は10分もかかってなかったの。
だから、針はやっぱり太かったと思うの。採血から6時間たっていたのに
絆創膏剥がしたらまた出血しちゃったしね。初めてのことでしたよ。

うん、やっぱり全血だけでピザは採血後に食べることになっていたの。
ピザも手のひらサイズの超ビックサイズで、ここにもアメリカ~ンでした(笑)
Tシャツはいいけど無地が希望♪ 出来れば爽やかな白とかね^^

そうそうP3が届き主人はほくほく♪ この私も違いがよ~くわかりましたよ。
腕を道具でカバーする・・真剣に考えているこの頃です^^;
USオープンもあともう少しですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1701-41eb417c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。