スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理が冷めない工夫

2009-11-21 (Sat) 23:59  
お招きしてお料理を振る舞うにあたり、スチーマーを買っていました。

    スチーマー

お皿の下にローソクを置くことで、保温ができるセットです。
お皿はもちろん耐熱仕様、これで$20(約1800円=1$90円で計算)は手頃です。

温かい料理を温かいままでサーブできたら
それだけでも美味しいと思ってもらえるのでは・・という、苦肉の策です。

私が住むのは砂漠気候で、室内の湿度が約20~30%ということもあり
空気が非常に乾燥しているため、2時間程続く夕食会に耐えられるかどうか・・。
これもメニュー選びのポイントの一つでもありました。

揚げ物は王道でしたね。油を含んだ衣が素材をガッチリ保護してくれます。
以前、餃子を作った時はホットプレートを使って温かさをキープしたの。
蓋をすれば乾燥しないメリットはあるものの、蒸気がこもることで
焼き面のパリパリ感がなくなってしまいますが、冷たいよりかは美味しかった。

ちなみに、作って失敗したのが「生春巻き」
春巻きの皮がね、あっという間にミイラに化けましたよ 汗;
なのにね、それでも食べてくださる方がいらっしゃったりで(優し過ぎ~)
これじゃあいかん!と。

赴任初年度で、試行錯誤を繰り返してきた夕食会でしたが
それも今日で最後となりました。

今日は、渡米して3ヶ月程の方達をお招きしていたので
寒くなってきたこともあり、おでんを振る舞ってみましたよ。

    2009_1121 おでん
おでんに欠かせない大根だって、スーパーで売っているの(不思議だ)

それと、キャベツ・玉ねぎをベーコンで煮込んだだけの野菜煮。

    2009_1121 キャベツ・タマネギ・ベーコンの野菜煮
味付けは「中華だし」で。キャベツの芯が甘くて美味しいよ♪

この日もメインはローストビーフ。肉料理は胃に重たいので
野菜煮を出せば毎回必ずなくなる程 相性が良かったです。うさ・笑う
凝った肉料理が残り、お手軽メニューが完食・・心中複雑でしたけど(苦笑)

何はともあれ、最後の夕食会が終わってほっとしました。
来年は新しいレシピで応戦したいものです。

これまでの夕食会で来て下さった方、87名
焼いたローストビーフ、約24キロ!
やっと人並みにローストビーフが焼けるようになったのになー shinee

このスチーマーも、来年もまたガンガン使いますよ!
冷めても美味しい料理を考えるより、冷めない工夫の方が楽でした。
日本に持って帰りたいくらいに、とっても重宝しています (^ー^)ノ☆*.。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1742-8466b31e

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。