スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血は繋がっています

2010-01-06 (Wed) 23:59  
今日はちょこっとだけお手伝い。
体に悪い汗をかいた後、心ほんわかな気分になりました。

    2009_0106 交差点

英語と日本語のexchangeをしているルコちゃんは
おばあさまが日本人の日系三世なので、日本語を学んでいます。

おばあさまはアメリカ生活が長いからか、言われた日本語はわかるけど
自らが日本語をはなせなくなってしまった
ので
日本に住む親戚にも連絡をすることもなくなったと話を聞いています。

70歳を過ぎたご高齢なので親戚と呼べる方との付き合いもなく
お兄さんとももうしばらく連絡はとりあっていないらしいのね。

そんな中で、日本に住む親戚と連絡を取りたいと思ったルコちゃん。
彼女が日本語を勉強している理由の一つがそこにありました。

それで、勇気を出して日本に電話をするから傍に居て欲しいと言われ
今日はその電話のお手伝いをしてきた次第です。

最初、ルコちゃんが電話で話かけたのですが
いたずら電話と思われたようで電話が切られてしまった時は
もう~身体に悪い汗をかきましたよ。

ご高齢ですからね。詐欺電話もあるでしょうしと、仕切直し!

それで、2度目は私が最初に電話口に出て先方に事情を説明し
そこから改めてルコちゃんと親戚の方がお話をされました。

何せ初めて会話をしたのと、英語訛りのルコちゃんの日本語に
親戚の方も最初はびっくりされていたのですが
すぐにうち解けて、弾んだ会話が進んでいきます。

次第にその親戚の方が「ハッピー」「サンキュー」といった
英語を合いの手に入れてくれるようにもなり(70歳過ぎてるのに!)
ルコちゃんもその優しさがたまらなかったようです。

国境や時間の壁を越えた、血のつながりの絆を感じました。
私にも親戚やいとこがいますが少なくとも数年に1度は逢えてるから
ルコちゃんにお手伝いができたこともとても嬉しかったの。

会ったこともない親戚に連絡をしたいと願いはすれども
言葉が違う国に電話をして・・とはなかなか勇気がいるものです。

電話をしたルコちゃんも、親戚の無事を知ったご家族も
新たな繋がりに感銘を覚えてくれて、私もとても幸せな一日になりました。

関連記事

コメント

すっかりご挨拶が遅くなりました。

とっても心があったかくなるお話し、ありがとう。
何だかうるうる来ちゃった。
ルコちゃんの気持ちも、ご親戚の方の気持ちも。
何だか想像しただけでうるうる。
ルコちゃん、嬉しかっただろうなあ。
woolさんのお手伝い、どんなにルコちゃんの支えになったことでしょう。
woolさんがいなかったら勇気出せなかったもんね。
なんか、woolさん、ありがとう、って私も言いたいわ。
私も今年はそんな風に誰かのためになれるような優しい気持ちを持ちたいよ。

親善

ルコさんって70歳なのですね。
でもまだ前向きで、とても感心します。
woolさんがルコさんのお手伝いをしてあげて、
それは喜んだでしょうね。
自分に置き換えたら、切なくなりました。
だから、woolさんのような方に親切にされたら、
感激ですね。

ともちゃんへ

ともちゃんのコメントを読んだら思い出しちゃってまた幸せ気分になれたよ。
温かいコメントをありがとう♪今年もどうぞよろしくです^^

ルコちゃんがまだ1歳の時に会ったきりの方達への電話だったの。
当時の写真を手に握りしめての電話でね、声を聴いて元気な様子を感じて
やっと連絡することができたことを心から喜んでいてくれてました。
相手の方も知りうる英語を使ってくれて血は繋がっているなぁって。
ともちゃんは今のままで充分だよ~。私にまた幸せな気持ちを
呼び起こしてくれたんだもん♪

オズさんへ

拙い文章でごめん!ルコちゃんは30代で彼女のおばあちゃん達が70代なの。
言葉の壁があってなかなか連絡できずにいたアメリカ側の親戚が
前向きなルコちゃんのおかげで久し振りに連絡を取れていてね。
血の繋がりを大切にしたいという気持ちがそこまで動かしたんだと思います。

そうなの、私だったら言葉の壁でまずはそこで躊躇してしまいます(苦笑)
うふふ、日本語は得意ですから!標準語に加え秋田弁も流暢ですし^^
感動のシーンに立ち会えさせてもらえたことに、私も感謝感謝でした♪

雪が降ろうとしてる寒い日に、心温まる良い話が読めて良かったです!
言葉や国の壁って、有るようで無いものなのかな?
その人の気持ち次第で、いっくらでも壊せちゃうものなのかもしれない。。
でも、woolさんの周りは素敵な人ばかりですね!
きっと、そういう人が集まってくるんだろうね。。
woolさんの人徳だ!^^
こっちに帰ってくるまでに、たくさんたくさん人の繋がりを作って、これからの人生が有意義になればいいね!
 
サソリには十分気をつけて、これからもビリヤードに学校に、満足いく生活をして下さい!

uriboさんへ

uriboさん、お返事が遅れてしまってごめんね。
そっちは随分寒いみたいだし、そう言ってもらえて嬉しくなりました!

30年近く音信不通で言葉を通わせることは難しい状況でも
笑ったり思いやる気持ちになれるのは血の繋がりなんだなぁって思ったの。
そういうのって素敵だよね。私も見習わなくちゃって思ったよ。
まずは身近にいる血の繋がらない主人からはじめてみます!(笑)

ありがとう。ただでさえ拙い言葉ばかりだから大変だけれど頑張るね♪
優しい人に囲まれて私は幸せですよ、uriboさんもその一人だもの!
来週からまた学校が始まるのでラストスパートも頑張ります^^

○追伸○ 実は今まさにルコちゃんが日本に電話をしているんですよ!
手助けが必要な時はヘルプでチャットに参戦するのでPCに釘付け状態!
世界中で沢山の人が幸せな瞬間を迎えてるんだなって思わされます、はい♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1773-48ae0ecd

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。