スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心忘れるべからず・・じゃないの?

2010-02-23 (Tue) 23:59  
先週木曜日、抜き打ちでのリーディングテストがありました。

リーディングテストは一番苦手なんですよね。
というのも、文章の流れが日本語のものとは違うし
うちのリーディングの先生、ミスをすぐに減点するんだもの。

テストのたんびに、奥深い表現や想像力を膨らませてくれる
日本語の美しさに気付かされます。

ホントだよ。
こっちはストレートな表現で、日本語程の想像力が必要ないの。

いつかは「初めてのフライト」っていうお題のストーリーだったわけ。
話の内容は「初めてのフライトは大揺れで怖く二度と飛行機には乗らない
そう思えたものだったのに、今は仕事で100回以上飛行機に乗っている。
それでも私は初めてのフライトを決して忘れない・・・。

そんな内容で、筆者が私達に伝えたかったアイディアは
初心忘れるべからず」だと思ったんだけど、答えはブブー。

私の初めてのフライトは揺れて怖いものだった

その言葉通りであり、分析する必要はないんだよと
先生に指摘されてしまいましたよ・・つまんなさ過ぎ・・(涙)

そんなリーディングのテストにいつも悩まされている訳ですが
今回は初めて100点取れたの!嬉しかったです♪
クラスメートには「これはアクシデント」って言ったら爆笑してた(苦笑)

日本のテストみたいに、コピペができない構成なの。
それとitの代名詞が指す本来の名詞は何?とかいうのもなくって
全く異なるテストに四苦八苦してたので、揮発剤にはなったのですが・・

良い点とれたら嬉しいけれど
次のテストがプレッシャー。

いつまでもこの成績が続く訳じゃなく、単なる通過点だものね。
これを維持していけるよう、頑張っていこうと思います

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1806-904107e0

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。