スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ2$札は幸運?それとも?実際に聞いてみました

2010-06-29 (Tue) 23:59  
クラスメートから「これあげる♪」と
2ドル札を1枚プレゼントいただきました

    2010_0628 アメリカ$2札 1

流通しているお札は1ドル・5ドル・10ドル・20ドルがほとんど
50ドルや100ドル札はあれども、実際使うと結構な頻度で疑われます(笑)
(支払いはカードやチェックなので、高額なお札はあまり使わないのです)

    2010_0628 アメリカ$2札 2
お札の裏の印刷もちょっと凝ってます

これまで見たことものない2ドル札。
おぉっ!と激しく感動したものの、待てよ・・これってもしや偽札?
ひどい人だよね、私って(苦笑)

帰宅してネットで調べてみたら、やっぱり珍しいみたい。
普段は印刷されておらず、限定で印刷されているお札なようです。
しかも「幸運の2ドル札」だったり「bad luck」と表現されていたりで
えぇ~い!どっちが本当なの?と、外国人の私は戸惑うばかり。

で、お店の常連さんに何も言わずにお札を見せてみることに

アメリカ人A (お店の定員さん・クリスティ)
わぁ♪ 良いお札を手に入れたわね!
彼女は2ドル札のgood luckを信じていて、100枚以上集めているそうな!

アメリカ人B(スコット)
「Good Luck!これはなかなかないからねぇ」
英語がよくわかんなかったけど(涙)競馬のなんとかでの支払いで
特別に2ドル札を使うことがあるんだとか。
この時点でgood luckへの軍配が相当高かったのですが・・

アメリカ人C (この人にはやっぱり聞いとかないと・・ 笑 じーさん
Bad Luck!」(私の内心、激しく・・えぇーーーっ!

とか言いながらお財布から私が持ってるのと同じ2ドル札を見せてくれた。
そして、シルバーでできたお札もあってそれはスタンプの色がブルーなんだよ
話してはそのお札も見せてくれました。

bad luckは「見慣れないお札ゆえ、おつりで店員さんが間違えてしまうから」かな。
他の人にも見せたのですが「good luck」の意味合いが多かったです。

珍しいお札らしいし、使うことなく大事にしていこうと思います。
こうやって訊いたことも私にとっては想い出の一つですから!



関連記事

コメント

珍しさから言ったら日本の2千円札みたいなものかな、と思って読んでたけど
どうやら意味がちゃんとあってちゃんと価値もありそう♪
日本人もジンクス好きだから、2千円札に何かおまじないみたいなのつけたら
もっと流通したかもね^^;
お友達がくれたくらいだから、きっとgood luckなのでしょう(*´∇`*)

こあらさんへ

2千円札、ありましたね~(笑)あれも全く見かけないしそれと同じだと思う。
個人的には好きだったの。お年玉の為だけに(!)わざわざ換金してもらったもん。
流通してれば使ったと思うんですよね。自販機で使えないんなら
どっかで使っちゃえ!って(笑)千円札で財布が膨らむのも寂しいしネ^^;

うん、私もgood luckの意味があると信じて大事にお財布に入れてます♪
こっちのお札ってどれも同じっぽく見えてならないの。その上何だか
人生ゲームのお札にも似てると思いません?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1863-a4dd3150

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。