スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲゲゲタイム

2010-08-17 (Tue) 11:59  
以前も呟きましたが、NHKの朝の連続ドラマ小説・ゲゲゲの女房が面白い。

アメリカに住んでいながら日本の連続ドラマにハマるなんて
思いもしなかったことで、終わらないで~っていう気分な位です

日本からやってくる主人の職場の方からお土産リクエストがあったので
ゲゲゲの女房と、ゲゲゲの娘・レレレの娘・ラララの娘をお願い。

    2010_0817 ゲゲゲの女房他
本は重いのに、快諾ありがとうでした

ドラマも面白いけれど、復習を兼ねて活字で改めて読んでみると
想像したものとドラマの双方が頭にぼわんと浮かんでまたまた面白い。

謙虚でつつしまやかな奥様の文章には、教えられたり気付かされます。
何ていうのかな、全てを受け入れ見事に対応する姿勢には
主婦として見習うべきとこが多いなぁと感じました。

不安を覚える中でも相手を信じ続けること、私にもできるかな?
いや~無理だな。間違いなくとどめを刺してしまうに違いない。
そんな自分だからこそ、反省も含め逆に共感できているんだと思う。

ドラマが始まる時間帯は「ゲゲゲタイム」と呼ばれ
その15分間は主人もやってきて夫婦揃ってテレビを眺めることが多くなりました。

今は私がゲゲゲの女房、主人がゲゲゲの娘・レレレの娘・ラララの娘を
読んでるんだけど、早く読め読めってうるさいの。
面白いからす一気に読んでしまうのはもったいないと言う主人が
あっという間に読み終えてしまったよ。
私は寝る前にしか本を読まない人だから、もうしばしお待ちを・・


○追伸・今日嬉しかったこと○
親子連れで球屋へ来る人がいた。子供は7・8歳位の男の子なんだけど
子供がどうやら好きみたいでポケットするたんびに嬉しそう♪
つきあわされてるお父さんは大変そうでしたけど
微笑ましくなれた光景でしたよ。子供は可能性の塊だからね

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1891-9c72a32c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。