スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の一人でタップ交換

2010-08-21 (Sat) 23:59  
来週から学校が始まるので時間があるうちに・・と
渡米以来初めてのタップ交換です。

お餞別で交換グッツを頂いていたのでアンチョコを頼り
シコシコと頑張ってみました。

    2010_0816 タップ交換
どーかタップが飛びませんように(苦笑)

おかげさまで無事装着。試し撞きもOKでしたよ。
撞き締まってきたらちょっと膨らんでしまいましたけど(涙)

今回もモーリのM。(渡米前に買っていたのです)
せっかくこっちにいるんだから今度はアメリカ製のタップを
試してみようと思います。
今度はもうちょっと硬めを試してみたいな

○追伸○
撞き締めてタップが膨らんだ状態のこと、英語だと
マッシュルームっていう表現になることを教えてもらいました。
見たまんまや~ん(笑)

それと、タップのサイドのツヤ出しでは
ちょっと汚いですが耳垢つけたらいいよ~とのアドバイスも。
そっかーあの人のタップのツヤはそうなのかぁ・・んー微妙 σ( ̄、 ̄=)ンート



関連記事

コメント

お、綺麗についてるじゃないですか。
積層でも、撞き始めは横がじゃっかん膨らんできますよ。
英語でいうマッシュルームって表現は、日本語では「ちょうちん」ってやつですね。
そう、タップの側面のつや出しですが、耳垢ってのは初めて聞きましたねぇ。
まあ、鼻の脂ってのは昔教えてもらいました。
それと似てますね。
一般的にはツバをすこしつけて、革で磨くとピカピカになります。
俺は大体この方法でやってます。

鮫さんへ

鮫さんにそういってもらえてほっとしました~。ありがとうです。
習うより慣れろですね。慣れてきた頃に見事タップが飛びそうですけど(笑)
膨らみが気になってこの後ちょっとだけ削ってもらってたんです。
ちょうちんっていう表現も見たまんまでお国柄が出てますよね(笑)

教えてもらった時も鼻の脂やツバ使えばいいよって言われてました。
革だから摩擦熱でテカるよって。耳垢も言われればなるほどですけど
耳かき命なクチなので足りない、絶対・・そういう問題じゃないか(笑)
自分でお手入れできるようになると益々愛着がわいてくるものですね。
少しづつながらもこんな風に日々成長していきたいものです。

耳垢ねー

ビリヤードのことは詳しく知らないですが、
道具のメンテナンスはいろいろあるのですね。
マッシュルームの表現も日本の提灯の表現も
おもしろいですね。
そして、耳垢を付ける汚いようだけど理にかなってますよね。
裁縫の針を髪の毛に入れて滑りやすくする姿を、
昔母がやっていたのを思い出しました。

オズさんへ

私もまだまだ勉強中な立場なんですよ。奥が深い世界なのでハマってます。
うん、道具は自分の腕のようなもの。それはオズさんも一緒ですよね^^
道具があってこそなので大事にしたいしそのおかげっていうことですから!

専門用語が多いのでそれを覚えるのも最近の楽しみの一つでもあるの。
やってることは一緒だから言葉の壁もこんな風に乗り越えてます(笑)

そうそう、先日ヘアカットしてきたんですが「髪をすく」というのは
こちらではさほど定着していないのでちょびっと苦労しましたよ。
薄くて細い毛質な人、多いですからね。お願いしてすいてもらいましたが
柔軟に対応できる日本人の技術って大事だなぁって思いました~、トホホ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1893-c47d8349

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。