スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療費・380万也

2010-09-22 (Wed) 23:59  
去年は事故や病気もなく無事に終わった繁忙期でしたが
今年は病人続出で、ハラハラすることが多いこの頃。

日本からやってきている主人の職場の一人が
喉が晴れて食事はもちろん呼吸もしんどいという状態になり
急遽、救急で病院へ搬送されることになったの。

診察で、腫れの原因である膿を取り除こうにもそれが出来ず
緊急手術となっちゃって、身体の具合もさながら
治療費どうなるんだろうって、私はそっちが気になって仕方がありませんでした。

それに、こっちの薬ってやたらとパワフルなイメージありません?
解熱剤飲んだら体温が30度位まで下がってしまいそうなさ(苦笑)

とはいえ、背に腹は代えられないので
手術を受け3泊4日の入院をして病気は快復したのですが
その治療費がなんと380万円!

新車が1台買える程の値段に、来たなって感じ
海外での医療費は高額だけども、ピンと来ない桁違いな金額ですよね。

結局、職場からの保険では足りなくって
個人のクレジットカードに付帯されてた海外保険を適用して
支払いはOKだったのですが、これがなかったらと思うとぞぞぞ~。

私も盲腸持ってるから、気をつけて過ごさないとだなぁ。

○追伸○
以前、知り合いの両親二人がERにお世話になったことがあったらしい。
その時は6時間程の滞在で二人分にて130万の請求がきたそうな。

保険に加入していたので全額フリーだったそうだけども
たった6時間で130万とは全く想像がつかなさ過ぎ。

保険とは、まさか・・の状態になるまでは「ありがたみのないもの」なのよね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1912-67d70d8a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。