スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物をまた習い始めました

2007-09-21 (Fri) 23:59  
昨日の話の続き ですが、古巣の着付け教室へ行ってきました!
2回電車を乗り継ぎ、片道1時間半かけての埼玉から千葉へのプチ縦断。

付け替えた半襟も、今日の着物に合ってたし
久し振りに着付けを教わった満足感や達成感と
1年4か月ぶりに、かつての着物仲間と再会できた嬉しさで・・

今日のビールは格別ーっ! ・*:..。o○【≧∀≦喜】○o。.:*:.

ま、美味しいビール は、今日も続いた 厳しい残暑 も手伝っている訳で
昨日は延々と続く暑さに文句言ってしまって・・スマン!(笑)



この暑さの中、着物を着て出掛ける勇気は私にはなく(´∀`;)
着物と道具をバックに入れての移動でした。

教室は夕方4時~6時開講だったんですが
今回誘ってくれた友達と、ランチの約束をしていたので
10:30には自宅を出発・・がっ! もうすでに日差しがきつーーーい! 晴れ!

早々と電車に乗り込み、束の間の涼を体感しながら目的地に到着。
電車内は涼し~いから、こんだけ暑いと移動時間も快適に感じます(笑)

1年4ヶ月ぶりに再会した友達は、な~んと!
沖縄紬 姿でのおでましだ~ w( ̄△ ̄;)wおおっ!

帯の色も着物に合ってるし、見た目も涼しげに着こなしてました。
センスの良さがピッカピカに光っていて、参考になりますね。 アップロードファイル
(色や柄を合わせたりっていう、着こなし もどんどんトライしたい♪) 

会えなかった時間を埋めるように会話が弾み、いざ教室へ!

この教室は、自由なスタイルで気軽に先生に質問が出来るんです。
自分が曖昧だったり自信がない部分を、集中的に覚えられる!
実践スタイルだから、先生が見てくれていて即座にアドバイスが飛ぶのだ。

この日は、つのだしの結び方を習う人がいれば
七五三の写真撮影に向けて、写真映えする着方を習う人がいたんだけど・・

一生に残る大切な写真 ということで・・

立つのと座るのでは、どちらが痩せて映りますか? 、jョレ

な~んていう質問に (当人にとっては深刻な問題)
先生は、バカうけしながらにっこり笑って・・

座った方がいいわよ~(*´∀`*) 

ってな調子で、和気藹々と着物全般はもちろん
着物のエッセンスが含まれていれば何でも学ぶことが可能です(笑)

余談ですが・・・
子供写真で有名な スタジオアリスが
ペットと一緒に撮影してくれるスタジオ ・・その名も・・

スタジオわんわんアリス なるものを展開していることを知った!!(*゜0゜)
衣装も子供用に負けず劣らず で、かなーり可愛いのが笑えます。(≧∇≦)

で、話を元に戻しまして・・
私の今回先生に教わりたかった事は・・

① 帯を結んだ際に、自分から見て左側が緩んでしまうのと
② 二重太鼓のお太鼓の上の部分が丘のように、こんもりする原因 でした。

先生の回答は・・
 ① 帯の締め方が緩すぎるから。
   帯の下を持って斜め下にもっとぎゅ~っと締めればよい。

 ② お太鼓の中の整理が上手に出来ていないから。
   きちんと折り畳めば、折り返した上は平行になる。

アドバイスを受け、締め直すと①の問題はあっさり解消!
ん~スッキリ♪

②は、次回の講習まで先延ばしになっちゃった。
というのも、この日私が持参したのは、名古屋帯だったので(涙)

次回は忘れずに袋帯! しっかり身につけたいトコです。

ちなみに次回って、来月中旬。
月一度しかないのだ。 チェっ!(笑) \(--メ)ポカッ

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/193-c3ddb68b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。