スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪くなったお味噌

2007-09-22 (Sat) 16:34  
またまた昨日の話の続き ですが・・
約1年半ぶりに会った、着付教室の友達とのランチでの話題の一つに

お味噌は悪くなる(くさる)

というのがあったんですね。

悪くしてしまったのが、私。
で、どうして悪くなってしまったのかを教えてくれたのが、そのお友達でした。



着物でのランチということで、出掛けたお店は
湯葉と豆腐の創作懐石料理が美味しいお店・梅の花 でした。

和服でのお出掛けの際には、よくこのお店を利用しています。
ゆっくり食事が楽しめるのと、雰囲気が落ち着いているから。
それと、豆腐しゅうまいもだーい好きっ♪ 豆腐っぽくなくて、美味し~い♪ 


でね、お味噌の話の続き。

一昨日の朝、お味噌汁を作ろうと思い、味噌を見たら、怪しい白い粒を発見!
それも、お味噌の表面一面に不気味に・・パラリパラリと。(ひ~ん(涙))

実は、今週は主人が激務続きで、自宅で食事を摂ることがなかったんですね。
そうなると、自分一人分だけだから、粗食に済ませていたんです。

暑い毎日だったし、一人分のお味噌汁作るのも面倒だし・・ (*-゛-)
ちょっと言い訳入ってるけど(笑)

で、一週間ぶりにお味噌をみたら・・ ( ̄□ ̄;)!!  だったのだ。

一目みて、めっちゃショック!
何がショックって、1週間前までそのお味噌使ってたこと がショック!(笑)
それと、食材を無駄にしちゃったな~って、反省だ。 ぱんだ 泣く

埼玉に引っ越して以来、お弁当作りが増えたのと
ビールを入れるようになったため、冷蔵庫内が手狭になってたの。

それで、これまではお味噌は冷蔵庫内で保管してきたんですが

味噌は腐らないよな~
実家でも常温保存してるし・・

と思い、冷蔵庫には入れないでいたんです。
そしたら・・悪くなっちゃった!

お味噌が悪くなるなんて、この歳になって初めて知ったよ~ (涙)
実家のお味噌は悪くならないのに、どうしてだろうって。

そんな話をお友達に、話してみたら・・

今のお味噌は、無添加・減塩で、常温管理では発酵が進むから
悪くなってしまうんだと、教えてくれました。
保存料・添加物が入っていない、生きたお味噌だからだと。

ちなみに我が家の味噌も、無添加・減塩でした。
言われてる説明は確かに当たっています。

そして、悪くなる食材の方が実は安全なんだよ~との補足も。
すぐに悪くなってしまう食材は、生きてる証 だよって。

添加物・保存料・着色料を気にしてしまえば、
何も食べられなくなってしまいそうな、日本の食糧事情。

悪くなったお味噌がきっかけで
色々と考えさせられました。

食の安全を考えて、無添加を選んでいたのに
悪くなる寸前まで、そのお味噌を使ったお味噌汁を飲んじゃって
余計身体に悪かったよね~ (涙)

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/194-b183cf9f

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。