スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石・粉砕の説明

2011-01-26 (Wed) 23:59  
授業を少々早退しての2週間ぶりな診察。

今日はインターンを交えての診察になります・・と、迎えた人は
ERで悶絶してた私の治療をしてくれた人だったらしい。
(痛みとモルヒネで意識がトンでた私は彼の記憶、なかったのだ

腫れがだいぶ引けて良くなりましたね~とニコっとされちゃった。
快復させてくれてありがとうって、こっちがお礼を言うトコなのにね

ちなみに主人は「そういやドラマのERでもインターン多かったもんなぁ」 と、
全く関係のないことを思っていたらしいです(苦笑)

話を元に戻して、今後の治療方針が見えてきました。
まず、病院に石を粉砕する機械(多分超音波)で石を粉砕してみようと!

とはいえ、それは腎結石等の石粉砕に使っている機械だそうで
耳下腺へはこれまで使った経験がない とのこと。

それは耳下腺へ使ってはいけないという理由ではなく
そういう患者さんがこれまでいなかったからという説明が。
耳下腺の唾石は少ないんだなぁと感じましたよ。

更なる懸念は「それでも石が粉砕されなかった場合」のこと。

その際にはファイナルオプションの手術になるけれど
受けたくないならしなくてもいいですよ、という補足がありました。

命に別状があるような病気じゃないし傷が大きいからねって。

その補足は日本で診察してくれたお医者様達と一緒で
これまで4人の先生にみて頂いたこの病気、全て同じ結論となりました。

粉砕をするしないのお返事にはまだ時間があるので
じっくり考えて決めようと思ってます。

学校が始まり自宅にいる時間が少なくなったこともあり
これまで通り常にガムを噛んで流れを良くすることを心がけ
石を出すためのマッサージは寝る前に一度しています。

次回は超音波検査で石の場所を再確認する予定。
持病の腫瘤はどうなっているのかもみてもらおうと思ってます。


関連記事

コメント

大丈夫ですか?

ちょっとした痛みでも辛いのに
悶絶するほどの痛みって・・
考えただけでも恐ろしいです(>_<)

腎結石の石の粉砕はテレビで見た事があります
テレビでやるのは、うまくいった例でしょうけど
見事に粉々になってましたよ(*^^)v

耳下腺は、また違うでしょうから
よーく検討して決めて下さい
お大事に♪

↓カワウソ君めっちゃかわいい(*^_^*)

まんたさんへ

痛みは辛いですよね。
お恥ずかしながらあの痛みは人生の中で2番目にランクイン。
普通に暮らせている今がホントありがたく幸せに感じられてる位です。

腎結石等では効果あるらしいですよね。
私のもそうなって欲しいなぁと思うものの
耳や目といった重要器官があるから日本ではやってないらしいのよ。
麻酔で眠らせ顔を固定して照射するとはいうけど前例がないのは怖いです。
考えちゃいますよねぇ。
するしないの返事は2月中旬まで時間があるのでじっくり考えようかなって。
アドバイスをありがとう、まんたさん♪

カワウソ君、良い仕事してるでしょ?担いでるとこがポイントです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/1986-4ad35929

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。