スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が大好きだ!

2011-04-10 (Sun) 23:26  
今日は、久しぶりに毒を吐くことをお許しください。

震災が起きてからまるまる一ヶ月が過ぎた今でも襲う
突然の大きな余震、そして原発関連と
未だに学校・お店の方達から「大丈夫?」とお見舞いの言葉を頂いてます。

それは余震以外にも、CNNはじめABC等のニュース番組や
動画サイトやブログでの日本政府や東電への論評の影響もあります。

今まで体験したことがない天災と原発事故。
復興・復旧に対してなかなか決断をしない日本政府と
信頼できる情報を公表しているのか?という東電への非難が高ぶってます。

そこで私は今、こんな風に感じてる。
それは例えて言うなら・・

うちの旦那は気が利かないのよ」と私が言うのは構わないけど
お宅の旦那、気が利かないね」って他人から言われると、あん?(怒)って(笑)

私は、これまで時間をかけて日本が築いてきた
日本人としての誇りや信頼を傷つけたくないのです。
だから、それを説明するのも自分の役割だと感じてます。



ぶっちゃけ、政府や東電の対応には疑問はあるものの
それは、お茶の間トークのみです。

というのは、その愚痴を外国人に対して言うべきではないと思うし、
外国人から日本政府への論評はして欲しくはないのです。

それは家庭の問題と似てて、全てを周囲に話せば良い方向に繋がるものでもないし
周囲から言われなくても解ってることが多い。
当人が口にせずとも気付いてることだって往々にしてある。

論評はアリとしても、日本語は英語と比較すると曖昧な表現が多過ぎるゆえ
それを誤解したままでの論評が報道されては、日本が不利を被るだけ。

なので、周囲には「チェイルノブイリとは違う」という説明をした上で
誰もが経験をしたことのない事故ゆえ、決断も遅くなろうだろうし
原発周辺では最前線で頑張っている人達が今も頑張っているということ。

そして、日本語は曖昧な表現が多い言葉なので、
そのまま翻訳をすれば決断をしきれてない印象が残るだろうとも伝えている。

どうして政府や東電は決断しないんだ?
→ かつてない災害に原発問題、的確瞬時に対処できる人がいたら教えて欲しい。
そう伝えると誰もが言葉を失いますよ。

前線で頑張っている方達は沢山いる。
今はそういう人達の活躍に全てをお任せするしかないと思う。

けれども、政治に関しては
国民の意見を反映する機会でもあるわけで
今回の統一選挙戦で様々な意志を持ち投票した方が多かったと信じたい。

今回の震災が教えてくれたこと。
それは、私は日本が大好きだってことだ。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2018-fcc7c426

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。