スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Can you read it?

2011-06-06 (Mon) 23:59  
誤った英語の備忘録として、本日の記事に。

暫く前に、宿題でわからないとこがあり
お店で質問したことがあったんだ。

店内は薄暗く、老眼な人も多かったりするので本を広げながら
宿題を手伝ってくれてた人が見にくくないかな?と思い

Can you read it? (それ、読める?)

と、話しかけたところ周囲が一斉に大爆笑!

へ?何で?と思ってたところでその人が

May be I can read it
because my first language is English.
(多分読めるよ、僕の第一言語は英語だからね)


そうなの、私が訊ねたCan you read it? は
暗い中でも読める 可能性ではなく
その英語が読める(理解できる) で相手に伝わっていたのだ。

Canは可能性や能力を示す言葉としてよく知られてますよね。
私的には「(薄暗い中でも)文章読めますか?」と伝えたかったんですけど
Can you see it?(それ、見える?) 」が正解だったんでしょう。

   2011_0606 夜明け前の空と月
明け方に撮影した、夜明け前の三日月と地平線の暁。
今日も良い一日になるといいな。

間違ったからこそ覚えたんだ、ドンマイ私。

○追伸○
学校を卒業以降、英語で「?」ってな雰囲気になると
「学校に送り返すぞ(笑)」ってツッコまれるのが辛いこの頃・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2053-27f2c141

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。