スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花と太陽

2011-09-20 (Tue) 23:59  
平松愛理さんの「花と太陽」という歌を聴いた。

恩師から届いた娘さんへの中学のお祝いの手紙へのお礼と
この曲を聞いた方達の心と心が手をつなぎ
輪になってくれたら...そんな想いが込められているそうです。

とても素敵な曲は優しい気持ちにしてくれました。
癒されたなぁ、また明日も一日頑張ろう

人を大切に想うことって
花に水にあげる気持ちに似てる

色とりどりのつぼみが耐えることなく咲くように
精一杯、私が毎日育てているね

時にはあなたの母になり、花でいたい
あなたが嬉しいそんな日には
私の心に咲いた花をあげる

あなた以外にこんなにも
喜んでいる私がいることを知っててね。
そしてあなたもまた誰かにそうでありますように
誰かの花でありますように

人とずっとつながることって
海に投げ込まれた網に似ている

何度波にもまれても絶えず胸が痛むのはみな同じ
超えるたび強い絆になるよ

時にはあなたの父になり、太陽でいたい
あなたが辛いそんな日には
沈んだあなたへ光を届ける

あなたのそばにいつだって
応援している私がいることを知っててね

そしてあなたもまた
誰かにそうでありますように
誰かの太陽でありますように

あなたには花のように優しい私でいたい
そしてあなたには太陽のように強くありたいと心から願う

人をホントに想うことって
心がとても温かくなることを知ったから
世界中のみんなが誰かにそうでありますように
花と太陽であふれますように


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2104-e74b74a8

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。