スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後任者決定、そして学校編入手続きの書類

2011-10-06 (Thu) 23:59  
主人の後任者が決まり、来年6月末の引き継ぎに向け
ちょっとづつ作業をしていくことにしました。

で、手始めに取り組んだのが、次に赴任される方のお子さん達の
日本からアメリカへの小学校への転入手続きに関する書類集め。


結構な枚数、見るだけでため息だわー

ご存知のように、うちは子供がいない夫婦なので
学校のことはほとんどわからなくてね。

なので、お店の常連さんで学校の先生してる人にお願いをして
書類や手続きの流れなんかを詳しく説明してもらってきたよ。

*Birth Certificate(戸籍謄本を翻訳したもの)
*日本での成績証明書
*両親・子供のパスポートコピー
*ワクチン証明書等々・・・


余談だけど、アメリカはBirth Certificateや
Marrige Certificateという風に証明書が分かれているのに対し、
戸籍謄本1枚に全ての情報が記載されている日本のこのシステムは便利と思う。
私がコミュニティカレッジに入学した時のことなんかを思い出したよ。

身近に教えてくれる人がいてくれて助かりました。
まだまだ時間はあるから、スムースに入学ができて
お子さん達が快活なスクールライフを送れるようお手伝い頑張ろうっと♪


関連記事

コメント

お久しぶりです^^
そっか・・後任者の子供の学校の世話とかするんだ。。
結構重要な事任されるんですね。。
でも、そういう人がいてくれるのはすっごい助かりますよね。。
国内の転勤でも大変なのに、全く知らない土地、おまけに法律も何もかも違う国ならなおさら。。
飛ぶ鳥跡を濁していかれた前任者に苦労したwoolさんではの想いもある事でしょう。。
後任者の方が、不安なく着任できるようしてあげたいですね。。

uriboさんへ

前任者の話を覚えていてくれてありがとネ(笑)赴任当初はホント「?」な毎日だったんだよ~。だからこういう思いは後任の方にはして欲しくないなっていう気持ちはすごくあるの。だから学校の話はちんぷんかんぷんだけれども、知らない話を聞ける嬉しさがあったりしてる。知らないよりかは知ってる方がいいもんね、何事も^^
時が過ぎ気がつけば力になってくれる方達がいることが嬉しかったりするよ。いつの間に・・・ってネ(笑)千羽鶴で学校巡りをしていたことも思いがけなく役に立ってます。やっぱし人生は何事も自分にとって良い方向へと動くもんだと思っちゃう。

そうそう、夕食会の季節になり今年もデザートのケーキはuriboさんのチーズケーキを毎回焼いては大好評なの!アメリカ人にもウケてます♪美味しいレシピをありがとうね♪折りをみてトラックバック、かけさせてもらいます^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2121-f3e2445b

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。