スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15年の時を経て・・

2007-10-13 (Sat) 13:24  
穏やかな秋晴れの朝。
お天気と同様、今日の気分はすこぶる爽快♪ 
そんな気持ちを、今日はブログに書き留めておきたい私。



昨日、今週二度目の球撞きに行ってきました ε=ε=(o- -)oブーン
埼玉へ引っ越して以来、9度目となる球撞き。

現在お世話になっている球屋さんに通う常連さんとも、
ちょっとづつですが、距離を縮められるような交流が増えてきました。
球撞きも楽しい (苦しい時もあるけどね(笑)) けど
人間関係の幅を広げられた事も、たまらなく嬉しいことです。

定住できない転勤族ゆえ、引越直後は新地での人間関係が希薄だから
なおさらそう感じるのかもしれません。

実は先週、球撞きの約束をしたNちゃん と会った時に
Nちゃんと常連さん達が、私のフォームの大改造をしてくれたんです。

「この体勢で苦しくないですか?」と確認しながら
脇を締めすぎる癖のある私の脇の開きを調整をしてくれたNちゃん。

「内側に手首を捻る癖がついてるから癖が治るまでCueをこう↓持ってみようか」
      癖直し

そうアドバイスしては 「感じはどうですか?」 と一つ一つ丁寧に確認しながら
きっちりと大改造を続けていく、常連さん達。

慣れたフォームを崩すのだから当然、違和感ばかりでしたが
フォームを変える→実際にショット→さらに微調整・・を繰り返していくうちに
自分では気づかなかった欠点が、徐々に改善されていくのがわかった。

そしてその結果・・

球ってホントに正直ですよ。
反抗期が終わって立派な成人へ成長したかの如く、私を悩ませなくなった。
理想にはまだまだ・・なんですが、現在のフォームを固めるための
センターショットが、今はたまらなく楽しくて仕方がない。

私をあんなに無気力にさせた球が、今は私に希望を与えてくれている。
もうダメかなーって諦めかけた事が、
待てよ?実現できるかもしれない♪という可能性が見えると、人って強くなる。

でもホントはね、球は何一つ変わってはいないんだ。

自らのフォーム矯正の結果、球へ正確な力を伝えられるようになれたから
今は、希望の球として私の目に映っている。
自分次第で球は何とでも変わる・・・そう、球は嘘つかない。

何事も考え方・受け取り方。自分次第で
前向き・後ろ向きになれることを改めて思い知らされる。

滋賀の師匠 から与えられている課題をクリアできるかどうか・・
やっと、踏み込み段階まで来ることができたような気がします。
あともう少し!

でもね、一人じゃここまで来ることは絶対できなかった。
Nちゃんはじめ今の球屋さんの方々との出会いに、心から感謝している。

私は転勤族なので、新しい土地での出会いで親しくなった方には、
早々に「2年ペースで引越している」という旨を、必ず伝えるようにしています。

それで離れる人はそれまでだと、自分を納得させることができますよ。
でもね、いずれ居なくなる事を知った上でも
転勤族の私でもまっすぐ向かい合ってくれる人間関係は、守り続けたい。

今の常連さん達にも「転勤族」という事を伝えたんですが
じゃあ2年間みっちり楽しくやりましょう! 」と、言ってくれました。
踊りたくなる位に、嬉しかったです。 ありがとう。

次のステージへ!  

もしかすると私・・ 次のステージへ進めているのかもしれませんっ♪
初めてCueを握ってから、かれこれ15年・・
奥深い球に魅せられ悩まされ、今またどうしようもない位に夢中になってマス。ぷーさん

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/217-c5a583a7

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。