スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革製手作りキューボールケース

2012-01-02 (Mon) 07:59  
主人がキューボールケースを作ってくれました。
素材は革、とても上手に出来て気に入っています。


スナップで簡単に取り出せます。ステッチも上手にできてます。

球を取り外した状態がこちら↓


真ん中のシミは接着剤、ミスってつけてしまったとのこと。
何せまだまだ初心者ゆえご愛敬ということで・・

受け皿となる部分はクランプを使い、Rをつけました。

2012_0102 キューボールケース
水でたっぷり濡らした革に球をあてがい型どりです。

意外と簡単にRがつくんだなぁ~と思いましたよ。
失敗したのはこのRをつけた後に、ちょっと水で濡らしたところ
そのRが若干緩くなってしまった点でした。

ですけど、受け皿部分にはきちんと収まるので
持ち運びで球が外れて飛び出すといったことはないですよ。

以前、布カバーでキューボールケースを作ったのですが
キューケースに装着するストラップが時間がたつにつれ
どうしてもほつれて抜けてしまっていたの。

球は重いし揺れるとストラップへの負担も大きかったようです。

そこで、金具はキューボールの揺れにも対応するよう
動きに応じて回転するものを使用したのがよかったみたいで
負荷が軽減されて、自然にぶらんとします。

今のキューケースには手玉が入らないし
無理矢理入れて型が崩れるのもかっこわるいので
こういうのが欲しいなぁとずっと思ってたの。

どちらも革で相性もピッタリ、早くいい色になるといいなぁ

これは練習だから・・とのことなので
もう一つ作ってよ~とおねだりしています。
接着剤のシミがない、ちゃんとしたヤツをネ(笑)

○追伸○
本日、友人達と新年会で日本食のバッフェへ出掛け
お寿司とお刺身三昧、締めは大福と抹茶アイスで至福の瞬間!

しばらくお寿司はいいやー(笑)
なーんて言えちゃう程に頂いてきました。

大人1名20ドル、しかも球屋の真向かいなのよ。
昨年11月にオープンしたお店で気に入ってますd( ̄  ̄)

ダイエットは明日から・・うん、きっと・・may be・・
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2210-e694a7ec

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。