スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで2番目に古い都市 【買い物編】

2012-01-09 (Mon) 23:59  
アメリカで2番目に古い歴史を持つ 都市

2011_0109 Santa Fe2

この街は我が街からちょうど良い距離にあるのと
アーティストが多く天然石のジュエリーが有名なので大好きなトコです。

過去のこの街での旅行記はこちらからどうぞ↓。
アメリカで2番目に古い都市 【教会編】【ジュエリー編】

宮沢りえさんの写真集でおなじみのこの街。
滞在されたのはこのホテルらしい。

2011_0109 Santa Fe1
街中にあってアクセスの良い場所でした。

今回でかけたのは、まずはアーティスト村。

2011_0109 Santa Fe3
街中心から歩いて10分程。

絵画や像、壁飾りに置物等のお店が軒を並べていて
個性的なアーティストの作品を眺めたり買い求めることができます。

値段はピンキリで、値が張る作品も多々。
手に入らなくとも、そこは眺めるだけで目の保養です(笑)

庶民な私にピッタリなのが、フリマ
手作りのインディアンジュエリー・グッツが手頃に購入できますよ。

2011_0109 Santa Fe
値切り交渉にも応じてくれます

そこで、ブックマークとピアスを2点買ってきました。



前回購入した、ワイヤーのピアスは友達にプレゼントしていたの。
その後やっぱり自分も欲しくなってしまっての購入。

一番下の四角デザインはバランスを意味しているとのこと。
それと人生は旅、旅の途中では上手に舵取りをして
人生の始まりと終わりは円満であれ・・ の願いで円のデザイン。
そういえば前回のピアスもそれに似た説明なことを思い出しました。

こちらはジュエリーショップで購入したオパールのピアス。


ピアスと耳に引っかける部分がチェーンになってるデザイン。

このデザインは昔好きで買ったものの、使用頻度が高かったからか
チェーンが切れてしまって泣く泣く処分していたものでした。
値段も手頃な$30だったので、これ見た時は迷わず購入でしたよ

最後はお茶目さ一杯の可愛い狼のぬいぐるみ。



あ・・ これのどこが可愛いの?って、今、思ったでしょ~?(笑)

これ、フランス生まれの Deglingos(デグリンゴス) のシリーズもの・・
っていうのを、帰ってきてから知りました (´∀`;) 

デザインが個性的だし肌触りも良いし、安全性の評価も高いそうですよ。
ちなみにこの子の名前は BIGBOS(ビッグボス)。
お前も一緒に日本へ帰ろうね~♪

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2216-6c20e272

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。