スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安らかに・・Lalo

2012-01-10 (Tue) 23:59  
また球屋の常連さんの訃報が届きました、残念です。

2012_0110 空
安らかにおやすみください・・。

Laloは積極的に球を撞く人ではなかったけれども
仕事帰りにいつも立ち寄っては軽く飲んだり
ゲーム観戦を楽しみ、私のスペイン語の練習相手でもあった人。

メキシコ人なので、私を見つけるとスペイン語で
ハーイ、ミハ(彼女)!とニッコニコな笑顔でハグしてくれたものでした。

昨年始めあたりから来店の回数がどんどん減っていき、
話をきくと「病気で治療中なんだ」とのこと。

英語で病名言われたもののその単語がわからず
説明してくれたんだけど、そのときは結局解らず終いだったの。

最後に会えたのは11月下旬。
その時も、病気はどう?と尋ねたら
良くなってきてるよ~心配してくれてありがとうって。

見た目も病的な様子がなかったし
あ~よかったって思っていたんだ、あの時は。

彼の病気は、脳動脈瘤でした。
それと糖尿病で人工透析をしていたとのこと。
(人工透析は殆どの人が知らなかった、心配かけたくなかったんだと思う)

12月上旬にそれが破裂し手術をしたのですが
それを機に人工透析はもうしないと、本人が延命を拒否。

それからしばらくして二度目の破裂が起きてしまい
モルヒネ投与で眠るように逝かれたそうです。

旅行を終えてお店に顔を出した私にじーさんが
Laloが Sugar のトコに行ったよって教えてくれました。

彼はまだ53歳、もうあの笑顔に会えないことを認めるには
もう少し時間がかかりそうです。

Laloは、日本が震災に遭って以来
私の家族と被災された人達を常々心配してくれてた人で
私の母宅に空き巣 が入った時も、グチを聞いてくれたんだよね。

震災に遭った日本を心配していたLaloという人が
遠く離れたこのアメリカにいたことをここで伝えたかった。

Lalo, 出会えてよかったよ、これまでありがとう。
天国で安らかにおやすみください。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2218-d049c3d4

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。