スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学の進歩

2007-10-17 (Wed) 13:04  
ちょっと前に本屋で立ち読みした一冊の雑誌。
それは「週刊ダイヤモンド」・・・ふふっ渋いでしょ?(笑)

この号の特集 が・・

生命・財産・健康・家族を守る凄い技術・夢のアイディア

ホントは、このお題を目にしたから手に取っただけなんだけど
読むにつれて、日々進歩している医学に期待が膨らみます。

例えば・・
ブロッコリーや大根等のアブラナ科の食物に ガンに効く遺伝子が発見され、
その有効成分を増やした作物を作る研究が進んでいる
こと。

アルツハイマーは 発症のメカニズムが解明されたことにより
10年以内には抜本的な治療法完成するかもしれない
ということ。

・・10年以内ではなく、せめて5年以内であって欲しいな・・ ( ̄▽ ̄;)

昨日実家の母から電話があって、隣に住むおじさんが
ガンの手術をする事を話してくれた。

この隣に住むおじさんとは、実は 私の友達のお父さん だ。

10年前に偶然、小学校の同級生が隣に引っ越してきて
それ以来、家族ぐるみでの良い関係が続いています。

昨年私の父が亡くなった時には、わざわざ礼服を着て
ご焼香しては話を聞いてくれた、私の友達。

話を聞くことしかできないけど
離れて暮らす私に心配かけまいと、何も言わなかったんだなー。
知ってしまった今、何と対応すればいいのか、考えてしまった。

近年の医学の進歩はめざましいけど・・
病気・・憎たらしいです。 

関連記事

コメント

全く病気ってヤツは手加減を知りませんよね。
誰彼構わず容赦なく責めてきますからね…
確かwoolさんのお父さまもガンでしたよね。
お友達のお父さまはこれから手術と言うことで確かに言葉が見つからない気がします。

実は我が家にはもう一人娘がいました。
生きていれば20才。4ヶ月の時に白血病であることがわかり、1歳8ヶ月で天国へ行きました。
今では白血病も不治の病ではありませんが、20年近くも前のことです。治療らしい治療はほとんどできませんでした。

毎日病気について研究してる方がいらっしゃるのは知っていますが、もっともっと早く治療法が見つかればいいなと思って止みません。
今も苦しんでいらっしゃる方はたくさんいるのですもんね。。
余計なことを書いてしまいました(*_ _)
お友達のお父さまの手術うまくいくといいですね。

私も・・・

病気が憎たらしいです。
私から、大切な人を奪おうとする病魔が憎い。
心から、医学の進歩に期待しています。


お友達のお父さんのオペが、うまくいきますように。

こあらさんへ

こあらさんのお話、切なくなりました。
辛い事を思い出させてしまいましたね。すみません。
日頃から「食の大切さ」に配慮し「家族が大好き!」と言われるこあらさん、そうだったのですね・・・。

確かに、医学の進歩で救える命は増えました。
新しい治療法に加え、同時進行で「病気になりにくい体作り」の研究も進んでいるようです。
失敗の連続の研究の中から成功を探すことで、確実に医学は進歩しています。今必要とする人達への希望の進歩であって欲しい・・と思います。

友達にはまだ連絡しかねてますが、黙ってはいられない性分なので、来週の手術前迄に一度連絡してみようと思っています。
私も手術が大成功することを願うばかりです。

釣志さんへ

大切な人も奪うし、大切な人の笑顔をも奪ってしまう病気。
病気と医学の進歩はいたちごっこなのかもしれませんが
今治療を必要としている人達にとって、前向きになれる研究・解析が益々進むことを願うばかりです。
自分の大切な人達のため、そして自分のためにも・・。

来週の手術前迄に、友達のお話を聞いてあげたいなって思ってます。
釣志さん、ありがとう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/223-4e414748

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。