スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Carnival Liberty でのクルーズ 【船の概要編】

2012-05-02 (Wed) 23:59  
Carnival Libertyで7泊8日のクルーズへ出掛けてきました。
出掛けた先は南カリブ海方面のSt.Thomas、プエルトリコ、グランドターク。

マイアミから出航したのですが、この日の天気はあいにくの曇り。

2012_0414 Miami
船から見えたマイアミシティ。
湿気もあったし、寒いんだか暑いんだか・・といった感じ。

今回お世話になったのは、Carnibal社のLiberty号

2012_0414 Carnibal Liberty7
最大収容乗客数2978名、船の全長約290m。


2012_0414 Carnibal Liberty6
慣れるまでは迷子になりかけた(!)大きな船でしたよ~。

7泊8日の旅行行程で、下船するのは3日間だけなので
船内でたいくつせずに楽しめるよう、様々な施設がありました。

一番びっくりしたのは、ビリヤードテーブルがあったこと!

2012_0414 Carnibal Liberty3
8feet台、しかも2台です!

もっとびっくりしたのは、プレイフィーが1時間$18と高額設定だったこと!!
これはないぜ~セニョリータ・・・って程に高くて
遊んでいる人をみかけたのは3、4名程でした。

その他には、絵画オークションや

2012_0414 Carnibal Liberty5

絶対に外せないカジノ。

2012_0414 Carnibal Liberty4
このフロアだけは室内でも喫煙可。
オーストラリアのカジノは全面禁煙になりましたが
アメリカのカジノはタバコは切り離してないんですよね。

その他には寿司バー、お寿司はヘルシーなイメージで人気が高い。

2012_0414 Carnibal Liberty11
夕方4時~8時半まで、毎日日替わりの海苔巻きが楽しめました。

ジュエリー・時計・お酒・タバコ等を販売する免税店。

2012_0414 Carnibal Liberty15
領海を離れるとお店がオープンになります。

アウトドアの施設も様々で、ペアで寝転べる
ハンモッグと椅子があったり

2012_0414 Carnibal Liberty2

子供が大好きなウォータースライダー。

2012_0414 Carnibal Liberty17
写真はありませんが、ジャグジーも数カ所にあり常に満杯状態。

バスケットボールのコートもありましたよ。

2012_0414 Carnibal Liberty13
ティーンエイジャーが多かった、おい、学校はどうしたん??(笑)

バーやダンスホール、ショーベースもあり豪華な作りでしたよ。
夫婦でも楽しめるよう託児スペースも用意されてたのもさすが。

2012_0414 Carnibal Liberty12
マイサイズでは、はまれども抜けなさそうな程にいすが小さくて可愛かった♪

滞在したキャビンへ行くと、スーツケースの荷開けようにと
ベットの上にはカバーが敷かれていました。

2012_0414 Carnibal Liberty8
収納スペースも充分、ソファがあったのでゆっくりできましたよ。
(前回のクルーズではソファがなかったのだ)

洗面台もお風呂場といった水回りは、水の勢いもよろしく
お湯の温度も一定で使いやすかったです。

2012_0414 Carnibal Liberty10

シャワースペースはさすがに狭くなってますが、
シャワーヘッドが脱着式だったのがよかった。

2012_0414 Carnibal Liberty9

乗船初日は、食事の後にショーを見にいったんだけど

奥様は、家事や料理から解放され
旦那様は、仕事の責務から逃避行
子供達は、宿題に追われることもなく・・

ダメ人間になる一週間を楽しみましょう!^^

拍手喝采の中、これからの旅が益々楽しみになった瞬間でありました。

2012_0414 Carnibal Liberty14
ゴージャスな吹き抜けのロビー。

専属DJがノリノリな音楽をかけてくれたデッキエリア。

2012_0414 Carnibal Liberty16
日焼けを楽しむ人達が連日賑やかでした。

Carnivalは最近、事故を起こしていて
今回の船長もイタリア人だったので、おいおい・・ってなりましたけど
避難訓練を全員に行ったので不安は解消されました。

施設に関しては、リフォームをして最新式の内容だったようで
ネット回線速度は地上と同程度でアクセスできました。
(前回の船はネットアクセスがスロー過ぎて金額だけがかさばったので)

旅の話は次回に続きます。
長いお話に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2337-364d46b1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。