スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴講生終了

2012-05-04 (Fri) 23:59  
今年2月から聴講生として通っていた学校、本日が最終日でした。

2012_0504 聴講生最終日
授業はこんな感じー。

聴講生なので、教室の一番後ろが定番の席でした。
在籍中は常に最前線の席をキープして
いつも先生に質問をしていた当時が懐かしくなります。

文法のクラスでしたが、風邪や旅行で欠席も多かった。
結局復習できたのは、受け身・名詞・動名詞・不定詞等々。
とはいえ苦手な-ingと-edの形容詞を聴講できたのはラッキーだったな。

例えば・・・「bore」という単語でね
I'm bored. と-edにすれば (私は退屈している)の意味になるけど
I'm boring. と-ingにすれば (私は退屈な人間だ)と違った意味に。

文法的には、自分の感情や自分が反応している場合には-edで
反応の要因・原因になっている場合は-ingになるという説明だった。

もう一例を出せば・・
I'm interested in Art. (私は芸術に興味がある)
私の「art」に対する感情を表現しているのでこれは-ed。

Art is interesting. (芸術は興味深い)
Art自体が「興味深い」と反応する訳がなく、自分に興味を持たせる要因が
artな訳なので、この場合は-ing表現になる。

答えがわかっていて読み返すとほぉ~ってなるけど
会話の時にそこまで考えてるヒマはない、やっぱり未だにビミョーです。
英語の先生にはまだまだなれないなー。

英語はまだまだわからないことだらけなので
質問があればいつでもmailしてねと話してもらえたのが嬉しかったよ。

学校に来たからこそ知り合えた先生。
巡り会えて良かった、最後の最後までありがとうございました。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2339-be84705e

まとめtyaiました【聴講生終了】

今年2月から聴講生として通っていた学校、本日が最終日でした。授業はこんな感じー。聴講生なので、教室の一番後ろが定番の席でした。在籍中は常に最前線の席をキープしていつも先

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。