スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーソンのじーさん

2012-05-17 (Thu) 23:59  
ラスベガスに入って二日目。

昼間の気温が35度前後と、我が街並に暑く乾燥しているので
薄手モードの服ばかり持ってきていたんですが
ホテル内、とくに試合会場が寒くて足がだるくなります。

2012_0517 Riviera Hotel1

リビエラホテルのバスタブは、日本のそれとは比較になりませんが
アメリカ国内のホテルの中では深めな作り。
入浴剤のバブを持ってきていてよかった~。

今日は試合観戦のためのワンディチケット($20)を購入です。
10:00・12:30・15:00・18:00・20:30・23:00に開催される試合が
このチケットで観戦可能なの、安いですよね。(VIPシート以外にて)

2012_0517 Riviera Hotel2

会場で、たまたま隣に座った人がツーソンから来た年輩の方。
ツーソンからいらした方で同じテキサス州ということもありウマが合った。
しかも、私が行ってるお店のツーソン支店がホームと聞いて
あのお店はいいよねぇ~なんてことから会話が弾みました。
じーさんキラーかな、私(笑)

12月にはロンドンへモスコーニカップを見に行くそうだ。
地元ではワンポケットをしているそうで、じーさんと被って見えたので
じーさんの話をしたら、彼の話は聞いたことあるよと言われてびっくり!
偶然ですが奥さんが我が街出身の人だったので、知っていたようです。

うちのじーさんみたいな人、どこにでもいるんだなと思いましたよ。
昔の話を懐かしそうに話してくれたり
ビリヤードがすっかり生活の中心になってて
何とも有意義な隠居生活、羨ましい限りです。

そうそう、観戦は選手の背後にある席からしているのですが
選手同士の会話が聞こえてくるのもとても興味深い。

今日はチャンスがなかった。
相手がタフだった。 そんな言葉がちらほら。

ノートを持って配置を描き、どうやってこの球を出したのか?と
直接質問している人もいたの。
二人は知り合いとのことで、丁寧に解説していたことに好印象。
こういう人が上達するんだよなぁ~としみじみしてしまった。

話はガラリと変わりますが、ホテル内はキューケースを担ぐ人が多く
そのケースを眺めているだけでも結構楽しめている。

片手にケース、片手でスロット回してる姿が
いかにもラスベガスっぽいなぁと思って眺めています。
関連記事

コメント

こんばんは。
リビエラホテルといえば、数々の名勝負が行われてきたメッカ的な存在。
そこで試合を見ているなんて、ほんと最高ですね(´_`)ゞ
10ボールのUSオープンも行われたようで、そちらも好試合ばかりだったようですね。
BCAのプールリーグといえば、8ボールの試合がメインのようなイメージがあるのですけど、どうなんですか?
ともあれ、ホテル中がキューケースを担ぐ人で埋まるなんて夢のような環境ですねぇ。
そうそう、そちらの試合映像を見ていると後ろの人と話している選手(特にアメリカ人)が多くて、その内容がめちゃくちゃ気になってました。
その内容も聞こえるとは、さすが生観戦は違いますね。
モスコーニカップも生で観戦してみたいなぁ。

鮫さんへ

無事帰ってきました。この4日間は朝から寝る迄ビリヤード尽くしで、観戦したゲームも素晴らしく夢のような毎日でした。観戦したのは10ボールだったんですが、行って良かったです!

BCAは8ボールがメインかと思います。8ボールのシングルス・スコッチダブルス・チーム戦等々、ジャンルが色々ありました。私が行った時は8ボールのチーム戦が開催されていたんだけど、私が行く前には9ボールを開催していたようです。

初めての大きな試合観戦ながら良い経験ができました。シート間近なので会話が聞けたのも面白かったですよ。もっと早くに行けてたら良かったとちょっと後悔する程にね。またいつか行けたらいいなぁと思うばかりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2342-093ca486

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。