スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に

2012-05-13 (Sun) 23:59  
今日は母の日。

渡米以来こちらでお世話になっている方達からお招きされて
母の日バッフェへ出掛けてきました。

2012_0512 母の日

年齢が80歳前後の人達ばかりなのですが
損得勘定なしに、食事に招いて下さったりで
いつも話を聞いては元気をわけてもらえていました。

これまでの人生、高齢の方とのお付き合いといえば祖父母位。
身内ゆえ話すといえばたわいない会話が思い出されるわけだが
こちらで知り合えた人とは、戦中・戦後の話を聞かせてくれたりで
教科書で習ったあの時代を生きていた話が興味深いというもの。

食事を終えてからその方のご自宅へ伺ったとき。

もう日本へ帰られるのね、寂しくなるわ。
娘にしたいと想っているくらいに良い方だったから。

はらりと涙をしながらそう言われて
こっちも切なくなってしまったよ。

いつもこちらを想って下さっていたのが伝わるから
こちらも良くしてあげたい。

見知らぬ土地に来て
いつしか、母の日にカーネーションを贈らせてもらえる人ができたこと。
そんな出逢いに感謝したくなった一日でした。

それにしても年輩の方の涙はぐっとくる。
これまでの長い人生をくぐり抜けてきた人の涙には
言葉が少なくとも、心に響いてくるものだね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2349-7e49d34c

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。