スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭用精米機・道場六三郎匠米RC23

2013-02-25 (Mon) 23:59  
40も半ばになり(!)毎回コイン精米へ出かけるのも面倒に思えて
家庭用精米機を購入しました、楽な手段を選ぶことに年齢を感じますわ

あれば便利だなと思っていた機能は
① 胚芽米・無洗米・分づき米ができる
② 音が静かで手入れが簡単なこと・・・でした。

そこで、購入するにあたって参考にしたのが、こちら のサイト。
各メーカーの精米方式・機能・容量・消費電力に重量が一覧で掲載されています。
消費電力までもが比較できる表なのでとても参考になりました。

ここで搾り込んだは2機種。
山本電気の匠米RC23と、タイガーのRSE-A100CU

機能で比較すれば、匠米の方が細かく使いやすいのですが
タイガーの魅力は「持ち運びに便利な取っ手つき」で
コードリール式」であったこと! 

コードが巻き取り式だと、置いたときに見栄えも良いですし
取っ手があれば掃除をする時にも便利だろうしなぁと、ここは迷いどころでした。

それでも匠米に決めたのは、実際に店頭でみたときのデザイン。
キッチンに置いたときのイメージが、匠米の方がしっくりきたからでした。

2013_0225 精米機1
お色はモダンレッドを、赤とはいっても落ち着いた色合いです。

早速購入し、気になっていた「音」と「お手入れ」に関して。

あるサイトでは、レビューで「うるさいのが気になる」とありましたが
私はさほど音は気になりません。

というのも、毎朝コーヒー豆をミルで挽いているのですが
その音のほうがうるさかったので(笑)(ちなみにミルはクインジナート)

とはいえ、夜中に使うのはさすがに気が引けるというレベル。
なので、1日に食べる量をまとめて夕方に精米しています。

お手入れに関して、ぬかボックスを取り出す際に米ぬかが多少飛びますが
気になったときに布巾でふいているのでこちらも気にはなりません。

ところで、精米で発生する米ぬかの量って想像以上!
↓ ちなみに玄米4合を精米すると、約55gの米ぬかが出ました ↓

2013_0225 精米機3
お皿の重量は抜いています。
「米ぬかの利用法」がつづられている精米機のサイトが多いのも頷けるというもの。

実際使って、コイン精米の手間も省け満足のいく製品だったので
母の誕生日にプレゼントすることに。

70近い母で花が大好きなこともあり、ぬかを肥料で活用してくれると思ったの。
本当は母の日のギフトにしようかと思ったのですが
早く贈ればその分、美味しいご飯が食べられますからね。

この精米機は本当に買ってよかった一品。
昨年日本へ帰国し、良い炊飯器を買っていたから白いご飯が益々美味しいです。

まーた太ちゃうかもなー。
でももうもう~いいやって思っちゃいます、40半ばってマジヤバイ・・


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/2391-c0e2b0c1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。