スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命

2007-11-24 (Sat) 23:59  
自分の進むべき道や幸せに感謝できるには、少々時間が必要な時がある。

それを感じたのが、今日のオーストラリア総選挙のお話。
保守連合を率いるハワード首相から、11年ぶりに政権を奪回したのは
変化を望む世論をすくい上げた、労働党のラッド氏です。

11年前に、ポールキーティング氏からハワード氏が政権を奪回した際に
オーストラリアへの永住権申請をとりやめた私 は、しみじみと
あれからもう11年という時間が過ぎたんだなぁ・・と、感じています・・・。

政権が替われば、国益思想も変わる。

だから、移民受け入れがストップしてしまった事情も解らなくもない。
ところが、それが私の人生を大きく変えて、今、私は日本に住んでいる。

もし、政権が替わらなかったら・・今頃私はオーストラリアの青空の下にいた。
一国の首相の交替が、一人の人間の人生の運命を大きく変えたのです。

変わってしまった自分の運命が、正しかったのかそうではなかったのか・・。
それに自信がなかった頃の自分を、ふと想い起こした一日でもありました。

11年前の私は、オーストラリア総選挙の結果を正直、恨んだよ。 (T▽T)
とにかくビザ申請に、細かい時間とコストがかかっていたのでね。

でもね、移民がストップしようが、軌道修正をかけて日本での生活頑張ってました。
寝る暇惜しんで、オーストラリアでの未来を夢見て仕事を3つかけもちしてた私。
今から思えば、それらは良い経験であり、根性もついたもんね(笑)

だけど、その日々の中で私は、自分には見えてなかった事に気づいちゃった。
そしてそれが、自分にとっての運命だったと思っている。

未だにオーストラリアの友達から、帰っておいでよ♪という甘~い誘いがある^^;
うん、帰りたいよー。とっても・・ (*>ω<*)ノ ハイッ

・・でも、今はダメだ・・

何故って?
だって、それが私達の運命だーかーら! ((*´∀`))
今の私は、主人を無事に定年させることが目標なのだよ。

永住権申請を取り下げた時、9割の友達に反対されたの。
「本当にそれで自分が納得できるんか???」って。

当時は、自分に言い聞かせていた部分も随分あったけれども
11年の時を経て、それが進むべき運命だったと感じすっかり板についてます。

主人には、永住権申請を取りやめた事情を全て説明しているんですが
それでも私を受け入れ、オーストラリアへも行かせてくれることに感謝です。


見えない糸をたぐりよせ、互いの想いを通わせて
それでも一緒に居たいあなた・・そんなあなたと巡り逢いたい・・


何かの本か唄で見た、うすら憶えの記憶ですが
運命は実際にある!と、私は信じてやみません。

それと、どんなに辛くて哀しい出来事が起ころうが、生きる中で
辛苦とは全て自分にとって良い方向へと導くための序曲だと思えるようになれた。 四葉
それがこうして理解・実感するのに・・11年かかってたのなー ヾ(TωT。)
関連記事

コメント

私も運命ってあるんだろうなぁと思います。
何でも意味があって起こっていて、その事に気づくだけではなく意味を見出していく事で、人生がますます豊かになっていくのではないでしょうか。

(と、自分に向けて言ってみたり・・・^^;)
もしかしたら「岐路」といわれるものに立っているのかなぁと感じる今日この頃。
woolさんの記事を読んで、道を選ぶ勇気が湧いてきました。
ありがとうございます。

しぇりーさんへ

しぇりーちゃんが言う通りだなって、心に響いてます。
その時には意味がわからなかったとしても、時が流れ
いずれ理解できる事も、沢山あると思うんです。

この一件で、私も運命を信じるようになりました。
9割の反対があって迷った時もあったけど、それでも決断を押し通したのは、今の幸せに辿り着くための運命の力の後押しとしか思えないのです。
運命は絶対に、自分にとって良い方向に流れると信じてる!

辛いこと・哀しいことの体験あってこそ、人に優しくなれるし
相手の痛みもわかる人になれるし、自分も強くなる。
しぇりーちゃんみたいにね♪

彼と離れる瞬間は寂しくなるけど、会えない時間があるから
彼の大切さや存在の大きさを確認できると思うの。
見えない糸をしっかりとたぐり寄せて、離れていた時間を
埋め尽くす位に一緒に居られるようになって欲しいです♪

11年なんて時間かけてちゃダメですよー(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/262-0c319f9f

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。