スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜咲く前の別れの日 2007年春

2007-03-31 (Sat) 22:53  
昨日ブログでお話したお友達が、本日引っ越して行かれましたアップロードファイル
引越当日、最も気になるのは・・

『お天気』

雨降りの引越は、段ボールや家財が雨に濡れてしまうため
雨さえ降らなければ『ラッキー♪』と思うものです。
幸いにして本日は曇り空。

荷物満載の車に乗り込むご夫婦を、大きく手を振り笑顔で見送りしました。桜
次の土地でも充実した毎日を過ごせるように頑張ってね♪

こんな想いで新たなスタートを切っている皆さんも多いはず。
『新たなスタート』って書くととてもかっこいい~♪感じがしますが
スタートを切る以前のステップである『お引越作業』は、ある意味『洗礼』のような気が・・・

実はこのお友達、なんと!現在妊娠6か月のマタニティママでありました。
安定期突入とはいえ、胎動を感じて幸せなひとときを感じていたいはず・・うる

それなのに・・あぁそれなのに・・
彼女もご主人君も本当に頑張ったんです♪



彼女は妊娠当初から『切迫流産の危険性がある』とのことで、
入退院を繰り返していました。

その入院ライフの真っ最中に下されたご主人様への『転勤命令』・・ ひ~っ!汗
普通だったら「転勤?流産?」とブルーになってしまいそうですが・・

退院されてから、彼女は体調を見ながら簡単な軽作業をこなし
ご主人は食事の支度から清掃・箱詰めをテキパキと行い
ご夫婦で協力しながら、移動日の今日まで頑張られました!

私は感心するばかりなんですが
で・す・が!

妊婦さんは胎児に栄養を摂られてしまうようで (欧米か?言い訳か?)
段取りを組んでも役所等の手続きで『うっかりミスの連発や~』と悔しがってました。01

段取りを考えて行動するだけでもう充分ですよ~。うわぁ

黄門様のように『これが目に入らぬか~!』とばかりに
妊婦』の印籠をかざすことなく頑張った彼女が、新天地で

サバイバル上手な素敵なママ

になるのは間違いないでしょう!


新生活を迎えるにあたっての『最初の一歩』には常々苦労が伴いますが
新たな出会いやひょんな事がきっかけで、苦労以上に素敵な事があるかも♪

そしてそのチャンスを見逃さないように、何時も気持ちを前向きにして
アンテナビンビンでいくことが大事なのかもしれません。

一期一会を大切に・・

人間関係はもちろん洋服・靴・カバン等々・・
あら?・・やはりご指摘のようには論外ですかね(^^;)

きっと彼女が赤ちゃんを胸に抱く瞬間にはこの引越の時の事をちょっぴり思い出すことでしょう。
それがまた、子供を愛する力になっていくんじゃないかな♪

人生バランス良くできているもんです。ぷーさん







関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/3-8a022463

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。