スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀 醒ヶ井の梅花藻

2007-05-15 (Tue) 10:50  
来月、義母と義妹が滋賀へ遊びに来てくれることになりました!アップロードファイル

二人は、滋賀はもとより、関西は未踏の土地なので
これは、引っ張り回し甲斐がありそうです♪ 98666

滋賀の観光スポットって、琵琶湖だけじゃないんですよ~。

           醒ヶ井1

カメラを構えて撮影する人が訪れるこの場所は・・

ここは、滋賀県米原市の 醒ヶ井(さめがい) です。

ここでは「きれいな水でないと育たない」とされる
梅花藻(ばいかも) が、生息しています。

どれだけきれいなのかというと・・

               醒ヶ井2

・・・って、写真では、微妙でしたね。 98666

写真中央の緑色の藻の中に、白く転々としているのが梅花藻の花です。
それを拡大したのが、こちら↓

               梅花藻


これは、水面から顔を出していますが
水中花の梅花藻が、水中で小さな花びらを咲かせる姿は、いじらしい v

この川は地蔵川といって、川に沿って民家が建ち並んでいます。
そして、ミニ階段で川べりまで降りて作業が出来る作りになっています。

              醒ヶ井3


実は、この写真は昨年7月のものなんですが
私が訪れた時には、野菜やスイカを冷やしている光景が見られました。
この川の流れの美しさを、写真で表現できないのが悔しい~! アップロードファイル

ここにはわき水もあるので、ペットボトル持参で来たこともあるんですよ。 、jョレ
帰宅してから入れた珈琲の味は、格別でした~ わほー

ここへはいつも車で来て、醒ヶ井駅に車を停めて(無料)
約10分程歩いて訪れています。

梅花藻が最も綺麗に見える、7・8月頃は
観光客で賑やかかもしれませんね。

ちなみに・・

私が11月上旬に訪れた時には、わずかに花が咲いていました。
花は少なかったけれども、川の美しさと
たたずむ民家の光景に、随分と心癒されました「ア
                        ↓
            天気も良かったので景観に癒されましたね~ ハート

なぜ、醒ヶ井を知ったのかと言いますと・・・

実は、私の実家は北東北なのですが、そこの地元紙に
こんな観光スポットがありますよ~と、以前、紹介されたからなのです。

東北地方の地元紙に、関西の観光PR!
これは見る価値があるだろうって♪・・価値ありましたね

梅花藻の見所は夏で、まだちょっと先のお楽しみですが
川のせせらぎと民家のたたずまいの景観だけでも素敵です。


こちらでは、 歴史街道 というテレビ番組があるんですが、
ここからもお出掛け先のアドバイスを頂戴しています(笑)

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/46-b9db5f3a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。