スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード違反1万円・佐渡ワカメ800円

2008-01-08 (Tue) 23:59  
ずーっと前、佐渡を旅行した時に発見して
バカうけした交通標語があるんだ。

佐渡はスルメが有名なんだけれども、それのダジャレで
「スピード違反は スルメー」 ヾ(;´▽`A``
「シートベルトは アタリメー」 ヾ(;´▽`A 汗汗

一部のドライバーにとっては
「スピード違反は アタリメー」 「シートベルトは スルメー」って
逆になるとかならないとか・・ (;¬∀¬)ハハハ…

それと、道路沿いの看板には・・

スピード違反1万円・佐渡ワカメ800円
追い越し違反9000円 佐渡するめ500円 


思わず吹いちゃったけど、反則金ってバカ臭いなーってね(笑)
それに、旅先で起きた事故や事件は、どんなに楽しい旅行でさえも
一瞬にして陰った想い出にすり替えてしまうもの・・。


車の免許を取得して20年が過ぎたけど 、それでもなお
車を運転するってことは、想定外な危険が沢山ある事に気付かされる。

千葉でね、車ニ台がすれ違える位の道路を走っていたときに、
前方を歩くお婆さんがいたから、20キロから10キロ位迄減速して
追い抜こうとしたら、突然!

そのお婆さんが私の車の前に、飛び出してきたの!
ブレーキ踏み込んで接触を免れてほっとした後、ムカッ!っときた!

文句の一つでも言ってやろう!と思っていたら・・・
そのお婆さんはね、目が虚ろな 認知性 の方だったんだ・・・
それを見たら何も言えなくなって、その場を後にした・・って事があってね。

自分は危険を回避しようとしても、どこで何が起こるかわからないじゃない?
高速走ってて、バスから子供が落っこちてくるなんて誰も想定してないし。

そんな時代だから、敢えて自分が危険に巻き込まれるような状態で
ハンドルは握るもんじゃない・・と、私は思うの。

平成18年8月に、福岡市で幼児3人が死亡した飲酒運転追突事故の判決は
業過致死傷の併合罪としては最高刑の、懲役7年6月とのこと。

蛇行も信号無視もしないから、酩酊した状態とは認められないから
業務上過失致死傷罪が適用というのは、私には謎でしかなかった。

飲酒運転が100%罪だということは、当然教習所で教わっているし
免許証発行の際にその認識は確約済みなのだから、飲酒運転をしたなら
それは自己の責任で、「一生涯免許剥奪」にしてもいいと思う。

で、無免許運転しようもんなら、社会ボランティアを10年位させて
自分は社会の歯車の一人だということを、学んだほうがいい。

そもそも、罰則を厳しくするよりも
事故は一瞬にして全てを奪い、哀しみの連鎖があるんだと
自分のなかで常に律する事が、理想の解決策なんでしょうが・・。

やってはいけない事をしないだけでも
守ってあげられる幸せと笑顔って、世の中にはたくさんある・・と思う私です。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/810-db5c7324

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。