スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然づくし 【塩わらびを使った煮物】

2008-01-12 (Sat) 23:11  
先日帰省した際に、長者原SAで わらびの塩漬け を買いました。
春に採れたわらびを塩漬けにした、冬の保存食。大自然からの恵みです。

    塩わらび

現代にも生きている昔の知恵に、ただただ感服です。
逆を返せば、厳寒の時期の食料確保は死活問題だったという訳で
旬がわからなくなりそうな位に、食材が豊富な今の時代に感謝です。

この塩わらびは、一度塩抜きしてから調理をします。
塩抜きの仕方の手順は・・

① 沸騰したお湯の中に塩わらびをいれ、
   わらびが浮いてきたらすぐにざるにとる
   お湯にいれすぎると、わらびの風味が飛びます。(私は30秒位)

② 手早くざるにあけたら、水にわらびを浸す。
   わらびの水はお豆腐と同様、きれいな水につけることで長持ちします。

せっかくの天然の山菜が手に入ったので、
天然づくしの煮物を作ってみました。 (^▽^)y
こちらは、実家の母にもらったフキです。
太くて立派なフキ。秋田はフキでもちょっぴり有名なんですよ。

    フキ

そして、こちらのきのこは「松ワカエ」。
これは父が生前、山に入って採ってきた天然のキノコなの。
採ったキノコを缶詰にして保存していた、とっても貴重な食材です。

    松ワカエ

天然の食材ばかりだったので、食材本来の味を楽しみたくなり
油揚げとこんにゃくだけ加えて、炊きました。

    出来上がり♪

うふふ♪彩りは悪いけど、素材の味がぎっしりで美味しかったですヨ。
新米の炊きたてごはんで、美味しく頂いてます♪

煮物の味付け手順は「さしすせそ」。さ=砂糖、し=塩、
す=酢、せ=せうゆ・・・醤油(ちょっと苦しい)そ=その他です。

なので、砂糖やみりんをしっかり染みこませてから味付けしています。
冷える時に味が染みるので、一度火を落として冷まします。

味が染みたら、煮汁を煮きる・・のが私の手順なんですが
もっと美味しい作り方やアドバイスがありましたら、教えて下さいね♪

関連記事

コメント

woolさん、新年おめでとうございます。
なんだかんだ年明けからバタバタしておりまして、やっとご訪問することができました。
昨年はブログを通してお知り合いになれて本当に楽しい1年となりました。
いろいろお世話にありがとうございました。

毎年春にはわらびは必ず食べていますが、塩漬けのものは初めて知りました。
やはり寒さ厳しい東北ならでは知恵なのでしょうかね。。
それに「松ワカエ」という食材も初めて聞きました。
亡きお父さまが採られたとのこと。きっと思い出深い味がしたのでしょうね。。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

こあらさんへ

こあらさん、新年おめでとうございます!
年末からこの時期にかけては、主婦にとっては激務な毎日ですよね。
忙しい中、コメント下さってありがとう♪とっても嬉しいです☆

塩わらびはもしかすると東北ならではかもしれません。
雪が多いから食材確保が難しそうですもんね(笑)

塩抜きするとふっくら感がでるんですよ。
フレッシュなわらびにはかないませんが、山菜ならではの
えぐみもあって、煮物やお味噌汁に使うのがほとんどなんですよ。

松ワカエはもったいなかったから、半分煮物半分お味噌汁に。
味わっていただきました。そのクセ父へのお供え忘れちゃった・・(苦笑)
あぁ、ダメな娘です私は・・。

年齢を重ねると、色々と感じさせられる事や有り難みに
触れる機会が多くなってきますね。
それを解ってくれるこあらさん、いつもありがとう♪

我が家の庭(?)にも蕨が沢山生えてますよ~
あと、毒キノコも度々見かけます(爆)
幼い頃、間違えて食べそうになり、かなり焦りました(^▽^)
それにしても、美味しそうな煮物ですね!
やっぱり元の素材がいいと、美味しく出来上がるんでしょうか?

あずきさんへ

うひょ~!庭(?)にワラビだなんて・・う・ら・や・ま・しィ~っ!♪
私が実家に居た頃は、何気なく食べていた食材ですが
関東のスーパーでは結構な高値で実は驚いているんです。
わらびとりはやはりお父様が・・・(笑)

そうなの、毒キノコほど美味しく生えてるらしいです。
あぶないあぶない!

やはり煮物は、食材本来の味を引き出すのが一番かと思います。
それと愛のさじ加減一つかな~♪(笑) 
失礼しました!(*ノ∀ノ)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/813-06161fb1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。