スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日を前に、父を語る

2007-06-16 (Sat) 22:38  
明日は父の日ですね。

私は昨年父を亡くしていますし、義父も4年前に他界。
なので、私達にとってはフツーの日曜日。スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

今日、入院中のPCが無事、退院してきましたーっ!

・・請求書と共に・・ ……(o_ _)o

このPCは 水冷式 で、とにかく作動中の音がとっても静か♪

パソコンは空気で冷却する空冷式がメインですが
CPUの熱を水で冷却する水冷式、おすすめです。

まず、音が静かである。
そして、本体内部にホコリがたまりにくい。

静かさがウリなのに、最近ファンの音がうるさくなり
サポートへ相談したところ、HDD損傷の疑いとの診断が。

10日間の入院手術の結果、HDD損傷ではなく
ファンの誤作動ということが判明!

想像していた修理金額の半額だったので
ほっと一安心しているところです。

ということで、本日よりメインPCでバックオンです

で、父の日について・・。

私の父は、とにかく躾が厳しかった人だ。
母の日 ネタでも書きましたが、よくボコられましたね~ shinee
                        ↑
               今の時代ならば虐待でしたよ、ホント

ボコられた・・それは、自分が悪かったから ガーン

と、ボコられた原因が自分にあることを、反省できていたので
恨みや仕返ししてやろう 絵文字名を入力してください とかは、ありませんでした。

学生時代に父から言われた、忘れられない言葉がある。

社会がお前のためにあるんじゃない!
お前が社会の中の歯車の一つなんだ!
 
 



世の中には、最低限の守らなければならない社会のルールがあり
その義務や責任を果たした上で、初めて自由を手にするのだと。

要は、世の中自分中心にまわってないって事を伝えたかった父。
当たり前の話だけど、若い時分の私は考えた事もなかった。

まぁ、私もずいぶんおてんばでしたから・・ 98666

その言葉を受けて、自分の人生がちょっとづつ変わり始めたのは事実。
今となっては・・

あんたは何処へ行っても生きていけるよ~
あら・・・
    ↑これ、転勤族の妻の必須条件です(笑)

と、太鼓判を押されるまでへと成長した。(^~^;)ゞ
そして、これまでの自分の人生を、楽しんで生きてこられた。


父が定年退職をする2年前の誕生日に
ちょっと奮発して、サムソナイトの通勤バックを贈った私。

ただ「ありがとう」と受け取っただけの父だったけど
定年まで毎日愛用し、旅行等にも必ず使ってくれていた。


男親ってのは、表現力が貧弱なのよ。(特に戦前育ちはね)
喜びや嬉しさは、照れから素直に伝えられない。

反面、母親ってのは表現力が豊富だから
尽くし甲斐があるよね~。(* ̄m ̄)o))

だから、父の日<母の日ってなりがちなのだ。

それを踏まえた上で
明日は父親孝行、皆様がんばってくださいませ♪ ぷーさん

関連記事

コメント

woolさんのお父様は他界されているのですね…
娘の頃私にとって、父親なんて鬱陶しい存在でしかありませんでした。
お恥かしい話ですが、自分が親になってやっと父と正面から向き合うことができるようになった気がします。
昨日はそういった意味でも親孝行ができたのではないかと自負しています。

今日気づいたのですが、リンク貼ってくださってるんですね。
ありがとうございます!!

昨日はお疲れ様でした♪

今、こあらさんのサイトへ遊びに行って帰ってきたトコです。-=≡ヘ(* - -)ノ

こあらさんのお父様の、嬉しそうなお姿が、目に浮かぶようです♪ ((´∀`*))

私もこあらさんと同じで、
父親は鬱陶しい存在でしたよ~充分に(笑)

親元離れてやっと反抗期が終焉を迎えたって感じでした。
男親って、不器用なんですよね、ホント・・(^ ^;)ゞ

それと、ご報告遅れてすみません!
リンク、貼らせて頂きました♪
こあらさんのサイトで、いつも癒されてま~す!

これからもヨロシクです♪



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/85-266885ff

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。