スポンサーサイト

-------- (--) --:--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あげるのではなく、貸す

2008-03-07 (Fri) 13:24  
初夢に出てきた師匠と、約半年ぶりにお手合わせいたしました。
撞ける時間は6時間・・ とても貴重な時間でした。

    師匠1

ご覧の通りの配置なので、写真撮影の余力は充分・・(苦笑)
師匠の隣で木曜会のおじいちゃまがビデオを撮影してくれてます ぷーさん

半年ぶりに来たお店は、内装を改装してきれいになっていました。
常連用にドットボールを置いてくれるようになり
今ではトーナメントもしているそうだ・・・ 私が居た頃とは大違い!
あぁ・・何て羨ましいんでしょう・・。

開店かけたので、最初の1時間はボードを使っての理論の講義。
説明が進むにつれ、理解できなくなる私に対して

「わかるかー?」と確認しながら、そして「わからん」と言えば
「どこからわからん?」と、曖昧なとこまで戻ってくれる。

このときの講義を、これからの練習で修得していくのが課題の一つ。
あぁ、課題ばかりが増えていく・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

この日は、木曜会のおじいちゃまやMr.T君も来てくれていたし
春休みのせいか、6台あるテーブルは満卓になりました。

師匠の奥様と娘さんも遊びに来てくれたんですよ♪
奥様もビリヤードされるそうで、夫婦共通の趣味があって羨ましい!

でもね、師匠口うるさいから一緒に球は撞かないんだって~。
うふふ♪ それ、とってもよくわかるよ(笑)

若いプレーヤーも増え、師匠は彼等のャフトのメンテに取りかかってました。
面倒見が良いからねぇ・・。私そっちのけだし(笑)

    メンテ

このお手合わせで、師匠からは「マシになったな (笑)」 というお言葉が。
頑張ってるなって言葉が欲しかったんですがねぇ・・・ ガーン

 私  「もっと上達できるかなぁ」
師匠  「あとちょっとだけなぁ(笑)」

練習に比例して上達するものではないにしろ
練習なくして上達はありえない・・ 私は上手くなりたいんだ!

帰り際、師匠が「俺のバイブル(笑)貸すから勉強してみ」と
一冊の分厚い「ビリヤード」の本を宿題として渡されました。

    厚い本だぜ

実はこれ、中身が全部英語なの。
眠れない夜に1P読めば、コテンと眠れるそうだ(笑)

主人にその話をしたら
「あげるんじゃなくって貸すっていうのがいいね~ 困

主人曰く「あげるのは丸投げであって、貸すのとはその意味が違う
うん、そうだなぁって思ったよ。

だから、埼玉に戻った翌日、疲れてたけど3時間だけ朝練してきた。
又いつかお手合わせできた時には
今度こそ「頑張ったな」って言ってもらえるよう、頑張ります!

いつも引っ張ってくれること、感謝の気持ちで一杯だ・・
関連記事

コメント

今晩は^^
師匠は、人間として尊敬出来る方なんですね!
それだけの器を持った方と感じました。
バイブルを貸してくれた師匠。。
その気持ちにきちんと応えようとしているwoolさん。。
師匠の意図をきちんと理解しているご主人。。
素晴らしい繋がりですね!
 
次会った時、『頑張ったな!』の言葉が貰えるよう
日々努力で頑張ってください^^

uriboさんへ

そうなんですよね。
ビリヤードが上手な人は沢山いるんですが
お人柄でも尊敬できるので「師匠」と呼ばせてもらってます。

師匠は還暦直前なので、早くこっちまで上がって来いと
いつも激入れて引っ張ってくれてるんです ^^;

大切なバイブルを共有させてもらえたことは信頼の証で嬉しかった。
主人も私のビリヤードに関しては理解してくれているし
師匠とは離れているけれども、日々精進です。

うん、私頑張ります!
uriboさんにもそう言って頂けて、嬉しかったです。
応援してもらえるのって、力になります! ありがとう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wooloowin.blog80.fc2.com/tb.php/881-64201017

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。